かわいくなるメイクメイクテクニックメイク用品

チークを変えて手軽にイメチェン!質感もカラーも豊富なmacのチークに注目!

チークはアイメイクやリップ同様にメイクの印象を変えるポイントの一つです。その中でもmacのチークは色と質感の豊富さで人気を集めています。ここからはmacのチークの中でも特におすすめのカラーとその付け方をご紹介していきます。チークの入れ方が曖昧という方、これから新しいチークの購入を検討中の方は参考にしてくださいね!

チークの役割は?しなくても変わらない?

image by iStockphoto

チークは面倒だし、イマイチ入れ方がわからないから使わないという方はもったいないです!チークの役目は血色をよく見せるだけではなく、顔に立体感を持たせたり、メイクの色味に統一感を持たせる役割があります。
また、アイメイクやリップメイク同様にメイクの印象を左右するので、イメチェンにも一役買ってくれます。

チークの基本的な入れ方は?

チークの基本的な入れ方は?

image by Dear編集部

チークは「ほほの一番高い位置に入れる」と言いますが、具体的には「黒目の外側から下ろしたライン」と「小鼻から耳の中心に向かったライン」の2つが交わったところになります。
そこがチークを入れる際の基本ポイントになるので、覚えておくと失敗がありません。

macのチークの魅力は?

リップアイテムで人気のmacですが、チークもリピーターの多いアイテムとして人気です。
リップ同様に質感とカラーが豊富で、可愛いメイクからクールな印象まで幅広いメイクに合うアイテムを揃えています。
また、持ちが良く、発色も綺麗なので、化粧直しも頻繁にしなくていいのも人気のポイントです。
詳しくはこちら

カラーバリエーションの豊富さmacの中でナンバー1! mac パウダーブラッシュ(全27色)

macのチークカラーの中でもカラーバリエーションが一番多く、リピート率の高いアイテムです。
また、質感も豊富で、マット、フロスト、シアトーン、シアトーンシマー、サテンの5種類でそれぞれ発色の仕方もイメージも変わるので、選ぶ際は可能なら店頭でタッチアップしてもらうことをおすすめします。

#1 肌馴染みと品の良さで大人メイクにおすすめ!【メルバ(コーラルピーチ)】

【楽天市場】【ゆうパケット・定形外】MAC マック パウダーブラッシュ #メルバ 6g:コスメ ヴィーナス 楽天市場店

photo license by rakuten.co.jp

暖かみのあるコーラルピーチは特にイエローベースの肌に馴染みやすく、自然な血色の良い肌に仕上げてくれます。
パールやラメの入っていないマットな質感なので、色を重ねやすく色の調整をしやすいのもポイントです。
IMAGE

【楽天市場】【ゆうパケット・定形外】MAC マック パウダーブラッシュ #メルバ 6g:コスメ ヴィーナス 楽天市場店

楽天で見る
楽天で詳しく見る

#2 可愛い系にもおしゃれメイクにもおすすめ!【フルフューシャ(フロスト)】

【楽天市場】マック M・A・C パウダーブラッシュフロスト #フル フューシャ 6g [387021]【メール便可】:BLANC LAPIN [ブランラパン]

photo license by rakuten.co.jp

パッと見はビビットな色なので使いにくそうと思いがちなフューシャピンクもふんわりと頬にのせれば、可愛い系にもおしゃれメイクにも使える優秀チークです。
高発色なのでチークブラシにとった後に軽くティッシュで余分な粉を押さえてから頬にのせることをおすすめします。
IMAGE

【楽天市場】マック M・A・C パウダーブラッシュフロスト #フル フューシャ 6g [387021]【メール便可】:BLANC LAPIN [ブランラパン]

楽天で見る
楽天で詳しく見る

#3 上品な表情作りには馴染みのいいピンクベージュが必須!【ブラッシュベイビー(シアトーン)】

MAC(マック) パウダー ブラッシュ ブラッシュ ベイビー [並行輸入品]

photo license by Amazon.co.jp

発色は良いですが、他の質感よりも薄づきでナチュラルな印象のシアトーンのブラッシュベイビーは、女性らしく落ち着いたメイクにぴったりのベージュピンクです。
肌の色を問わず使いやすく、オンオフ使えるので持っていると便利なカラーとしておすすめします。
また、強く主張しないのでリップの色に合わせやすく、ベージュやピンクはもちろんコーラルや赤リップとの相性もバッチリです。
IMAGE

MAC(マック) パウダー ブラッシュ ブラッシュ ベイビー [並行輸入品]

Amazonで見る
価格・情報の取得:2018-02-19Amazonで詳しく見る
次のページを読む
1 2 3 4
Share: