デート彼氏のこと恋愛

一人暮らしの彼氏がいる人必見!家デートで注意したいこと8選

「最近、彼氏が出来た」と喜んでいる女性の中には、「彼氏は、一人暮らしをしている」という人も多いでしょう。恋人が一人暮らしとなれば、「そのうち、家に招かれるかも」とドキドキしている人も多いはず。しかし、家デートは楽しいだけではありません。家での立ち振る舞いによっては、振られる原因になってしまうこともあるため注意が必要。では、彼の家に招かれた時に注意したい点をご紹介しましょう。

玄関を入った時から、チェックされていると思うべし!

image by iStockphoto

交際している彼氏となると、「お互い、気心が知れた仲」「お互いに信頼し合っている関係」と思っている人も多いでしょう。
そのため、はじめて彼氏の家に遊びに行った時から、好き勝手な行動をしてしまう女性も少なくありません。
自分では、何げない行動、深い意味がない行動であったとしても、彼にとっては「はじめて家に来たのに、それはないだろう」と引かれ、愛情まで冷めてしまうこともあります。

そうならないためには、どんなに深い関係の相手であっても、社会人としてマナーある行動が欠かせません。
これから、「はじめて、彼氏の家に遊び行く」という予定がある人は、玄関からあなたのマナーをチェックされているという感覚で、行動に気を付けましょう。
社会人としての立ち振る舞いが出来れば、簡単にこなせるはずです。

#1 玄関では靴を揃える

image by iStockphoto

あなたは靴を脱いだ時、ちゃんと靴を揃えて上がることが出来ているでしょうか。
仕事場や目上の人と一緒の場合には、こういった礼儀に気を付けている人も多いですが、親しい関係となると、気を抜いている人も多いはず。

「もう、それなりに交際期間がある相手だから、そんな気を使う必要はないだろう」「もう、気を使うような関係ではない」と思っている女性も多いですが、男性は意外と女性の行動というのは見ているもの。
特に、自分の彼女がどんな行動をするのか気になっているものです。

当然、自分の家に遊びに来た時にも、あなたの行動をチェックしています。
玄関で脱ぎっぱなしの靴を見ると、「ちゃんと、親にしつけをされなかったのだろうか?」「マナーが悪いな」とがっかりするでしょう。
交際が続き、今後彼の実家に行く時になった時にはより注意が必要です。

どんなに親しい関係であっても、こういった礼儀、マナーはしっかりと守っていれば、彼氏は惚れ直すはず。
靴を脱いで、揃えてから家の中に入っていく姿を見ると、「やっぱり、この人と交際して良かった」と思うのではないでしょうか。

#2 手土産を持って行こう

image by iStockphoto

「彼氏の家に遊びに行くことになった」という女性の中には、今から「何を着て行こう?」とワクワクしているのではないでしょうか。
特に、お泊りデートとなれば、荷物も増えますから、早くから準備をはじめる人も多いでしょう。

しかし、ここで忘れてはいけないのは、彼氏の家に行く時にもちょっとした手土産を持って行くこと。
「そんな、気を使う必要はあるだろうか?」と面倒に思われる人もいると思いますが、ちょっとした手土産があるかないかで、彼の印象は大きく変わります。
「わざわざこんな準備しなくて良いのに」と言っていても、内心「嬉しいな」「気が利くな」と思っているはずです。
彼の好みや人気スイーツ等の情報をチェックして、お土産選びを楽しみましょう。

家デートとなれば、お金がかからないデートではありますが、彼の家で過ごすとなれば、それなりに彼に負担がかかることになりますから、手土産くらいは用意していきましょう。

#3 家の中を物色しない

image by iStockphoto

はじめて彼氏の家に行くとなると、「どんな部屋に住んでいるのだろう?」「どんな雰囲気の部屋なんだろう?」と楽しみにしている人が多いでしょう。

そのため、彼に家にあがるなり、部屋中を物色してしまう女性も少なくありません。
どんどん部屋に上がり込み、「こっちが寝室なんだ」と部屋中を歩き回ったり、置いてある家具や家電、雑貨などに触れる人もいます。

はじめて遊びに来た彼女に物色をされたら、彼はどう思うでしょうか。
どんなに愛情ある彼女でも、どんなに信頼している相手でも、引いてしまうでしょう。

彼がどんな部屋に住んでいるのか、どういった物を好んでいるのか、どんな趣味なのか、気になることはたくさんあるとは思いますが、勝手に部屋の中を見回ったり、置いてあるものを触ったりするのはルール違反。
自分が逆のことをされた時、どう思うかを考えて行動しましょう。
彼のライフスタイルを探ったり、乱すようなことは避けましょう。

#4 ベッドに勝手に座らない

image by iStockphoto

最近では、潔癖症の人が増えてきています。
ある程度の交際をしている恋人の家に遊びに行って、はじめて潔癖症だったことに気づく人もいるでしょう。

そのため、彼氏の家に遊び行く時には細心の注意が必要です。
「彼とは、信頼関係があるから何をしても大丈夫」と思っている人は、部屋の中を勝手に見て回りがちですが、ベッドに勝手に座ることは避けた方が無難。
万が一、潔癖症だった場合には、ベッドに無断で座ったことが喧嘩の原因となってしまうこともあります。

ベッドというのは、体を休める場であり、一番の安らぎの場。
それを、恋人だからといって自由にして良い訳ではありませんから、ベッドなどに座る際には、「ここに、座っても良い?」と確認してから、座るようにしましょう。

#5 汚くても勝手に片づけない

image by iStockphoto

「一人暮らしの彼氏の家に、はじめて遊びに行く」とワクワクしている人の中には、「男の一人暮らしだから、汚れているのでは?」と感じている人もいるでしょう。

性格にもよりますが、やはり男性の一人暮らしというのは汚れていることが多いもの。
家に入った途端、「これは、ひどいな」とがっかりすることもあります。
そして、「どうにかしてあげたい」「綺麗にしたい」と感じる女性が多いのではないでしょうか。

しかし、どんなに恋人という近しい関係であっても、勝手に掃除をするのは避けた方が良いでしょう。
人によっては、見られたくないものもあれば、物を動かされたくないという人もいます。
部屋が汚れていて、見るに見かねた場合には、「掃除しても良い?」「整理するの、手伝おうか?」と声をかけ、彼の了承を得てから掃除をはじめましょう。

女性の中には、「気が利く女性と思われたい」と勝手に掃除をはじめてしまう人もいますが、こういったズケズケとした行動が男子によっては「重い」と感じることもありますから、注意が必要です。

#6 清潔感ある服装

image by iStockphoto

彼の一人暮らしの家に遊びに行くことになれば、「家デートだから、楽な格好で良いだろう」と思う女性も多いはず。
「あまり、気合いが入りすぎないファッションにしよう」と思う人も多いでしょう。

しかし、ここで忘れてはいけないのは、清潔感あるスタイル。
彼氏の家といっても、あくまでも他人の家ですから、清潔なものを選びましょう。
靴下が汚れていたり、素足のまま上がるのは、避けた方が無難。

また、お泊りデートの場合には、清潔なパジャマやホームウエアなどを持参した方が、彼氏も喜ぶでしょう。
女性らしく、清潔感あるものであれば、惚れ直させることも出来るはずです。
次のページを読む
1 2
Share: