ギフト・プレゼント

彼に贈りたい「メンズショルダーバッグ」はどれ?タイプ別おすすめブランド15選

「ファッションのアクセントになるようなオシャレなショルダーバッグを贈ってセンスの良い彼女と思われたい!」というあなたへオススメのショルダーバッグをご紹介したいと思います。今回はビジネスで活躍する”ブリーフケース”・ファッション性が高く若者に人気の”メッセンジャーバッグ”・カジュアルにもフォーマルにも使いやすい”トートバッグ”の3タイプを分析してみました。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

ショルダーバッグを選ぶ際のポイントとは?

image by iStockphoto

近頃は通勤バッグにリュックサックを取り入れている男性も多いですがやっぱり定番はショルダーバッグ!まだまだ根強い人気を誇ります。
そんなショルダーバッグの選び方についてご紹介。
まず重視するのは「容量」。
男性は女性に比べて荷物が少ないと思われがちですがそんなことはありません。
例えば書類・スマホ・財布・新聞など。
そんな大荷物ではバッグがパンパンにならざるを得ないのです。

そこで容量とマチの広さは要チェック!肩から掛けても肩の負担にならないよう使う人の身長に合ったものを選びましょう。
固定式より着脱自由なものを選ぶと使い方の幅が広がって喜ばれます。
ただショルダーバッグの難点は意外と重さを感じやすいこと。
滑り止めのストラップパッドがつくと使い勝手もアップ!プレゼント選びの基本は普段相手が愛用しているものを常にチェックしておくこと。
あなただからこそ選べるショルダーバッグを探してくださいね。

ショルダーバッグを選ぶ際に意外と見落としがちなことは?

image by iStockphoto

ショルダーバッグをビジネスシーンで使う場合は派手な柄や色使いは避け、すっきりとシンプルな見た目のバッグを選ぶのが無難です。
また収納力を重視するあまりポケットが多すぎるバッグを選ぶ人も多いと思いますが、多すぎると探すのが大変になり逆効果になることも。

また見落としがちですが、バッグの柔軟性は要チェック!特に持ち手が硬すぎると持ちにくく感じたり、バッグの大きさ以上にかさばって感じたり…。
使っていくうちにその人仕様に変化し、使いやすくなっていくことを念頭に置いて選ぶと良いでしょう。
毎日使うものだからこそ持ち運びにストレスを感じにくいものを選びたいですね。

その1 ビジネスマンに贈りたい「ブリーフタイプ」

image by iStockphoto

最前線で戦うビジネスマンを強力にサポートするブリーフケース。
それだけに使い勝手の良さは当然重視されるべきです。
ブリーフケースを選ぶ際にこだわりたいことを考えてみましょう。
まず重さ。
毎日を持ち運ぶものだからあまりに重いとバッグが傷んだり、肩こりを引き起こすなどデメリットだらけです。
そのため素材は軽いものを選び、肩からかけても疲れにくいものを選ぶようにしましょう。

次に収納性。
外ポケットよえいも内側にポケットがたくさんある方がバッグのシルエットを崩すことがない上に収納力もあるのでおすすめ。
マチの広さも要チェックですよ。
ペットボトルが入るほどのマチが広ければ利便性も一気に広がりますよ。
加えてメイン収納部には仕切りがあると、書類やファイル類が多くてもすっきり収納出来、取り出す時もスムーズです。
ぜひこれらの点を踏まえてブリーフケース選びの参考にしてみてくださいね!

#1 歴史あるブリティッシュブランドは大人の男性にぴったり「ダンヒル」

英国紳士の御用達ブランドの代名詞的存在ともいえるダンヒル。
古き良き時代を偲ばせるブリティッシュテイストは日本でも根強い人気ですよね。
そんなダンヒルのショルダーバッグで特に目を惹くのがその上品で大人の佇まい。
男性が目指す大人の男性像がこれひとつで叶ってしまうほど。
柔らかな表面素材のレザーは長年使い込んでも傷むことなく優雅なシルエットを保ち続けます。
7cmの広めのマチによって収納性も抜群。

さらにショルダーバッグでありがちな詰め込み過ぎの不格好なバッグということにもなりません。
柔らかな素材により長い時間片手で持っていても疲れにくく、ビジネスシーンのみならず気軽に普段使いすることも可能。
開閉口が大きいから、何がどこに収納されているかも一目瞭然でストレスなく使い続けることが出来るでしょう。
ビジネスシーンにもカジュアルにも使えるダンヒルの渾身の逸品。
このショルダーバッグを見逃す手はありません。

#2 ビジネスマンの理想的なバッグと言えば「TUMI」

人気ブランド「TUMI」が自信をもって送り出すプレミア感あふれるブリーフケースをご紹介します。
シンプルでありながら上品な佇まい、機能性で日本のビジネスマンに人気の「TUMI」。
ビジネスでもあらゆるシーンを想定して作られているからどんな男性に贈っても満足してもらえること間違いなしです。

特に収納面においてはクチコミも軒並み高評価!働く男性の必須アイテムであるPCケースはもちろん標準装備。
内外合わせて15個以上のポケットを装備するブリーフケースの収納力は折り紙付きです。
さらに大きめに作ったマチによって「TUMI」本来の優美なフォルムを損なうことなく抜群の収納力を実現させました。
これなら忙しいビジネスマンの頼もしい相棒となってくれるはず。
もちろんTUMIの赤いタグもさりげなく存在感を主張。
持っているだけで贅沢な気分にさせてくれる「TUMI」のブリーフケースは自信をもってプレゼントできますよ。

#3 初めてのブリーフケースにおすすめ「ポーター」

吉田カバン ポーター PORTER 2wayビジネスバッグ ブリーフケース 【CLIP/クリップ】 550-08961 2.グレー

photo license by Amazon.co.jp

MADE IN JAPAN の心意気の代表格と言えば吉田鞄の「PORTER」です。
こちらの「CLIPシリーズ 2WAYビジネスバッグは機能性の高さと確かな品質が絶大な支持を受けています。
数多くあるシリーズの中でもこちらは比較的リーズナブルなプライスで、ブランド初心者にも無理なく使える優れものです。
しかしリーズナブルとはいえ、その機能性と豊富な収納力はユーザーから「さすが吉田鞄は違う」との声も上がるほど。

B4サイズまでのファイルや書類を無理なく収納できる上、雑誌や折り畳み傘までビジネスマンの必須アイテムはほぼ収納可能なんですよ。
さらに多種多様なポケットやペンホルダーも装備。
これなら忙しいビジネスマンの日常を強力にサポートしてくれることでしょう。
荷物が多い日はマチのサイズを調節することもでき、ちょっとした心遣いが感じられます。
特に春から新社会人になる男性への贈り物にぜひおすすめですよ。
IMAGE

吉田カバン ポーター PORTER 2wayビジネスバッグ ブリーフケース 【CLIP/クリップ】 550-08961 2.グレー

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-02-26Amazonで詳しく見る

#4 本物の良さを知る男性へ贈りたい「豊岡鞄」

鞄の産地として古くからの歴史を誇る兵庫県豊岡市。
市内の認定された企業によって製作され、組合の厳しい審査に合格した鞄だけが”豊岡鞄”と名乗ることが許されます。
そんなプレミアムな牛革製のブリーフケースは日本製のしっかりとした作り、優れた機能性で他の追随を許しません。
鞄に添付されている製品番号は製造者の責任感と製品に対する絶対の自信の証。
大人の男性こそ持ち歩きたい逸品です。

ビジネスシーンでの必需品を丸々収納でき、取り出すときもストレスゼロ。
バッグ表面には本場イタリア産牛革に職人が施す鮮やかな色だしと型押し。
いつまでも色あせることのないアンチエイジング皮革を使用しているところに職人のこだわりを感じさせてくれますね。
本物の革の良さをとことん感じさせてくれることでしょう。
カラーはブラック・トーブ・グレーの3種類。
落ち着いた色合いの中から相手にぴったりのカラーを選んであげてくださいね。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: