ギフト・プレゼント

頑張るママの強い味方!おすすめレディースリュック100選!大容量・ブランド・軽量などおしゃれなマザーズリュックを選ぶポイントとともに紹介

毎日家事に育児に仕事にがんばるママたちへ「お疲れさま」の気持ちを込めて、リュックサックを贈ってみてはいかがでしょう。子どもといっぱい遊ぶ時は動きやすく収納たっぷりタイプ。赤ちゃん連れには嬉しい機能がたくさんついたリュックを。働くママはやや小ぶりでオシャレに決まるリュック。お買い物に便利な収納力と防水性に優れたリュック型のショッピングバッグ。親子で仲良く持てるリュック。大きな荷物を置いてたまにはコンパクトでおしゃれなミニリュックもいいですよね。そんなプレゼントにおすすめのリュックサックを見つけてきました!プレゼント選びの参考になりますように。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

子育て中のママにリュックが支持される理由とは?

子育て中のママにリュックが支持される理由とは?

image by iStockphoto

私の経験では子どもがいない時はあまりリュックを持たない派でした。
でも子どもが生まれてみるとリュックがどれだけ便利なものかよく判ったんです。
赤ちゃんのオムツやミルクなどを入れた大きな荷物を持ち歩く必要があったり、子供と手を繋がなければいけなかったり。
当然両手はふさがり肩掛けバッグを下げられる余裕はありません。
そこでリュックを背負えば両手があくし、重い荷物も運びやすくなります。
そんな経験からリュックは子育て中の必須アイテムだと思うのです。

そしてワーママにとっても「リュックの便利さに気づいてからは他のバッグを持てない!」という意見も。
オシャレで機能性の高いリュックがどんどん登場しています。
ママもテンションの上がるお気に入りのリュックで、育児もお仕事も頑張っていきましょう!

ママも喜ぶレディースリュックを選ぶ時のポイントは?

ママも喜ぶレディースリュックを選ぶ時のポイントは?

image by iStockphoto

両手があくことで便利に使えるリュック。
おしゃれなものも多く迷ってしまいますよね。
ママが喜んで使ってくれるリュックとはどんなものでしょうか。
せっかくのプレゼント、喜んで沢山使ってもらえるリュックの選び方のポイントをご紹介します。

ポイント1 マザーズリュックは容量第一!

子供が小さい頃は特に、持ち物が沢山、アイテムも沢山になってしまうもの。
おむつや、ミルク、着替えに、除菌シートに、離乳食、タオルやペーパー類、おもちゃを持っていくということもありますよね。
それに加えてもちろん自分に必要な、スマホやポーチ、お財布類なども収納しなければなりません。
マザーズリュックを選ぶ時には、容量が第一、しっかり荷物が収まるものを選ぶようにしましょう。

ポイント2 体の負担が少ないものを選ぼう

子どもが小さく赤ちゃんの場合は、前に赤ちゃん、後ろにリュックを背負っているということもしばしば。
重い荷物と赤ちゃんで、ママの体は大変です。
肩のショルダー部分が食い込まないものや、背中がメッシュになっているタイプなどもあるので、ママの体への影響も考えながら負担が少ないものを選びましょう。

ポイント3 横ポケットなど便利機能で使いやすさアップ

ポケットがたくさんついているタイプは、荷物を仕分けしやすいので便利ですよね。
赤ちゃんや子供の使うアイテムもきちんと分けて収納できるものや、家のカギやスマホをサッと取り出せるポケットなどがついていると機能的で便利。
使い勝手が良いリュックを選んでみましょう。

選び方を間違えるとキケン!注意点とは?

子どもと一緒に行動する時に使いやすいリュック、通勤する時に便利なリュック、一人時間を満喫する時に嬉しいリュックなどいろいろなシーンに合わせてリュック選びをしていくのがおすすめですが、選ぶ時にどんな点に注意したらいいでしょうか。

注意点1 汚れが目立ちにくい素材を

子どもと一緒に行動している時に使うリュックでは、とにかく「汚れが目立ちにくい素材であること」がポイントになります。
子育てをしているとなりふり構わず子どもの世話をしなければいけないので、ハッキリ言って汚れを気にしてはいられません。
そのため汚れが付きにくいナイロン製などがおすすめ。
すぐに汚れを落とせるような素材もいいですね。

注意点2 重いものはNG!軽量なものを選ぼう

荷物が多くなりがちなママ。
持ち運ぶ荷物だけでも重いわけです。
ここでリュック本体まで重かったら…考えただけでもぞっとします。
なるべく軽量なリュックが理想的。
リュック自体に重みがあると、体への負担も増します。
軽量で丈夫な素材のリュックは喜んでもらえるはず。

注意点3 ダサいのはヤダ!ブランドでおしゃれに

子どもと一緒に遊んだりお世話をする中で、なかなか自分のおしゃれに気を配る余裕がないというママも多いことでしょう。
でもそんなときこそ、日常的に使うリュックは、おしゃれなものを選んでみましょう。
ママ世代に人気のブランドやスタイリッシュに見えるリュックはファッションのアクセントにもなり、ママの気分も上がること間違いなしです。

#1 オシャレなママ認定されること間違いなし「普段使いできるマザーズリュック」

オシャレなママ認定されること間違いなし「普段使いできるマザーズリュック」

image by iStockphoto

子育て中はとにかく荷物が多く、ママのバッグはいつもいっぱい!そして公園遊びや買い物などで長時間重い荷物を持ったり子どもを抱っこするので本当に大変ですよね。
そこで少しでも肩や腰の負担を減らすために「マザーズリュック」をおすすめします!

「リュックなんてどこか野暮ったい感じがする」・「可愛いデザインがなさそう」と消極的なママもいらっしゃるかもしれませんが、その便利さとオシャレなデザインに一度使ったらもう手放せないママが続出。
子どもが赤ちゃんの頃から現在までほぼ毎日リュックを愛用中の私がおすすめのリュックを選んできました!

#1 マザーズリュック人気NO.1「マリメッコメトロ」

国内正規販売店 (マリメッコ) marimekko METRO メトロ バックパック リュック ・52631-3-9972 ・52189-6-46021 ユニセックス (ナイトブルー)

photo license by Amazon.co.jp

まずはマザーズリュックとしてすでに定着している「マリメッコメトロ」をご紹介します。
実は私もこちらを愛用しているひとりです。
その人気の秘密は女性の背中にちょうど良いサイズ感と街でもアウトドアでも使えるシンプルなデザインだと思います。

さらに内側と両サイドにポケットがあり、収納力もバッチリ!何かと荷物の増えがちなママにピッタリの贈り物になること間違いなし。
もっと大きいサイズがご希望のママには同じ「マリメッコ」の「BUDDY」がおすすめです!
IMAGE

国内正規販売店 (マリメッコ) marimekko METRO メトロ バックパック リュック ・52631-3-9972 ・52189-6-46021 ユニセックス (ナイトブルー)

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-11-16Amazonで詳しく見る

#2 プチプラでもすごい実力!「レガートラルゴ リュック」

[レガートラルゴ] リュック 撥水加工ナイロン調 デイパック グレー

photo license by Amazon.co.jp

適度な光沢感とゴールドのファスナー使いが大人の女性らしさを演出してくれる「レガートラルゴ」のリュック。
カジュアルにもエレガントにも幅広く使えそうだから毎日のお出かけが楽しみになることでしょう。

さらに機能も充実!撥水加工が施されているため水にも汚れにも強いです。
収納も多く、特にサイドの外ポケットペットボトルが1本入るほどの収納力。
サイドポケットってちょっとした荷物を入れるのにとても便利なんですよね。
コスパの良い「レガートラルゴ」のリュックはいつも頑張るママの強い味方!
IMAGE

[レガートラルゴ] リュック 撥水加工ナイロン調 デイパック グレー

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-11-16Amazonで詳しく見る
次のページを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
Share: