LINE恋愛

なんで既読無視するの?男性が返事をしない心理10選

彼氏に連絡をしても、既読無視で返ってこない…。心配で仕方がないですよね。もちろん既読になっているので読んでいるはずですが、なんで返信をしないのでしょうか。彼があなたに返信しないわけを知って、何を考えているのかを理解しましょう。きっと全部読み終わるころには、彼氏への対処法が分かったり、実はそういうことだったんだ!と新しい発見ができますよ。

既読無視をしてしまう理由とは?

image by iStockphoto

彼氏が既読無視をしてしまう理由について解説していきます。
訳が分かると、対処法が分かって気持ちが楽になれるかもしれませんよ。

1.あとで返事をしようとしている

あとで返事をしようとしている男性はとても多いです。
もちろんあなたのことを忘れているのではありません。
男性は、2つのことを同時進行することが苦手です。
つまり、あなたから連絡きたときに、何か他のことをしていると、どうしても「あとで返信しよう」と思って後回しにしてしまいます。
これが、既読無視の理由で最も多いパターンです。

もちろんそのときは後で返事をしようと思っています。
ですが、時間が経って他に何かしなければいけないことが出てくると、返信のことが頭から抜けてしまいます。
女性からすると、「本当に好きならば、返信を忘れるわけがない」と思いますが、男性の脳の作りはどうしても同時進行が苦手なんです。

その特徴を分かっても、彼から返信がないということ自体に我慢ができなければ、彼氏としっかりと話し合うことをおすすめします。

2.心の中で返事をしているから

あなたから連絡があって、その内容は彼に問いかけるような内容であったとします。
返信してくれれば何も問題はありませんが、心の中で返事をしていて、彼女に返信しているつもりになってしまっているパターンもあります。
そして、心の中で返事をしているパターンの中には、文章を打ってくれたのに、送信ボタンを押し忘れているというケースもあります。
そんなことがあるのか…と絶望しますが、これが現実なんです。

もし彼が送信ボタンを押さずに文章だけはしっかり打っていたというのであれば、彼の事を責めずに、「忙しいのに連絡してくれてありがとう」と感謝の気持ちを伝えてあげてくださいね。
ここで責めてしまうと、彼はあなたに連絡をすることを義務と感じてしまって、連絡をどんどんしなくなってしまいます。
そうなると、付き合っていても楽しくないと思われてしまって、別れにつながることもありますので、気を付けてくださいね。

3.返信がめんどくさいから

image by iStockphoto

LINEのメッセージをスルーするのは、返信がめんどうと思っている可能性があります。
男性は、何か用事があるときにだけしか、連絡をしない特徴があります。
ですので、女性が送りがちな日記のようなメッセージは、スルーされる可能性が高いです。
LINEは用件を伝えるツールであって、会話をするツールという認識がありません。
ここは根本的にLINEに関しての考え方が異なります。

あなたの心理状態は、「なんで連絡してくれないの?また連絡しちゃえ!」と何回も連絡していませんか?連絡を待っている状況が辛いのはよくわかりますが、あなたからどんどん連絡がくると、ラインのやり取り自体を嫌がってしまうこともあります。
最悪の場合はブロックされてしまいますので、最悪の事態を避けるためにも、連続で連絡するのはやめましょう。

連絡することを面倒と考えている彼氏と一緒にいるのが辛いときは、今後の関係を考えるときなのかもしれませんよ。

4.今返信する内容ではないから

image by iStockphoto

返信が必要な内容であることは間違いないのですが、今返信しなくてもいいや!と思って、返信してくれないパターン。
このパターンのときは、返信を拒んでいるわけではありませんので、スタンプだけが取り急ぎ返ってくることもあります。
スタンプだけ返ってきただけでも御の字です。
今返信する内容ではないからといって、何も返してこない男性が多い!

仕事中にスマホが鳴ったから見てみたものの、彼女からの連絡で今返信しないで、落ち着いて返すことを誠意と感じている男性もいます。
片手間で返すのは、自分に連絡をしてくれた彼女に悪いな…と、真剣に考えているからこそ、既読無視になっています。
既読無視を悪いことと捉えず、彼はどういった心理で返信を後回しにしているのかを聞いてみるのもおすすめです。

5.相手をしたくないと思っているから

あなたがあまりにしつこく連絡をするので、相手にしていると自分の時間がなくなってしまう…。
そんなときは、あなたに対して返信がありません。
実際に、彼女から連絡がたくさんありすぎて、どのLINEに返信していいのかわからなくなってしまう…と困っている男性は意外と多いんです。
この状況、女性のみなさんはなかなか気が付いていません。

この男性の心理をしっかり理解してあげないと、相手にされないどころか、関係にヒビが入ってしまう最悪のケースになることもあります。
もし今彼氏に何回も連絡していて、何に対して返信していいのか分からなくなってしまっている…、そう感じたあなた!今すぐ連絡の頻度を抑えて、必要な内容を打って、「返信もらえるとうれしいな」と最後に付け加えてみましょう。

6.別れたいと思っているから

考えたくはありませんが、あなたのことが嫌いになってしまって、連絡がきたLINEの画面すら見たくないと思っている場合は、返信が来ないか、既読無視になっていまいます。
連絡を返す時間を自分の娯楽の時間にあてていることが多く、返信する努力をしてくれません。
例えば、忙しいから、時間がなかったなど、言い訳としか考えられないことを簡単にいってきます。

その割に、自分の予定を優先して遊んでいたり、タイムラインを更新していたり、理解できないことばかりしています。
その場合は、残念ですが、あなたとの別れを考えている可能性は高いです。
連絡の頻度に満足していないのであれば、無理に今の人との関係を続けるのではなく、もっと大切にしてくれる人と一緒になることをおすすめします。
次のページを読む
1 2
Share: