ギフト・プレゼント

センスが光る!必ず喜ばれる素敵なおしゃれ花ギフト50選+気をつけたいこと3選【花束・フラワーアレンジメント】

彼女へのプレゼントや特別な記念日、お祝いの贈り物に花束を贈りたい…、でもただの花じゃつまらない!大切なプレゼントだからこそ、センスの良いおしゃれな花束を選びませんか?ギフトコンシェルジュが在籍するDEAR編集部だからこそのチョイス!センスの良い生花店やプレゼントを厳選しました。どんなお花ギフトにしようか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

贈りもので断トツ人気のお花ギフト!

image by iStockphoto

お祝いや誕生日、退職時、または彼女へのプロポーズの時、結婚記念日など様々なシーンで贈られるお花。
イギリスでは求愛の際に男性から女性へ贈られていた文化があるほど、重要な場面では欠かせない存在にっています。
生花は限られた時間咲いているものなので、それだけ貴重で美しい贅沢品とされてきました。
性別年齢問わず、贈られて嬉しいプレゼントの一つとなっています。

だいたいの予算はどのくらい?

お花ギフトの一般的な予算は、3,000円〜5,000円程となっています。
花束の場合、5,000円だとかなり豪華なものをつくることができますよ。
もちろん5,000円以下でも大丈夫!生花店に予算を伝え、「華やかに」「明るく」などだいたいの希望を伝えるとそれに添って見繕ってくれます。
男性の方は少し気恥ずかしいかもしれませんが、お店の方はプロで慣れているので、気にせずに色々と相談してみましょう!

お花ギフトを贈る際に気をつけたい事

image by iStockphoto

もらってうれしいお花ギフト。
お花ギフトを贈るときに、何を気をつけて選べばいいかまとめてみました。

渡すタイミングに気をつける

お花を渡すタイミングには気をつけたほうが良いです。
生花のプレゼントなのに真夏の暑い朝に渡してずっと外にいる…なんて事は避けたいですよね。
お店を予約しているなら、お店の方に預かってもらったり、通販なら届くまでの時間を把握してから注文しましょう。
また、相手が在宅している時間帯などが事前に分かるといいですね。
せっかくのプレゼントなのに枯れていたり傷んでいると相手にも失礼にもなりかねません。

渡すシーンに気をつける

お花のプレゼントをするということは何かきっかけがあることが多いですよね。
何でもないのに豪華な大輪のバラの花束を渡されても、なぜ?となってしまうことが大半です。
プロポーズならまだしも、理由もないのにそんな豪華なプレゼントは少し変。
ちょっとしたお返しなら渡しやすいボックスタイプのものが良いでしょうし、会社など保管がしにくい場所ならサイズも考えたほうが無難。
最近は枯れないお花のギフトもあるので、場面に合わせて選んでみてください。

渡す相手の気持ちを尊重する

プレゼント選びの鉄則ではありますが、相手の気持ちを考えてプレゼントをするのが一番です。
サプライズや大げさなことが苦手な彼女にプロポーズにサプライズや大きな花束をプレゼントするのはナンセンス。
逆にロマンチックな演出が好きなのに質素な花のプレゼントでは彼女もがっかりですよね。
お花のプレゼントは華やかできれいなモノが多いですが、相手に合わせた豪華さで選ぶのも大切ですよ。

その1 ぽよんとかわいい!バルーンフラワー

image by iStockphoto

風船とお花の組み合わせもとってもかわいらしいですよ。
より華やかでサプライズにもぴったりです。

#1 バルーンが可愛い!花束型ブーケ

お花もさる事ながら、キュートなハートのバルーンが目を惹く可愛いブーケ。
メッセージカードもつけられるので、お子様の誕生日や発表会などに。
このままの形で相手に届けることができ、室内なら2ヶ月は楽しめるのでプレゼントに最適ですね!

#2 水の中にあるような「バルーンフラワー花束(in ピンクチューリップ)」

まるで水の中に浮かんでいるような、シャボン玉に包まれているかのような透明感のあるバルーンフラワーです。
バルーンにはシーンに合わせてメッセージを入れることもできます。
中のお花はアーティフィシャルフラワーなので枯れることもなく、そのまま飾ることができますよ。
花束というとどうしても派手にしたほうが良いというイメージもあるかもしれませんが、シンプルにプレゼントするのも素敵です。

#3 キャラクターがカワイイ「キティ バルーンフラワー」

キャラクターものが好きな方にプレゼントするなら、バルーンをそのキャラクターにしてみるのはいかがでしょう。
国民的キャラクターであるサンリオの「キティちゃん」が主役になったフラワーアレンジメントです。
大きめのキティちゃんのバルーンを中心に、「レインボーローズ」やかわいらしいピンク色を基調にしたお花が束ねられています。
クリアボックスに入ってのお届けで、飾りやすさもばっちりですね。

#4 くまさんのお花「バルーン電報 ベアローズ」

まるでぬいぐるみのようなフラワーアレンジメントにさらにバルーンをつけた、サプライズにぴったりのアイテム。
高さ約40センチ、幅31センチとかなり大きめのプレゼントになりそうです。
クマの形はすべてバラによって形づくられており、かなりのインパクトがあります。
バルーンが電報の役割になっており、母の日や誕生日など場面に合わせて遠くの大切な人にもメッセージを伝えることができますよ。

#5 据え置きタイプで「バルーン フラワー ギフト」

バルーンフラワーをシンプルに贈りたいときや置き型でプレゼントしたいときにはこちらのアイテムを選んでみませんか。
選べるバルーンはシーンや好みに合わせて20種類からお選びいただけます。
お花はシンプルに定番のバラを。
「レッド」「ピンク」「オレンジ」の3色の中からチョイスします。
プランターの中に入っているかのようなシンプルなデザインで、飾るのにも邪魔になりにくいちょうどいいサイズ感がうれしいですね。

#6 バルーンの中にお花が「バルーンフラワー」

バルーンの中にお花が入っているとっても不思議なアレンジメント。
どうやって入っているかは企業秘密とのことです。
ただのラッピングやボックスに入っているのではなく、バルーンに入っているのは驚きですよね。
まるでシャボン玉の中にお花が入っているよう。
お花の種類やリボン、風船の柄などバリエーションが豊富で、その組み合わせは十万通り以上。
あなただけの組み合わせでプレゼントしてみてくださいね。

その2 優しい香りを!ソープフラワー

image by iStockphoto

お花を楽しむなら、やはり香りを楽しみたいですよね。
強い香りは苦手な人も多いので、優しい石鹸の香りのお花をプレゼントしてみませんか。

#7 お部屋に香り広がる!バラ型花束フラワーソープ

まるで本物みたいなこの素敵な薔薇、生花?と思いきや、なんとソープでできた薔薇なのです。
枯れる事がなく、このままの姿でずっと飾っておけるので記念になり、石鹸の清潔な香りがお部屋に広がります。
もちろんソープとしても使えるので、優雅に湯船に浮かべながら入浴、なんていうのも素敵ですね!

#8 たっぷり詰め込んで「ソープフラワー ハートボックス」

珍しいブルーのバラも石鹸でできていればたっぷりと眺めることができますよ。
たっぷり入って大容量でインパクトのあるプレゼントにしましょう。
そのまま飾っても十分に楽しめるバラの集団。
オシャレなハンドソープにもぴったりですね。
ハート形の箱にグラデーションを描く用に詰め込まれています。
結婚式などのウエルカムエリアに配置してもオシャレですよ。
ゴージャスなプレゼントにきっと喜んでもらえるはず。

#9 気軽に飾って「サボンドゥフルール」

石鹸でできたバラのアレンジメントです。
普通のアレンジメントと違いが分からないくらいのアイテム。
オシャレなグラスに入っており、パールなどがアクセントになっていてとっても美しいですね。
そのまま気軽に飾って、石鹸の香りやお花の美しさをご堪能いただけます。
もちろん、石鹸として使ったり、バラ風呂に使ってもいいですね。
花びら一枚からすべて手作りの、愛情こもったプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか。

#10 ガラスケースがかわいい「ソープフラワー」

枯れないお花はうれしいけれど、飾っているときに花びらの隙間にホコリが…なんてことが気になる方には、ガラスケースに入ったソープフラワーはいかがでしょうか。
ホコリの心配もなく、安心して飾っていただけます。
キャンディポットのようなぽってりとした形のグラスに、鮮やかなカラーのバラが入っていますよ。
リアルなお花よりもより鮮やかに、ソープフラワーだからこそできる色合いが美しいですね。

#11 スイートなアレンジで「ホイップシャボンケーキ」

ケーキのプレゼントは華やかで人気がありますよね。
そんなケーキのようなシャボンフラワーのアレンジメントはいかがでしょうか。
ケーキのデコレーションのように華やかに盛り付けられたソープフラワー。
リボンなどもケーキのクリームのようにあしらわれています。
飾りやすいサイズ感で、飾る場所を選びません。
お誕生日のちょっとしたプレゼントや、母の日のプレゼントなどにもおススメですよ。

#12 盛りだくさんのアレンジメント「ソラフラワー リース」

お花のプレゼントなら見た目だけではなく香りも楽しみたいですよね。
生花以外でも香りを楽しむフラワーギフトがありますよ。
こちらのアレンジメントはソープフラワーだけではなく、木の皮が素材のソラフラワーやアーティフィシャルフラワーが使われています。
ソラフラワーの香りが薄れてきたら、好きなアロマオイルなどをソラフラワーに垂らせば、オリジナルの香りを楽しむことができるんです。
香りまでしっかり楽しめるアレンジメントはいかがでしょうか。
次のページを読む
1 2 3 4
Share:
lov.earlgrey