彼氏のこと恋の悩み恋愛浮気

後から後悔しても遅い!男が浮気を考えてしまう瞬間7選

大好きな彼氏には、やっぱり浮気をして欲しくないもの。どうして大好きな人と付き合っているのに、浮気をしちゃうの?と多くの女性は疑問に思いますよね。もちろん女性も浮気をします。ですが、どちらかというと男性の方が浮気をしやすい傾向あがあります。そもそも、どうして浮気をしようと考えるのか…。浮気するなんて最低!と思うかもしれません。ですが、実はカップル仲の関係や彼女の態度も原因になってくるのです。今回は「男が浮気を考えてしまう瞬間」をご紹介していきます。後から後悔しても、悲しみは消えません。ぜひ今回の記事を参考に気を付けていきましょう!

男が浮気を考えてしまう瞬間7選

image by iStockphoto

男性も女性も、少しの気持ちの変化で浮気を考えてしまうものです。
自分自身が弱ってしまっているとき、お酒を飲んでいるとき…。
浮気発生率はとても上がります。
彼氏には、浮気をして欲しくない!と誰もが願っているものです。
男が浮気を考えてしまう瞬間を知っておきましょう。
どういう時に魔がさしてしまうのでしょうか?

「男が浮気を考えてしまう瞬間」

1.カップル仲が悪いとき

2.カップル仲がマンネリ化してきたとき

3.彼女への不満が溜まっているとき

4.性の価値観が違う

5.精神的に助けてもらえたとき

6.言い寄られたとき

7.過去の女性に会ったとき

この7つをご紹介していきます。
あくまでこれは「浮気を考えてしまう可能性が高いとき」です。
全ての男性が浮気をするわけではありません。
浮気に用心しすぎて、彼を束縛しすぎたり監視したりするのはやめましょう。

1.カップル仲が悪いとき

image by iStockphoto

会うたびに喧嘩してしまう、電話するだけでも言い争ってしまう…。
そんな状況が続いているときは要注意です。
男性は彼女には癒されたい!と思っているものです。
デートして癒されたいのに、すぐ喧嘩になってしまうのはストレスが溜まりますよね。

そんな時に、優しく声をかけてくれる。
話を聞いてくれるような女性に浮気をしてしまうことがあるのです。
俺の彼女は全部否定するのに…一緒にいると癒されるな…。
と短い時間でも感じます。
その女性と交際したい!とまでは考えていません。
ただ「癒し」が欲しい…と思っているときに、癒しを提供してくれる女性がいると、真がさしてしまいます。

そんな時でも、「彼女が一番だから」「喧嘩していても彼女を傷つけたくない」と思い直してくれるといいのですが…。
どうしても楽な方へと逃げてしまう傾向があるのです。
喧嘩が続いているな、雰囲気が悪いなぁと感じている人は要注意ですよ。

悪いと思ったことは、あなたから謝りましょう。
悪い点を認め改善していくことで、深い絆ができます。
喧嘩を長引かせて良いことはありません。
浮気予防のためにも、喧嘩を大きくしたりいつまでも引きずるのはやめましょうね。

2.カップル仲がマンネリ化しているとき

良く言えば、カップルの仲が安定している。
ということです。
一緒に居て楽だし、気を遣わないし安心できる…とてもいいことですよね。
ですが、それを「マンネリ」と捉えてしまうと浮気へ走ってしまう人がいます。

長期間付き合っているカップルは、マンネリ化して退屈に思えてしまうこともあるのです。
周りの新しいカップルと比べたり、ラブラブなカップルと比べてしまったり…。

・会うだけでドキドキする新鮮さ

・禁断の恋をしている刺激的な感覚

などを求めて魔がさしてしまうことがあります。
いつもデートのたびに、同じ服を着ていませんか?長期間の交際になっても外見には力を入れているでしょうか?熟年夫婦のようにならないためにも、常に彼氏をドキドキさせることを心がけましょう。

たまには遠い外出をしてみたり、プレゼントをあげてみたり…。
「愛し合っているから!」と自信を持ちすぎるのも注意が必要ですよ。

3.彼女への不満が溜まっているとき

喧嘩はあまりしないけど、実は心の中であなたへの不満が溜まっている場合があります。
男性の場合、喧嘩をしたくない大きくしたくない傾向があります。
そのため、言いたいことがあるけど心の中に閉まっておく…。
そんな男性が多いのです。

「こうした方がいいんじゃない?」「それは違うんじゃない?」と指摘されたときに、あなたは素直に聞いていますか?「なんでよ!私は正しいのよ!」とすぐに怒ったり、泣いてしまうことはありませんか?

自分が不満を伝えることで、あなたが悲しんだり怒ったりするから「もういいや…」と諦めてしまっている可能性があるのです。
彼の中で会うたびにイライラしたり、不満が溜まっているんですよね。

一緒に居てもなかなか楽しめないのではないでしょうか。
そんな時に、一緒にいて楽しい女性が居たり理想の女性がいたら「いいなぁ」と思ってしまうものです。
もちろん理想の女性と言っても、本当の性格を知らなくても彼女への不満を抱えている状況だと魅力的に感じてしまいます。

今の彼女と対照的に見えるんですよね…。
そこがまた浮気への引き金になってしまいます。
普段から、自分の意見だけを主張しすぎていないか、彼が言いたいことを言えているのかもう一度考えなおしてみましょう。

4.性の価値観が違う

image by iStockphoto

男性は身体でも愛し合うことができないと、不満が溜まってしまいます。
好きだからこそ、愛しているからこその気持ちだと思いますが…。
大好きな彼女に触れられなかったり、拒絶されると落ち込んでしまいます。

・会うたびにしたい

・いろいろなプレイをしたい

・積極的にしてきて欲しい

など、男性それぞれに性の価値観があります。
ですが、それに答えられない女性も多いはずです。
大好きな彼女のために我慢をしてくれますが、やっぱりモヤモヤした気持ちが残ってしまうことも…。

そんな状態の時に、ボディタッチをしてくる女性がいたり自分の性に答えてくれる女性がいると浮気を考えてしまいます。
欲求を我慢できるかの問題ですね。
もしくは、彼女にはできないことをその女性にはできる…なんて考えてしまう男性もいるかもしれません。

無理に彼の性の価値観に合わせる必要はありません。
ですが、どうして嫌なのかしっかりと伝えてあげましょう。
「愛されていないのかな?」と悲しい気持ちになる男性もいるのです。
「好きだけど、そこまでは…。」「好きだけど毎回はしたくない…。」としっかりと話し合うことをおすすめします。

5.精神的に助けてもらえたとき

image by iStockphoto

仕事でミスがあった、学校でうまくいかないことがあった…。
そんな時に一番支えて欲しい人は、やっぱり彼女ですよね。
ですが、あなた自身が忙しかったり話を聞いてくれない彼女だとしたら…。

そんな弱っている時に、話を聞いてくれたり慰めてくれる女性がいるとどうしてもその女性に甘えたくなってしまいます。
自分の気持ちを理解してくれる、助けてくれるなど精神的に助けてもらえると「素敵な女性だな」と浮気を考えてしまう可能性があります。

男性はどうしても女性の前で、強い自分でいなければと考えてしまいます。
そんな時に、弱い一面を見せても受け止めてくれる存在がいると心が揺れ動いてしまうのです。
性的な意味でなく、心の浮気の始まりにもなってしまうので怖いですよね。

彼氏が疲れているときや、話を聞いて欲しそうなときには真剣に向き合ってみましょう。
仕事や学校で頑張ってきたのであれば、あなたが受け止めて癒しを与えてあげましょう。
「頑張ったね、偉いね」と褒めてあげることも大切です。

「あなたのためにまた頑張ろう」と思ってもらえるように、彼を支えていけるといいですね。

6.言い寄られたとき

これは、彼氏のことを信頼するしかないのですが…。
自分の好みのタイプの女性、昔気になっていた女性などに言い寄られたときは浮気を考えてしまう男性が多いのではないでしょうか。
「いいなぁ」「彼女にしたいなぁ」と一度は想うかもしれません。
その時に、あなたのことを思い出して思いとどまってくれるのが一番ですよね。

誘惑に負けない彼氏でいて欲しい!と願うしかありません。
きっと彼氏の好みの女性や、心が動かされるような女性はこれからもたくさん出会うと思います。
ですが、あなたとの思い出や絆でその誘惑をストップさせるしかありません。

そのためにも、あなたもやましいことがあってはいけません。
「あいつも浮気したし…。」「あいつも異性と遊んでいたし…。」と浮気の引き金になるような行動は、普段からしないようにしましょう。

「彼女も僕のことを一途に想ってくれているから!」と思ってくれることは、浮気防止になりますよね。
次のページを読む
1 2
Share: