恋愛

dv男を徹底解説!性格の特徴13選+対策3選

#2 些細なことで異常なほど怒る

「店員の態度が気に入らない」「彼女のリアクションが悪い」など、些細なことでも異常なほどに激怒します。
一度頭に血が上ってしまうと、自分の感情をコントロールすることができません。
正気を失ってしまうのです。

そうなってしまうと手のつけようがなく、私はその場から逃れたい気持ちと恐怖で、必死に謝るしかありませんでした。

#3 些細なことで異常なほど落ち込む

「仕事で失敗をした」「用意した食事が期待外れだった」など、日常生活の些細なことで異常なほど落ち込みます。
「自分はこんなに頑張っているのに、どうして誰も評価してくれないんだ」という気持ちが強く、「自分が不幸なのは周囲のせいだ」と思っています。

#4 自傷行為を繰り返してしまう

私の元彼もそうでしたが、私を怒鳴りつけた後、自傷行為を繰り返していました。
「自分はダメな人間だ」「最低なヤツだ」と自分を責め、自分を傷つけてしまうのです。
もしかすると、彼自身もDVを止めることが出来ずに、苦しんでいたのかもしれません。

当時の私は、その傷を見る度に「今度こそ、本当に反省してくれている」と彼を信じていましたが、何度となく裏切られました。
ただ、私を縛り付けるための行為だったのかもしれません。

#5 相手の全てを知っていないと気が済まない

DV男は束縛が厳しく、独占欲が強い特徴があります。
誰と、どこへ行って、何をしたのか。
あなたの行動を根掘り葉掘り聞きだすような傾向にあります。

私の場合、毎朝その日のスケジュールを報告し、変更がある場合は連絡するように言われていました。
「君のことが心配だから」と言われ、最初は「愛されているな」と喜んでいましたが、執拗な束縛に恐怖と息がつまる日々を過ごしていました。

#6 嫉妬深く自分が一番でないと許せない

先程もお話したように独占欲が強いので、彼女にとって常に自分が一番でないと気が済みません。
彼女が家族や友人との予定を優先するようなことがあると、「君は僕のことが好きじゃないのか?」と途端に不機嫌になります。

また嫉妬深く、彼以外の男性と話をしただけでも「浮気だ!」と言って怒ります。
私はバイト中に、男性のお客様を接客していたところを見られて、バイトを無理矢理辞めさせられました。

#7 好きになった女性には熱心にアプローチする

好きになった女性には、熱心にアプローチします。
途中何度断られても諦めませんし、この時は女性に対して怒りを見せることもありません。
とても情熱的でロマンチストなので、ラブレターを何通も書いたり、毎日花束を届けたり、あらゆる手段でアプローチします。

「こんなに私を愛してくれる人はいない!」と、その熱意に押されて交際をスタートさせる女性も少なくありません。
次のページを読む
1 2 3 4
Share:
2017haru