ギフト・プレゼント

センスが光る!必ず喜ばれる素敵なおしゃれ花ギフト50選+気をつけたいこと3選【花束・フラワーアレンジメント】

その3 キレイになるのは自分だけじゃない!お花のコスメ

image by iStockphoto

メイクをするときには自分をきれいにするのが目的です。
しかし、華やかなコスメを使うとテンションがアップしますよ。

#14 コスメにも「カイリジュメイ フラワーリップ」

女性にとって必需品でもあるコスメにお花をあしらったアイテムはいかがでしょうか。
「Kailijumei(カイリジュメイ)」というブランドで、リップのボディーの部分に小さなお花が入っています。
金箔もちりばめられており、見た目にも華やかなコスメです。
イベントで人気のあったピンクゴールドのケースは、高級感たっぷりで女性らしさも演出してくれます。
便利なミラー付きのケースもうれしいですね。
ちょっとした部分にお花が生きる、そんなプレゼントを贈ってみては。

#15 ふっくら唇に「Kailijumei フラワーリップグロス」

こちらも「カイリジュメイ」おなじみのコスメの中にお花が入っているタイプのアイテム。
リップと合わせて使いたい、またはライトにリップメイクを楽しみたい方におすすめの「リップグロス」です。
ティントタイプなのでリップと同じようにつけてから約1分ほどでその人に合わせた色へと変化します。
本体は透明ですがピンクを基調とした色へと仕上がりますよ。
お花が揺らめく中、キラキラとした金箔が美しいですね。

#16 名前を入れて「フラワーティントリップ ストロベリーの香り」

メタリックカラーのケースが華やかなお花入りのティントリップ。
金箔をアクセントとした宝石のようにも見えるコスメです。
他のブランドとの違いといえば「ストロベリーの香り」が付けられているところ。
コスメは見た目も大切ですが、意外と香りにも気をつけて選ばなければなりません。
香りは人によって好みがあったり強さの感じ方も異なります。
フレグランスが好きな方にはおすすめしたいリップですね。

#17 爪の先までケアを「Kailijumei フラワーネイルオイル」

スキンケアは先の先まで心がけるとより女子力を高められますよ。
お肌の先端といえばネイル。
日頃からジェルネイルやマニキュアを好んで使っている方は特にケアをしたほうが良いですね。
「カイリジュメイ」のネイルオイルはまるで小さなハーバリウムのようなかわいさ。
ネイル用のケースにゆらりと浮かぶ小さなお花がとってもかわいいですね。
肌なじみの良い「オリーブオイル」と皮膚の硬質化を防ぐ「サンフラワーオイル」で爪を優しく守ってくれます。

プレゼントにぴったりのネイルケアはこちら

#18 いつでもお気に入りの香りを「BLOSSOM パフューム roll on」

「香水」を好んでいる人は、たとえ外出先でも好きな香りをまといたいと思うものです。
そんな時に役立ってくれるのが「ロールオンタイプ」の香水。
小さなサイズのボトルに入っており、香水が出てくる部分がボール状になっているのでつけすぎにもなりにくいです。
そんなボトルの中にぎっしりとカラフルなお花を詰め込みました。
甘い香りのバリエーションが多く、写真映えもするため女性に人気のアイテムですよ。

プレゼントにぴったりの香水はこちら

その4 食べ物も美しく!お花の食べ物・飲み物

image by iStockphoto

お花はどんなものに使っても美しく魅せてくれます。
食べ物や飲み物にお花をトッピングしたアイテムは女性へのプレゼントにもぴったりですよ。

#19 グラスに花咲く「スパークリングワイン × トッピングフラワー」

シャンパングラスの中でお花が咲く、世にも珍しいお酒です。
軽く混ぜるとラメが漂う見た目も面白いスパークリングワイン「マバム」。
そこにセットになっているのが「トッピングフラワー」です。
使われているお花は南国の「ハイビスカス」。
真っ赤な色はそのままにシロップに溶けだしています。
シロップの量によってシャンパンのカラーの変化もお楽しみいただけますよ。
グラスにお花を入れて、ワインを注げばグラスの中で美しいお花が咲き誇る。
食感も楽しいとっておきの贈り物になりそうです。

プレゼントにぴったりのスパークリングワインはこちら

#20 パンに塗ったりドリンクにも「人気の花びらジャム」

南アルプスを原産地とするお花や果物から作られたジャムのセット。
こちらにもお花を使ったアイテムがあります。
「桃の花びら」と「金木犀」の花びらジャムと、「金箔柚子茶」をセットにしました。
ジャムとしてパンやクラッカーと合わせていただいてもいいですし、寒い季節にはお湯で割ったり紅茶などに入れるのもおすすめ。
紅茶に入れるジャムといえばバラジャムのイメージが強いですが、日本のお花で趣深く楽しむのもいいですね。

プレゼントにぴったりのジャムはこちら

#21 食べられるお花「フラワー ロールケーキ」

お花は見て楽しみ、香りを楽しむだけではありません。
最近では食べられるお花も話題になっています。
奥出雲の薔薇「さ姫」という食用専門のお花があしらわれたロールケーキです。
観賞用のお花と見た目にも違いがあまりないので目で見ても楽しめますね。
ふかふかのロールケーキに、甘すぎないバラの香りの生クリームがロールされています。
食感のアクセントにロールケーキ全体に求肥が巻かれているのが面白いポイント。

#22 とっておきのケーキには「写真ケーキスペシャル エディブルフラワー」

お子さまの誕生日や節目の誕生日にはスペシャルなバースデーケーキを用意したいですよね。
写真をプリントした特別感のあるケーキにも、お花をトッピングしてより華やかに仕上げましょう。
食べられるお花である「エディブルフラワー」を、こちらのケーキではデコレーションとしてフルーツと一緒に乗せました。
お花を食べるという習慣はあまりありませんが、珍しい食材として喜んでもらえるかもしれませんね。

プレゼントにぴったりのケーキはこちら

#23 ボックスタイプのケーキを「食べられるお花のケーキ」

見た目はもらって喜ばれるボックスタイプのフラワーアレンジメントそのもの。
しかしその正体は「お花のケーキ」なのです。
プリザーブドフラワーなどで使われるブラックボックスに詰め込まれているのは、色鮮やかで艶やかなお花たち。
特製の「バタークリーム」で丁寧に絞り出されて作られています。
食べ進めていくと現れる「キャロットケーキ」との相性もばっちり。
食べごたえもあって、ほのかに香るシナモンがたまりません。

その5 いつまでも飾りたい!枯れない「プリザーブドフラワー」

image by iStockphoto

生花のプレゼントは枯れてしまうのがちょっと悲しいですよね。
枯れないものがいい、ずっととっておきたい、そんな方にはプリザーブドフラワーなどの枯れないお花がおススメですよ。

#24 思い出に、プリザーブドフラワーのフォトフレーム

お花に特殊加工を施し、「枯れない花」にしたプリザーブドフラワー。
そのプリザーブドフラワーがあしらわれた美しい、アンティークアレンジフォトフレームです。
お祝いや一生の記念日などに、その幸せな瞬間の思い出を飾れるように、プレゼントしませんか?
次のページを読む
1 2 3 4
Share:
lov.earlgrey