ギフト・プレゼント

大人のおそろいならこれ!恋人に贈る人気ペアブレスレット50選+気をつけたいこと3選

仲良しカップルさんやご夫婦ならペアルックをしてみたい、という方もいらっしゃるはず。しかしあからさまなお揃いはちょっと恥ずかしい、ということはありませんか?そんな時は「ペアブレスレット」で「大人のおそろい」を楽しんでみるのはいかがでしょう。アクセサリーのプレゼントに詳しい編集部がチョイスした50点をご紹介いたします!

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

そもそもブレスレットって?

image by iStockphoto

手首に付ける装飾具の総称を「ブレスレット」といいます。
「腕輪」や「腕飾り」という呼び方をすることも。
ネックレスほどアクセサリーをつけている感覚も少なく、リングのように特別感も少ないので身に付けやすいアクセサリーとして人気があります。

鎖に石やモチーフなどを組み合わせたものが多いですが、シンプルに鎖だけで魅せるものも。
素材も「金属」や「レザー」、「紐」など様々でバリエーションの豊富さがあるのが特徴です。

大人がおそろいにしやすい理由

image by iStockphoto

ペアアクセサリーというと最もポピュラーなのが「リング」。
結婚指輪などをはじめ「恋人の証」のようなアイテムですよね。
また、「ネックレス」も胸元で輝くので他社からの目に入りやすく、誰かとおそろいにしていたら注目されることもあります。
そこまでの拘束力もなく、さりげなく身に着けられるのが「ペアブレスレット」。
「あからさまなペアアイテム」ではなくささやかに、二人の仲の良さを育むことができるのです。

ペアブレスレットを選ぶときに気をつけたいこと

image by iStockphoto

ブレスレットを選ぶときにはどんなことに気をつけたら良いかご紹介していきます。

自分の好みを押し付けない

せっかくペアアクセサリーをプレゼントするのですから是非身に着けてほしいですよね。
アクセサリーも好みに合わないものだと、せっかくのプレゼントでもタンスの肥やしになってしまうことも。
お互いに普段付けているアクセサリーの傾向を考えて選ぶのが良いでしょう。
けして自分の好みを押し付けないように気をつけてください。
おそろいにしようと思うと好みを考えるのが難しいですが、シンプルなデザインならプレゼントにもしやすいですよ。

シーンに合わせて選ぶ

リングやネックレスになるとどうしてもかしこまった印象になってしまいがちですが、ブレスレットはふとした時でも贈りやすいアクセサリーです。
特別な時でもないけれどプレゼントしたい、という時にもプレゼントにしやすいですよ。
ただ、何でもない時なのに高級ブランドのアイテムを贈ったり、逆に誕生日やクリスマスのイベントなどでチープなものを贈っては相手も幻滅してしまうかも…。
どんなタイミングでプレゼントをするのかも選ぶときには重要なポイントですね。

金属アレルギーに気をつけて

ブレスレットに限らずアクセサリーをプレゼントするときに気をつけたいのが「金属アレルギー」。
特にブレスレットはメタリックなものが多いので要注意です。
アレルギーの出にくい「サージカルステンレス」などを選んだり、レザーや紐タイプなど他の素材に注目するのもいいかもしれません。
恋人にプレゼントするのに金属アレルギーかどうかもわからないというのはナンセンス。
今後の為にもさりげなく確認したほうが良いでしょう。

その1 キラキラ素敵!メタリックのペアブレスレット

image by iStockphoto

バリエーションも多く、デザインも豊富なタイプ。
華やかなデザインのアクセサリーが好きな方におススメです。
メンズアイテムは落ち着いたテイストのものも用意されているのでご安心ください。

#1 永遠を表す「インフィニティチェーン ブレスレット」

ペアアクセサリーにふさわしいモチーフの一つである「インフィニティ」のマーク。
「無限」や「永遠」を意味し、恋人に贈るのにはぴったりのアイテムです。
チェーンがインフィニティマークのサークル部分に通っており、二重ねブレスレットになっています。
アジャスターの部分やチャームとしてイニシャルを入れることもできますよ。
接合部に使う丸カンパーツを溶接しており、つけっぱなしにしても安全なアイテムです。

#2 あなたの為だけに「イニシャル チェーン ブレスレット」

おそろいのアイテムにするなら「イニシャル」を入れると特別感がアップしますよ。
ペン字で書かれたようなしなやかなフォルムで仕上げられたイニシャルをモチーフにしたブレスレット。
アルファベットの一部にストーンを入れられるようにデザインされています。
誕生石を選ぶことができ、さらに特別感を演出することも。
ゴールドのベースの中にちらりと光る小粒の石がアクセントになってとってもオシャレです。

#3 幸せを願う「ペアブレスレット クロス プレート」

シンプルでおしゃれなモチーフの「クロス」。
やわらかな形に仕上げたクロスを鎖でつないだプレートタイプのブレスレットです。
男女ともに同じデザインになっており、プレートにはイタリア語で「あなたのことを想っています」と刻印されています。
ブルーダイヤモンドを一粒あしらった上品なデザイン。
花嫁の「サムシングブルー」も想像させるさりげなさが魅力的ですね。
幸せを願う想いを重ね合わせた、思いあう二人にぴったりのアイテムです。

#4 男女それぞれの「チャーム付きメッセージペアブレスレット」

全く同じデザインでおそろいにするのも素敵ですが、男女それぞれをイメージしたデザインというのも素敵ですよ。
プレートがクロスしたチャームを主役にしたペアブレスレット。
女性用はピンクゴールドでかわいらしく、男性用はブラックでシックに仕上げられています。
アジャスターの先についたチャームもクロスとハートでそれぞれに違っているのが良いですね。
それぞれに仕様は違いますがきちんとおそろい感もあるアイテムです。

#5 細やかな模様「ハワイアンジュエリー ペアブレスレット」

ハワイに伝わる伝統的なアクセサリーである「ハワイアンジュエリー」。
細やかな模様が美しく、たくさんの思いが込められています。
ハワイアンジュエリーの定番モチーフである「プルメリア」は相手の幸せを願って描かれるもの。
子孫繁栄を意味する「カレイニキ」は将来を考えるカップルさんやご夫婦の贈り物にもぴったりです。
模様は豪奢ですが華やかすぎずペアアイテムとして男女ともに身につけやすいですよ。

#6 ピタッと重なる「スペアブレスレット」

ペアアクセサリーに憧れる人なら特に魅力的に感じる、二つで一つになるデザイン。
女性用は上品なひし形のモチーフ、男性はマットでブラックなプレートでひし形の部分が少し彫り込まれています。
一見、別々のデザインにも見えますが、重ね合わせるとパズルのようにピタッと合わさるのです。
身に着けているだけではわからない、二人だけの秘密ですね。
ペアアイテムが好きな人にも、さりげなくおそろいにしたい人にも人気のアイテムです。

#7 調整もしやすい「ペア ブレスレット セラミック」

ペア ブレスレット シルバー&ピンクゴールド 2点セット カップル ブランド セラミック チタン製 メンズ&レディース 専用BOX

photo license by Amazon.co.jp

華奢で細身のデザインが多い中、少しクールでカッコよさのあるペアブレスレットです。
腕時計のベルトのようなスマートなデザイン。
長さ調整もできるので、ぴたりとはまるサイズにすることができますよ。
男性はブラックとシルバー、女性はピンクゴールドとシルバーの組み合わせ。
留め具にはフランス語で「愛」を意味する文字も刻印されています。
チタンとセラミックを使っておりアレルギーが起こりにくいです。
IMAGE

ペア ブレスレット シルバー&ピンクゴールド 2点セット カップル ブランド セラミック チタン製 メンズ&レディース 専用BOX

Amazonで見る
価格・情報の取得:2022-01-18Amazonで詳しく見る

#8 ストーンを使って「エムズコレクション ペアブレスレット」

ブレスレットのベルト部分にストーンを使った華やかなペアブレスレットです。
アンティークテイストとストーンの組み合わせが美しいですね。
ブレスレットのチャームは「コイン」「クラウン」「ライオン」「ムーン」の4種類からお好きなものをお選びいただけます。
テイストが同じなので違ったモチーフを選んでも統一感は失われませんよ。
男性アクセサリーブランド「M’s collection(エムズコレクション)」らしいクールでかっこいいアイテムです。

#9 魔よけにも「ターコイズ ブレスレット ペア」

天然石のブレスレットは様々な願いを込めることができます。
お互いの安全を願って「魔よけ」の力のある「ターコイズ」を主役にしたブレスレットです。
透明感はない石ですが鮮やかな色合いが美しく人気がありますよ。
ターコイズはブルーのものが定番ですが、ホワイトターコイズも組み合わせて涼やかに仕上げられています。
12月の誕生石ややぎ座の守護石でもあり、誕生日プレゼントとして贈るのもいいでしょう。
お守り代わりにプレゼントしてみませんか。

#10 アレルギーになりにくい「サージカルステンレスブレスレット」

メタリックな素材を使ったブレスレットは身に付けやすいですしプレゼントとしても選びやすいです。
しかし気になるのが「金属アレルギー」。
心配な方にぴったりの素材が「サージカルステンレス」です。
医療器具などにも使われている身体に優しい金属で、さびにくく長く使えるのも魅力的ですね。
シンプルに輝くシルバーのプレートには名前やメッセージを自由に刻印することができます。
アレルギーも出にくく特別感もたっぷりのアイテムです。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: