ギフト・プレゼント

小学生に喜ばれる!みんなで食べたいお菓子のクリスマスプレゼント50選+気をつけたいこと3選

子供にとっても一大イベントであるクリスマス。小学生のお子さまに贈るならどんなものが良いでしょうか。選択肢が多いほど迷ってしまいますし、子どもの好みは判断しにくいことも。そんな時は誰もがもらってうれしい「お菓子」をプレゼントしましょう。Dear編集部の子育て経験者が選ぶおいしいギフトをお届けします!

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

小学生へのクリスマスプレゼント

image by iStockphoto

クリスマスは日本でも特別な日として大切にされています。
特に小学生の頃のクリスマスの思い出は記憶にも残りやすいです。
プレゼントを選ぶとするなら、様々なものが想像できます。
おもちゃにゲーム、小学校に持っていける日用品などいろんなものがありますよね。
女の子なら洋服やアクセサリー、男の子ならスポーツ用品なども捨てがたい。
学年によっても欲しいものは変わってくるでしょうし、その時の生活や好きなものに合わせて選びたいところです。

もし男女問わずに選ぶとするなら、みんなが大好きなお菓子が良いでしょう。
おやつの時間が待ち遠しくない小学生なんていません。
クリスマス用のとっておきのお菓子を贈り物にしてみては。

なぜ「お菓子」が喜ばれるのか

お菓子の贈答品は幅広い年代で好まれています。
お菓子はいわゆる「消え物」で、あとに残らず食べてしまえるので重宝されているんです。
小学生のお子さまもお菓子が大好きな人も多いはず。
ご家庭の対応によってはお菓子をあまり与えられていないのであれば、お菓子はとっておきの贈り物にもなりえます。
食べ過ぎは確かに良くありませんが、おいしいものを食べて幸せな気分になれるのは大人も子どもも変わりません。
クリスマスという特別な日に特別なお菓子をプレゼントしてみては。

お菓子だけではダメ?

状況やご家庭の環境によってはお菓子のプレゼントだけでは物足りない、というお子さまもいらっしゃるかも。
低学年であればお菓子の詰め合わせだけでも喜んでも絶えるかもしれませんが、成長につれてそれだけではがっかりしてしまうかもしれません。
あくまでお菓子はサブ的な存在としてプレゼントをして、メインには後に残るプレゼントを贈るほうが良いでしょう。
もしくはご両親からはお菓子をプレゼントし、サンタさんに花を持たせるのもいいですね。

クリスマスプレゼントを選ぶときに気をつけたいこと

image by iStockphoto

プレゼントを選ぶときにはどのような点に注意すればいいでしょうか。
選び方について気をつけたいことをピックアップしました。
是非参考にしてくださいね。

持ち寄りの時は要注意

小学生の頃なら誰かの家に集まってクリスマスパーティーをしよう、なんてことも良くある話です。
その時にお菓子や食べ物を持ち寄りましょうということになることもしばしば。
自分の家で食べるのではないのである程度気を使った選び方をしなければなりません。
集まる人数にもよって量も変わってきますし、大人も同席するなら大人から子どもまで楽しめるものが喜ばれます。
あまりに高いものやチープすぎるものを選んでも失礼に当たるので、予算などをあらかじめ確認しておいたほうが良いでしょう。

食品アレルギーに注意

食べ物のプレゼントを贈る時には食品アレルギーには必ず気をつける必要があります。
クリスマスにはかわいらしいお菓子がたくさん出てきますよね。
見た目で飛びついて、買ってみたものの食べられない原材料が入っていたなんてことにならないようにしましょう。
もし、持ち寄りでアレルギーを持っているお子さまがいるにもかかわらず、その情報を知らずに持って行ってしまうとママ友間でのトラブルにもなりかねません。
アレルギーは下手をすると大事に至ります。
甘く見ないできちんと確認しましょう。

好みを探る

お子さまの興味は移ろいやすいもの。
つい先日まで甘いクッキーが好きだったのに、今はかわいいキャンディにはまっているなんてこともあります。
実際はクリスマスまでに好みが変わってしまうこともありますし、友達に影響されたり流行にも意外と敏感だったりもしますよ。
常にお子さまの興味や関心に目を配り、大人らしく「どんなのが食べたい?」と探りを入れ続けることも大切。
お子さまの喜ぶ顔を見るためにも、精いっぱい寄り添ってほしいものを探しましょう。

その1 パーティーの主役!クリスマスケーキ

image by iStockphoto

クリスマスパーティーといえばやはり「ケーキ」ですね。
主役を飾る珠玉のケーキたちをご紹介します。

#1 定番のフルーツ「フレッシュフルーツ乗せフレッシュ生クリームのショートケーキ」

生クリームにフルーツたっぷりのケーキは定番でもあり最も喜んでもらえる一品。
北海道産の濃厚な生クリームを、少し粗目に焼き上げたソフトなスポンジと組み合わせました。
スポンジを荒めにすることで濃厚なクリームの味を引き立ててくれるのです。
フルーツは専属のバイヤーが選び抜いたものを使用。
おいしいフルーツとバランスを考え抜いた材料も見事なマリアージュです。
ビスキュイも添えて食べごたえと本格的な印象をプラスしました。

#2 レトロさが素敵「クリスマス チョコデコレーション」

チョコレートは子どもも大好きなお菓子の一つ。
そんなチョコレートが豪華になったチョコレートケーキはクリスマスにもぴったりです。
スポンジの間にチョコレートと相性の良い「アプリコットジャム」をサンド。
バタークリームと組み合わせた温かみのある味わいです。
全体をチョコレートでコーティングし、「クーベルチュールチョコレート」で作ったブーツを乗せました。
シンプルでレトロなケーキで少し大人気分を贈ってみませんか。

#3 かわいいデコレーション「ガナッシュデコレーション」

チョコレートケーキは見た目が暗い色で統一されているので大人の印象になりがち。
かわいいものが好きだけれどチョコレートケーキも大好きというお子さまにぴったりのデコレーションケーキです。
季節ごとに変わるデコレーションはかわいらしく、チョコレートの暗い色に引けを取らない明るさを感じさせます。
たっぷりのデコレーションと濃厚クリームがたまらないケーキです。
デコレーションのこだわりを感じる一品ですね。

#4 健康的なケーキを「低糖質 生チョコレアチーズケーキ」

お子さまに対して健康的に育ってほしいと思う方は多いはず。
クリスマスが特別だからといっても可能であれば健康的なものを食べさせたい、という方におススメの一品です。
糖質を75%もカットしたカロリーも控えめのチーズケーキ。
人工甘味料を使わず身体に優しい甘味料を使っています。
小麦粉と卵も使っていないのでアレルギーにも対応可能です。
バターもクリームも脂肪分の少ないものを使ってローカロリーに。
これだけカットしていても濃厚なおいしさは変わりません。
おいしく健康に、が一番ですね。

#5 冬にはアイス「ホールアイスケーキ Xマスバージョン」

冬にいただくアイスほど贅沢なものはありません。
お子さまもあこがれるアイスケーキでクリスマスを過ごしてみませんか。
土台には「ダックワーズ」というスポンジとクッキーの間のようなお菓子が。
その上にたっぷりのバニラアイスクリームが主役を決め込みます。
アイスクリームの中にはたくさんのベリーやバナナが贅沢に入っており食べごたえもばっちり。
生クリームの代わりにメレンゲでデコレーションをし、アイスクリームの乾燥も防ぎます。

#6 ぬいぐるみみたいな「ビッグパンダケーキ」

大きなケーキをみんなで食べるならかわいいものが良いですよね。
ぬいぐるみのように大きなパンダのケーキです。
どっしりと座っている姿をしており、生クリームが一つ一つ絞られた質感はふわふわの毛皮を想像させます。
ベースになっているのはチョコレートスポンジにチョコチップが混ぜ込まれていますよ。
普通のケーキよりも見た目を大切にしたいときや、インスタ映えを狙いたいときにもおすすめ。
食べるのがもったいないけれど食べるとおいしいケーキです。

#7 キャラクターがケーキに「ハローキティ立体ケーキ」

キャラクターが好きなお子さまはたくさんいらっしゃいます。
ケーキにもキャラクターをあしらったものが良いというリクエストもあるかもしれません。
プリントされたり食べられないパーツで作られたものはたくさんありますが、存在感あふれるぬいぐるみのようなケーキはいかがでしょうか。
大人から子どもまで大人気のサンリオキャラクター「キティちゃん」。
ひとつひとつ手絞りでデコレーションされたふわふわの質感さえ感じられそうなこだわりの一品です。

#8 お写真をかわいく「アニマルフォトケーキくま」

最近ではケーキに好きなお写真やイラストをプリントすることができるようになりました。
こちらのケーキは「エディブルペーパー」というでんぷんでできた食べられるシートにお写真を加食インクで印刷します。
そのままケーキごといただくことができますよ。
着ぐるみの中からひょっこりと顔を出すようなデザインで作ることができるんです。
かわいいものの中にお子さま自身の顔があったらとっても嬉しいはず。
お写真に写るのが好きなお子さまへのクリスマスケーキにおススメですよ。

#9 デコレーションを楽しむ「9種のミニロール ロールケーキタワー」

クリスマスケーキは買ってくるだけでもいいのですが一緒に作るのも魅力的。
料理が得意な方はスポンジから作り上げたり、キットを使って作るのも楽しいです。
お子さまも一緒に簡単に作りたいときはこの「ミニロールケーキ」のセットがおすすめですよ。
ひとつひとつがカラフルなのでそのままでも十分魅力的。
シャンパンタワーのようにきれいに積み上げたらフルーツやクリスマスのオーナメントなどでオリジナルのデコレーションを施します。
世界に一つだけのケーキをお楽しみいただけますよ。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: