恋愛

[彼女のすっぴんに動揺…]男が別れたいと思ってしまう理由7選

つけまつげ、カラーコンタクト、アイシャドウなどを駆使してメイク。化粧映えしすぎて、別人のように変身してしまう女の子もいますよね。そんな彼女のすっぴんを見た彼に「別れたい…」と告げられた女子もいるのでは?やはりビフォーアフターが違いすぎると男性にドン引きされてしまうのでしょうか。今回の記事では、彼女のすっぴんにオトコが別れたいと思ってしまう理由をご紹介いたしますので参考にしてください。

「その二重、ホンモノ?」彼女のすっぴんが別れの引き金に

個人的な話ですが、新婚ホヤホヤのときに「その二重、ホンモノ?」と夫が突然言い放ったことを今でもしっかりと覚えています。
正直なところ、「なぜ結婚してから聞くの?」と思いました。
生まれつきの二重だったのでその場は事なきを得ましたが、これがそうでなかったらどうなっていたのだろうと考えます。

他にもすっぴんの話ではありませんが、元カレに「髪を染める(普通のブラウン)なんて信じられない」と言われたことも。
このように個人差はあれど、彼女にはナチュラルでいて欲しいと願う男性が多くいます。
女性からすれば、少しでもキレイになりたくて努力しているつもりなのですけどね。

ラブラブだったのにスッピンが引き金になって別れを迎えるなんて悲しいもの。
しかし、このあたりは男女の違いも含めてどうしようもないことなのでしょう。
では、次に彼女のすっぴんに別れたいと思う男心を詳しく解説していきたいと思います。

その1 二重にこだわりがある

image by iStockphoto

愛する彼女と念願のお泊まりデート。
しかし、メイクを落としてすっぴんになったら、お相手の目が一重でびっくりした…なんてよく聞く話であります。
目を二重にできるメイクアイテムは20年ぐらい前から人気のロングセラー。
使用者がそれだけいるという証明ですから、このような事態が起きてしまっても、女性からすれば不思議はないような気も…。

ただし、これは私の夫も該当するのですが、なぜか二重の女性にこだわりを持っている男性もいるものです。
理由を聞いてみたところ、夫的には「自分が一重だから…」という回答でした。
他にも、二重が好きという男性の話を聞けばいろいろな気持ちが飛び出してきそうですね。

恋愛は自分にないものを持っている異性にときめくことが多いもの。
目が二重であることを重視している男性にとっては、女性側にそんなつもりがなくても裏切られてしまったように感じるのかもしれません。

その2 ギャップに衝撃

image by iStockphoto

目が二重だと思っていたのが一重だったのと同じく、すっぴんになった彼女の目の大きさが化粧後となんだか違う…とモヤモヤしている男性も。
目の大きさはアイラインを引いたり、カラーコンタクトを装着したりするだけでもだいぶん印象が違って見えますよね。

女性同士なら間近で見ることで「だいぶん作り込んでいるな…」と認識できますが、やはり男性陣は女子が目を盛っていてもあまりわからないみたいです。
だからこそ、「なんでこんなに大きさが変わるの?」と衝撃を受けてしまうのではないでしょうか。

オトコは目だけでなく、胸、おしりなどメリハリのあるビジュアルに引力を感じる生き物。
我が家の息子も2歳のときに、目の大きな若い女性を吸い込まれるように見つめていましたよ。
ですから、この場合も彼女のすっぴんを見てガッカリしてしまっても仕方がないと言えるでしょう。

その3 肌が汚いのが苦手

image by iStockphoto

男は女性のすっぴんお肌に清潔感を求めます。
彼女に対してなら、すっぴん美人への期待はさらに大きいと言えるでしょう。
実は私も、お肌には自信がありません。
中学生のときにニキビに悩まされたせいか、お肌が今でもところどころ赤く、毛穴はポッカリと陥没してしまっているのです。

すっぴんでは外出できないレベルですから、私を見て「こんな女性はイヤだ」と感じる男性も絶対にいるだろうと感じています。
ですから、当時の彼(夫)とお泊まりのときはお風呂上りも軽くお肌にパウダーをはたいて、汚いベースをカムフラージュしておりました。
しかし、運が良いことに夫は視力が低く、コンタクトを外すと「よく見えない」と言うのです。

お肌が気になってお泊りが恐怖である女性は、彼氏がコンタクト着用者かどうか改めて確認してみてはどうでしょうか。
意外と私の夫のように、「ぼやけてよく見えないよ」と言ってくれるかもしれませんよ。

その4 すっぴんに男を感じて

image by iStockphoto

すっぴんを見て別れがよぎってしまう男性のなかには、「なんだか彼女の素顔に男を感じてしまったから」と言うショッキングなコメントも。
どういうことかと言うと、眉毛、つけまつげやアイシャドウ、チークなど全てのメイクを取り払ったときの凹凸がなくなった感じに女らしさを想像できなくなったのだとか。

また、ありがちなのがすっぴんになったら顔のムダ毛に注目してしまったというパターン。
とくに、「女子にムダ毛なし」と信じ込んでいる男性ほど女として見られなくなってしまうようです。
我が家の小学生の息子二人も、私の顔のムダ毛にはとことん厳しくあります。
ブサイクではない、きれいなお母さんであって欲しいのでしょう。

そのため、私は現在顔のレーザー脱毛に通い中。
男はこんなに幼いうちからオトコなのです。
大人の男性であれば、もっと彼女のすっぴんに手厳しくあっても不思議はないと言えるでしょう。

その5 子どものことが気になる

image by iStockphoto

彼女のすっぴんを見て別れようとは思わないものの、そのギャップに「結婚はできない」と言い切るシビアな男性も。
しかし、これだと結局いずれサヨナラする対象で、長続きはできないということですよね。
どうやら、結婚して産まれてくる子どもの容姿に影響することが気になってしまうからというのが理由であるようです。

彼女のすっぴんに似た子どもが産まれたら心配なんて、全くもって失礼な話であります。
しかし、誰しも未来に自分の希望を重ねることは自然なこと。
また、すっぴんが原因でなくても、お互いの内面に「思っていたイメージと違う」と冷めてしまうこともあるでしょう。

悲しくはありますが、男女のお付き合いはけっこうシビアな側面があるものです。
仕方がないと割り切って、違う男性との新しい関係を探したほうがあなたのためになることでしょう。

その6 自分に見た目コンプレックスがあるから

image by iStockphoto

これは私自身ものすごく不思議に感じることなのですが、自分の見た目にコンプレックスがあるという男性を本当に多く見かけます。
確かにイケメンではないけれど笑顔が素敵だったり、スポーツができたり、成績が良かったりするのに、本当にどうして…?と思ってしまうくらいです。

実は私の夫も、自分の見た目にコンプレックスを抱く男性のうちのひとり。
私が妊娠したときは、「自分にそっくりの女の子が産まれて、顔のことで恨まれたらどうしよう」と本気で悩んでおりました。

そんな大げさな…と思いましたが、このような男性もけっこう存在するもの。
彼女のすっぴんを目の当たりにして「個人的には受け入れられない」「どうしても別れたい」と思い詰めてしまうのなら、新しい女性との出会いを摸索したほうがお互いにとって幸せだと言えるでしょう。
次のページを読む
1 2
Share:
hayakyo