ギフト・プレゼント

いま大ブーム!タイプ別で選ぶ、女性におすすめのハトムギ化粧水15選

ハトムギ化粧水は美肌効果のあるプチプラコスメとして大変人気。今ブームと、あってさまざまな種類の化粧水が発売されています。価格が安いため気軽に試す事ができますよね。でもどの種類を選べば良いか分からない…そんな方にタイプ別に厳選したハトムギ化粧水をご紹介いたします!

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

ハトムギ化粧水の選び方

image by iStockphoto

今注目のハトムギ化粧水。
多くのメーカーから商品が発売されています。
ボトルパッケージもとても似ておりどれも同じように見えますが、実はメーカーによって内容が異なるんです。
ロングセラーでヒットしてしている定番品や、美容成分などをプラスしたものなど様々。
テクスチャーも自分に合ったものを選ぶことが大切ですよ。

使用感で選ぶ

ハトムギ化粧水は商品によって使用感が違います。
べたつく化粧水を使いたくない季節は「さっぱりタイプ」が良いですし、乾燥が気になる季節は「しっとりタイプ」がおすすめ。
季節や肌の調子に合わせて使用感で選ぶことができますよ。

配合成分で選ぶ

ハトムギ化粧水に配合されている成分は、ハトムギだけではありません。
保湿成分・美容成分をプラスしている商品や、ハトムギ効果に美肌効果をプラスした商品もあります。
乾燥しがちな肌は「保湿成分」をプラスした商品がおすすめ。
肌の内部まで成分が浸透してしっとりとした状態が保てますよ。
また「美容成分」が配合された商品はしみやソバカスを防ぎ、潤いと美白ケアが1本で完結。
ニキビが気になる人は、有効成分が配合された「薬用タイプ」を選ぶと良いでしょう。

使いやすさで選ぶ

ハトムギ化粧水を購入したら毎日使用することになりますよね。
そのためには、できるだけ簡単に使えるタイプが良いもの。
長く継続するには「使いやすいか」を最重視してくださいね。

ハトムギ化粧水の中には「オールインワインタイプ」もありますよ。
1本で化粧水や乳液などの成分が配合されており、お手入れ時間を短縮できる便利なもの。
全身に使用したい人は容量をチェックしましょう。
大容量の500mlや1,000mlタイプが発売されていることもあり、コスパも良くゴミを減らす事もできますね。
他にも、ワンプッシュタイプのボトルや詰め替えを発売しているメーカーも。
毎日便利に使えるか検討しながら選んでみましょう。

その1 夏におすすめ!「さっぱりタイプ」

image by iStockphoto

べたつかずさっぱりとした使用感が続く「さっぱりタイプ」。
肌なじみが良くお風呂上りの全身ケアとしてもおすすめです。
肌をみずみずしく仕上げてくれて、ハリのある肌へ導きますよ。
保湿力が不足した時は重ね付けすると良いでしょう。

#1 ワンプッシュボトルで使いやすい「くらしリズム熊野油脂ハトムギ化粧水」

くらしリズム 熊野油脂 ハトムギ化粧水 (500mL) 無着色 無香料 スキンローション

photo license by Amazon.co.jp

昭和27年創業の熊野油脂は、化粧品や石鹸などボディケア商品を販売しています。
無着色、無香料で肌に優しくパシャッパシャしたテクスチャー。
肌に自然な潤いを与えてさっぱりとしてべた付かず、お風呂上りのお手入れにおすすめですよ。
IMAGE

くらしリズム 熊野油脂 ハトムギ化粧水 (500mL) 無着色 無香料 スキンローション

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-11-24Amazonで詳しく見る

#2 1,000ml大容量タイプ「SKINAUTHORITYハトムギ化粧水」

[Amazon限定ブランド] SKIN AUTHORITY ハトムギ化粧水 1000ml

photo license by Amazon.co.jp

天然植物成分ハトムギ種子エキス配合の化粧水です。
肌に潤いを与えてしっとりモチモチ肌に導きます。
しっとりとした仕上がりですが、ベタベタしないのが特徴。
大容量タイプでコスパも良く、全身のケアアイテムとしておすすめですよ。
IMAGE

[Amazon限定ブランド] SKIN AUTHORITY ハトムギ化粧水 1000ml

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-11-24Amazonで詳しく見る
次のページを読む
1 2 3 4
Share: