ギフト・プレゼント

ワインにぴったりなおつまみのプレゼントならこれ!おすすめ50選+気をつけたいこと3選

お家飲みをエンジョイしている方は多いですよね。リラックスして過ごすプライベートな時間にお気に入りの飲み物は欠かせません。その中でもワインは素敵に演出してくれるドリンクかも。そんなお友達に、ワインにぴったりなおつまみをギフトとして送ってみませんか?きっと喜ばれるワインの味をさらに美味しくしてくれるおしゃれなおつまみをご紹介いたします。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

ワインを美味しくしてくれるおつまみ

image by iStockphoto

ちょっとしたお礼に、または大切な方への特別なプレゼントに、そしてホームパーティーにお呼ばれした時など食べ物は何かと重宝する贈り物。
お酒、ワインには美味しいおつまみは必須ですよね。
ワインをプレゼントに選ぶ、となると好みを探るのが意外と難しく悩んでしまうものですが、おつまみなら選びやすいのもポイント。
食卓を素敵に演出し彩ってくれるようなセンスのいい、そしてもちろん味もいいものを選んで、ワインとのマリアージュを楽しんでもらいましょう。

おつまみを選ぶときに気をつけたいこと

image by iStockphoto

最高のマリアージュを楽しんでもらうにはどうしたらいいでしょうか。
選び方のコツをまとめてみました。

賞味期限に気をつけて

おつまみは乾燥されていたり熟成されているものが主で、賞味期限や消費期限が長いものが多いです。
しかし中にはフレッシュでおいしく頂くものもあり、賞味期限には気をつけて渡すようにしましょう。
またスイーツなどは要冷蔵のものもある為、お渡しが外の場合は保冷剤をつけたり渡すタイミングを工夫するなど気をつけてください。
よりおいしいタイミングで食べてもらえるようにしたいですね。

「過ぎる」ものには要注意

何事も過剰な摂取には注意が必要です。
例えば、「塩分の摂りすぎ」「糖分の摂りすぎ」など。
チーズやサラミ、ハムなど熟成するものには保存をきかせるために塩をたくさん使っていますよね。
缶詰やオイル漬けなども漬けこまれることで素材に塩分がたくさん吸収されています。
体調によって塩分を控えなければならない方にプレゼントするときには別のものを選ぶなど配慮が必要です。
相手の身体を損なうものを贈るのはあまり喜ばれないでしょう。

クセのあるものはよく考えて選ぶ

ブルーチーズのような香りの強いもの、オイルサーディンなどの風味にクセのある物など、好みがわかれるものこそワインにはあうときもありますよね。
しかし、そういったものは苦手な人も多くプレゼントする人を選びます。
自分が好きだからといって相手もそうであるとは限りません。
普段からクセの強いものを平気で食べている人であれば問題ありませんが、そうではない方や好みをあまり把握していない方へ贈るのは避けたほうが良いでしょう。

オードブルにぴったりなオシャレおつまみ

image by iStockphoto

語らいながらワインと一緒にのんびり過ごしたいイブニングに欠かせないおつまみの数々をご紹介いたします。
食べ物の話題に事欠かないグルメな方も感動するようなものを選んでみましょう。

#1 日本の伝統を感じるパテ

日本の伝統の味をパテにしたもの。
「鮎のリエット」は、鮎塩焼のほぐし身と、濃厚な鮎うるか(内臓の塩辛)、鮎の骨をカメリアラードで揚げた脂で炒めたタマネギをブレンドし、パテにしたというもの。
みただけでワインとの相性抜群。
シャンパンにもぴったり。
もうひとつの「鮎の白熟クリーム」は、子持鮎熟れ寿しの熟成したごはんの部分を主に用い、生クリーム、サワークリームとブレンドしたというアイデアいっぱいの逸品。
早速バゲットにのせていただきたくなりますね。
詳しくはこちら

#2 レストランの味をプレゼントに

フレンチレストラン「ターブルOGINO」が提供している大人気のパテ。
こちらのレストランでは、ほとんどの料理が無農薬で自然栽培の食材を扱っています。
スローフードのお店として、体にも優しいメニューが勢ぞろい。
贈り物としても一番人気のなのが「パテ・ド・カンパーニュ」。
鶏肉と豚肉をベースに、玉ねぎやマッシュルーム、パセリなどの野菜を練りこんだ冷製のオードブル。
パンに挟んでサンドにして食べたり、オードブルとして食卓を素敵に演出してくれる逸品。
白ワインとの相性が特にぴったり。
女性に特に人気のパテです。
詳しくはこちら

#3 お気に入りのパンとともに「アオハタ 3種の塗るテリーヌ」

【Amazon.co.jp 限定】アヲハタ 3種の塗るテリーヌ (国産チキンレバー・国産ポーク・広島県産牡蠣)セット

photo license by Amazon.co.jp

テリーヌとは本来細かく切った食材を方に入れて焼き上げたものを言います。
そんなテリーヌを塗って楽しむ逸品にしたものです。
「アオハタ」の塗るテリーヌは、風味も豊かでテリーヌのようにたっぷりいただいても楽しめそうな味わい。
最もおいしい食べ方はパンに塗っていただくこと。
たっぷり塗れば存在感もあり、テリーヌといってもそん色ないでしょう。
ブランデーやワインを使ってさらに薫り高く仕上げられていますよ。
IMAGE

【Amazon.co.jp 限定】アヲハタ 3種の塗るテリーヌ (国産チキンレバー・国産ポーク・広島県産牡蠣)セット

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-05-08Amazonで詳しく見る

#4 漬物を使って「いぶりがっこのタルタルソース 燻」

一見ピクルスのようなニュアンスで相性がよさそうな日本の漬物。
漬物をいぶしさらに風味を豊かにした「いぶりがっこ」を使ったタルタルソースです。
しゃきっとした食感が面白く、お肉料理や揚げ物、野菜との相性もばっちり。
フレッシュな野菜だけでは出せない燻製独自の香りをマヨネーズがまとい、他にはない複雑な味わいを演出しています。
オシャレにディップしていただきたい和を感じる一品です。

#5 高級食材を「ふくのコンフィ3種」

レストランなどでも見かける「コンフィ」という料理。
もともとは食材の保存がきかない時代にフランスで編み出された調理方法で、調理をすることで長く食材を保存できたと言われています。
その調理方法は長時間油や調味料で煮込んで作るもの。
長い時間ことことと煮込まれているので、食材はほろりとよりおいしく仕上がっています。
高級食材である「ふく」をいつでも食べられるようにと作られたふくのコンフィ。
ワインとの相性も抜群でおつまみにぴったりです。

#6 彩も豊かに「ホタテとサーモンのテリーヌ」

ホタテとサーモンのテリーヌ約300g 冷凍 オードブル ビストロ フレンチ

photo license by Amazon.co.jp

野菜やお肉のテリーヌも魅力的ですが、海鮮を使ったテリーヌはいかがでしょうか。
豪華な食材であるホタテとサーモンを中心とした逸品。
二層の色合いが美しく、見た目にも楽しめてレストランでいただくテリーヌのようですね。
ベースの色合いが淡い為、食材の色が鮮やかに映えます。
お肉のテリーヌを赤ワインでいただくのもいいですが、さわやかに海の幸を白ワインで楽しむのもまた一興。
特別な日のディナーにプレゼントしてみては。
IMAGE

ホタテとサーモンのテリーヌ約300g 冷凍 オードブル ビストロ フレンチ

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-10-10Amazonで詳しく見る

#7 色とりどりの見ているだけで楽しめるテリーヌ

特別な機会のプレゼントにもぴったりの人気レストラン、「レザンファン ギャテ」のテリーヌスペシャリテ。
見ているだけで明るくなるような食べるのがもったいなくなるほどの彩り豊かなテリーヌ。
ミシュランで連続で1つ星を獲得している、名店中の名店が提供するもので、特に人気のテリーヌを家でも楽しめるのはこの上ない幸せ。
きっと喜んでもらえるギフトになるはず。
田舎風テリーヌ 、トウモロコシと枝豆のテリーヌ 、 鶏肉と豚足のテリーヌ など種類が違うものが入っているので、パーティーシーンだったらますます盛り上がりそうな詰め合わせです。
詳しくはこちら

#8 ナッツの自然な美味しさをワインとともに

ナッツは美容と健康にいい食べ物として幅広い年齢層の方に人気ですよね。
こちらは、厳選された6種類のナッツが集まったもの。
全て無農薬そした油や塩を一切使わない、完全に無添加なナッツ。
サラダにトッピングしても味を邪魔しないのは嬉しい。
ナッツ本来の味を感じられます。
そのままおつまみにしても美味しくいただけますよ。
ワインやビールにぴったりなヘルシーおつまみは欠かせないかも。
詳しくはこちら

#9 専門店の味「大人のアーモンドギフト」

ナッツだけをいただくのもいいですが、ちょっぴり味を加えたナッツの詰め合わせはいかがでしょうか。
甘さの中にもしょっぱさを感じるキャラメルガーリック、ワインにぴったりなオリーブソルト。
意外と相性が良いのが甘いタイプのナッツです。
ショコラオランジュ、レモンが香るレアチーズリモーネ、甘さが魅力のいちごミニョンの3種類も楽しみたいですね。
甘いものからしょっぱいものまで、アーモンドで味わうワインのおつまみを贈ってみては。

#10 おいしさぎゅっと「太陽の ドライフルーツ」

ホシフルーツ ギフト お菓子 太陽の ドライフルーツ 9袋

photo license by Amazon.co.jp

意外とお酒に合うのがドライフルーツです。
ホテルやオシャレなバーなどでお酒のおつまみとして出されることは多いもの。
太陽の恵みをたっぷりとうけたドライフルーツは、酸味や甘さをギュッと凝縮させています。
フレッシュのフルーツでは味わえない濃厚な味をお楽しみいただけますよ。
柑橘系からキウイやパイン、マンゴーなどの南国フルーツなど様々な種類をご堪能ください。
パッケージのデザインもかわいくプレゼントにもぴったり。
IMAGE

ホシフルーツ ギフト お菓子 太陽の ドライフルーツ 9袋

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-10-10Amazonで詳しく見る

ワインと言ったらチーズ

image by iStockphoto

ワインと合わせる定番マリアージュといえばチーズ。
種類も豊富で、フレーバーもいろんなものがありますよ。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: