グルメデート

彦根市周辺ランチならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP5/滋賀グルメ情報

彦根市周辺でランチを探しても、情報が多すぎてどのお店にいったらいいかわからない…そんなときは、地元民が選んだおすすめ飲食店から探してみてはいかがでしょうか。Dear編集部ではこの度彦根市周辺で美味しかったランチ情報と写真・口コミを募り、集まった中からさらに食べログ・一休その他グルメサイトの情報を集め、厳選して独自ランキングにしました。彦根市周辺の満足ランチがきっと見つかります。

彦根市周辺ってこんなところ!名物グルメや特産品は?

image by PIXTA / 43877657

ひこにゃんで一世を風靡した彦根城の城下町、彦根市。
保存状態の良い彦根城は国宝にも認定されおり、また井伊家が治めた城として知られています。
中でも時報鐘は現役の鐘として使われており、その美しい音色は日本の音風景百選にも選ばれるほど。
そしては彦根城を散歩することが趣味だというひこにゃんに1日3回会うことができるスポットでもあります。

そして彦根市の魅力はお城だけではありません。
多賀神社はイザナギノミコトとイザナギオオノカミを祀る、縁結びにご利益があるとされている神社。
不義の息子を殺めた井伊直中がその死を弔うために建てた天寧寺には釈迦如来坐像や十六羅漢像、五百羅漢像など計527体の仏像が置かれていて、中でも五百羅漢像は詣でることで会いたい人に必ず会えると言われています。

他にはない魅力的なスポットがあふれる彦根市でグルメと言えば、やはり日本三大ブランド牛の一つ近江牛。
ステーキからハンバーグまで楽しみ方は色々。
他にも城下町だけに蕎麦などの和食屋さんも数多くあります。
一方で京阪神圏のベッドタウンでもある彦根市には生活に密着した食堂やパン屋さんなども。
観光もグルメも楽しめる彦根でランチにお勧めのお店を見ていきましょう。

5位 尼子の定食・食堂「幸楽食堂」

道の駅のメインの建物に隣接して建つ食堂です。店内や従業員さんはとてもアットホーム。お客さんもドライブ中の方はもちろん、近所にお住まいの方も多いような雰囲気でした。メニューは種類豊富です。ボリュームたっぷり味も良し!な感じの、なんだかあたたかい気分になる食堂でした。
by さよこさん
「道の駅せせらぎの里こうら」に隣接している「幸楽食堂」は、道の駅という不特定多数のお客さんに対応した豊富な種類のメニューと美味しさで話題の食堂です。

メニューはかきあげうどん500円、天ぷらうどん500円、肉うどんも500円というリーズナブルな価格。
うどんはそばに変更可。
焼きそばやカレー、かつ丼も500円です。
他にもすき焼き定食(うどん入り)800円などもあります。
 

テラス席もあるのでワンちゃん連れでも安心。
道の駅には多目的広場や小川が流れる庭園のような憩いの場所があり、また直売所では地物の野菜やパンなどを買うことができるのでドライブがてら行ってみてはいかがでしょう。
営業時間は8時から17時まで。
近江鉄道多賀大社前駅から車で5分。
近江グリーンロードの金屋北交差点の近くにあります。

幸楽食堂(尼子/定食・食堂)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名幸楽食堂
住所滋賀県犬上郡甲良町金屋1549-4 道の駅 せせらぎの里 こうら内(最寄り駅:多賀大社前駅)
営業時間8:00~17:00
食事の予算ランチタイム予算 ~¥999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

4位 彦根の洋食「グリル フレーバー 銀座本店」

昭和の香り漂う商店街の中にある、昔ながらの老舗洋食屋さんです。ご飯ものが食べたくって、ドリアかな?と思いながら「グラタンライス」なるメニューを注文。なんと羽釜でやってきました!できたてあつあつ、味も抜群でした。外観も内装も、その古めかしささることながら、働いていらっしゃる方々もみな大ベテランなんでしょう、他のお客さんも地元のご年配の方が多い印象でした。地域の皆さんの憩いの場なんでしょうね。1000円以下の軽食からスイーツ、しゃぶしゃぶ、5000円を超えるステーキまで、メニューの幅がとても広い。今度行ったら何を注文しようかなあ。
by YUIさん
地元の人たちが子供のころよく行っていたという、故郷の懐かしい思い出を描いたような洋食レストラン「グリル フレーバー 銀座本店」。
昭和38年開業というお店はレトロな昭和の香りが漂い、一歩入っただけでタイムスリップしたような気分を味わえます。

メニューは開業当時のまま。
5000円するセットもあれば、1000円以下のセットもあり種類が豊富。
中でもお勧めは近江牛を使ったステーキと、これを赤ワインでじっくり煮込んだビーフシチュー。
他にも山盛りのナポリタンに大きなハンーグがのったスパゲティハンバーグや、ご飯がたっぷり入ったライスグラタンなどボリューム満点のメニューがたくさんあります。

2階では宴会もできるので鍋などの宴会料理も豊富。
家族や友達と大勢で昭和の気分に浸りながらのランチもいいですね。
JR琵琶湖線彦根駅から徒歩10分。
月曜定休です。

グリル フレーバー 銀座本店(彦根/洋食)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名グリル フレーバー 銀座本店
住所滋賀県彦根市銀座町4-19(最寄り駅:ひこね芹川駅)
営業時間/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ~¥999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3位 彦根のハンバーガー「サンバーガー」

滋賀県の彦根城散策後のランチタイム利用です。周辺にはキャッスルロードという賑やかな観光スポットがありますが、こちらは少し裏に入った静かな通り沿いにありました。カウンターに着席。小さなお店で、目の前でバーガーを焼き上げてくれます。ランチタイムはサラダとドリンク、そして可愛い丸いミニクレープ付きで、またこの生クリームが美味しい!近江牛のハンバーガーはジューシーで絶品でした。
by chamoさん
「サンバーガー」は彦根でハンバーガー屋といえばここというぐらい地元では有名。
近江牛を使ったボリューム満点のハンバーガーはMサイズでも食べきれないほどの大きさ。
店内はハンバーガー屋には珍しく座敷の席もあります。

メニューはチーズバーガーやベーコンバーガー、エッグバーガーなどの定番メニューから白味噌チーズバーガーやねぎみそバーガー、井出バーガーなど珍しいハンバーガーも。
ドリンクが付いたフライドポテトセットやハッシュドポテトセット、オニポテセットなどもあります。

日曜日は混雑していることが多いので事前に電話注文しておくのがオススメ。
営業時間は 11時から20時までで、日曜日は18時まで。
木曜日が定休日です。
JR琵琶湖線彦根駅から徒歩9分。
彦根城から近いので観光の際に足を運んでみてはいかかがでしょう。

サンバーガー(彦根/ハンバーガー)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名サンバーガー
住所滋賀県彦根市立花町3-3(最寄り駅:彦根駅)
営業時間[月~水・金・土]11:00~20:00(L.O.19:30) [ 日 ]11:00~18:00/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2位 彦根のそば「つる亀庵」

彦根城観光でお昼ごはんに立ち寄った、彦根城下にある美味しいお蕎麦屋さんです。割と広いお店でしたが、人気店のようで少しだけ待ちました。メニューは少な目で、価格帯は大体1000円前後です。並盛と大盛が選べ、200円で大盛にできます。あまりお腹がすいてなかったので、並盛にしましたが、女性の私でも少し足りなかったかなという印象。男性は大盛がよいかと思います。私がオーダーしたのは、お店の一押しでもある大根おろしそば。つるっとした喉越しのよい蕎麦に、大根のピリリとした辛味が絶妙な、美味しいお蕎麦でした。
by MAKOさん
近江の伊吹山麓で古くから伝わる在来種の蕎麦と、伊吹山の伏流水で作ったコシのあるそばをいただけると話題の「つる亀庵」。
近江の食材を活かした季節の一品料理も楽しめます。

お勧めは季節ごとにメニューが変わる月替わりの創作そば。
12月から1月は伊吹大根おろしそばと鴨南蛮そば、2月から3月は琵琶湖特産の氷魚を使ったかき揚げそばなど食材の仕入れや料理長のアイディアで変わっていくその時限定のメニュー。
もちろん定番の盛りそばやかけそば、近江牛を使った近江牛すじ煮込みそば、やわらかく炊いたにしんの甘露煮をのせたにしんそばなどもあります。

お昼の営業時間は11時30分からラストオーダー15時まで。
定休日は水曜日で彦根駅から徒歩8分です。

つる亀庵(彦根/そば)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名つる亀庵
住所滋賀県彦根市立花町1-1(最寄り駅:彦根駅)
営業時間11:30~15:30(L.O.15:00) 17:00〜21:00(L.O.20:00)
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥2,000~¥2,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

1位 フジテック前のパン「クラブハリエ ジュブリルタン」

琵琶湖岸にある、白い素敵な洋館です。窓やテラスからは琵琶湖が一望できるので、晴れた日は素晴らしい眺め。言わずと知れたクラブハリエのパン専門店で、お持ち帰りのパンやギフト商品もありますが、カフェ併設です。モーニングに訪れることが多く、周りはモーニングプレートを注文される方が多いようですが、私個人のおすすめはモーニングのフレンチトーストセット。アイスやフルーツソースが添えられた、ふわとろフレンチトーストは幸せそのもの。ドリンク付きで750円はコスパ良すぎだと思います。
by さよこさん
時間を忘れて楽しんでもらいたいと名づけられた「J’oublie le temps(ジュブリルタン)」はフランス語で「時間を忘れる」という意味。
ロゴマークの水色は琵琶湖をイメージしています。

ランチメニューは季節の野菜と近江牛を柔らかく煮込んだ近江牛のビーフシチューセットや日替わりココットなど。
また1階には種類が豊富なパンショップがあり、自家製のカレーやトマトソース、野菜、チーズなどを使用したオリジナルの惣菜パン、チーズやハム、野菜などをたっぷり挟んだサンドイッチなどランチにぴったりなパンがたくさんあって目移りすること間違いなし。
店内だけでなくテラスやデッキにもおしゃれな席があるので、カフェでドリンクを注文して琵琶湖を眺めながらランチを楽しむのもいいですね。

JR彦根駅から3.5km。
彦根ICからは車で約10分。
県道2号線(湖周道路)の松原町北交差点を北上し、橋を渡ってすぐ左側にあります。
ランチタイムは11時から15時で火曜日定休日。
パンがなくなりしだい閉店です。

クラブハリエ ジュブリルタン(フジテック前/パン)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名クラブハリエ ジュブリルタン
住所滋賀県彦根市松原町1435-83(最寄り駅:フジテック前駅)
営業時間水~月 9:00~パンが無くなり次第終了 モーニング 9:00〜11:00 ランチ 11:00~15:00/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

彦根市周辺でおいしいお店を見つけよう!

この記事では、彦根市周辺のランチ情報を掲載しました。
実際に行った人の感想&レポートは参考になりましたか。
当サイトでは他にも滋賀グルメ情報を掲載していますので、ぜひ参考にしてください。
デートに、会食に、接待に、家族での外食に、おひとりさまの食事に、お役に立ちますように。
【合わせて読みたい】
彦根デートならここ!地元民厳選のデートスポット【15選】
Share:
Gourmet