ギフト・プレゼント

秋冬ファッションをおしゃれに決める!おすすめのメンズワークブーツブランド15選

ゴツゴツとしたデザインが魅力的なワークブーツ。毎年秋が近づいてくると、そろそろ履きたくなりますよね。一足持っているとデニムやワークパンツなど、カジュアルなファッションやジャケットスタイルにも合う幅広いコーデが楽しめますよ。そこで今回は、丈夫で長持ちするメンズワークブーツブランドをご紹介。自分だけの一足を手に入れてみませんか?

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

メンズブランドワークブーツの選び方

image by iStockphoto

男らしいデザインのワークブーツは秋冬のメンズファッションに欠かせない靴ですね。
ワークブーツは労働者のことを考えて作られた耐久性が高い靴です。
履き心地の良いワークブーツを選ぶことで長年愛用できるでしょう。
ベストなワークブーツを見つけられるように選び方をチェックしてみましょうね。

サイズ選びが重要

気に入ったワークブーツを見つけたらサイズ選びが重要です。
ワークブーツのサイズ表記は、捨て寸と言うつま先部分に余裕を持たせたサイズが記されていることが多いですよ。
いつものサイズより大きなサイズを購入すると靴の中で足が無駄に動いてしまい、靴擦れの原因になります。
ちょうど良いサイズは、履いてみてつま先に1cm程度の余裕がある大きさです。

海外製ブランドには注意

ワークブーツは外国のブランドが多く、デザインもかっこいいですよね。
しかし、海外製のワークブーツを買う時には注意が必要です。
海外製の靴はラスト(靴型)のサイズを靴のサイズとして表記しているケースもあり、捨て寸が無いブランドがあります。
海外ブランドの場合はよく注意してサイズ選びをしましょう。

自分に合ったデザインの選び方は?

ワークブーツはデザインにこだわったものが多く、おしゃれを楽しめます。
初めてワークブーツを買うならシンプルなデザインが良いでしょう。
紐の無いワークブーツはスタイルが良く見えてパンツスタイルを魅力的にしてくれますよ。
また、デザイン性の高いワークブーツを選ぶと足元に注目されます。
普段穿いているボトムスとの相性を考えながらデザインを決めると良いでしょう。

その1 30000円以下のワークブーツ ブランド

image by iStockphoto

このグレードでも老舗ブランドのワークブーツが手に入ります。
長い歴史のあるブランドは品質が良く、履き心地にもこだわっていますよ。
海外ブランドが多いですが、初めてのワークブーツにおすすめです。
少ない予算でも買えるワークブーツを探してみましょう。

#1 男らしいブーツ「セダークレスト」

[セダークレスト] Polecat CC-1572/ブラック/27.0cm

photo license by Amazon.co.jp

セダークレストは1925年にアメリカの老舗靴メーカージャスコ社のブランドとして誕生しました。
牛革製のワークブーツです。
スチール製のトゥキャップが入りバイクの運転にもおすすめ。
何枚も革を重ねて縫う「グッドイヤーウェルト製法」を採用しています。
ゴツゴツとした男らしいワークブーツです。
IMAGE

[セダークレスト] Polecat CC-1572/ブラック/27.0cm

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-08-27Amazonで詳しく見る

#2 名品の復刻モデル「ウルヴァリン」

[ウルヴァリン] 1000マイル ブーツ 1000MILE ADDISON WINGTIP BOOT Dワイズ W05344 ブラック 黒 ウィングチップ ワークブーツ 26.5cm [並行輸入品]

photo license by Amazon.co.jp

ウルヴァリンはアメリカのシューズブランドです。
1000マイル歩いても疲れない堅牢な作りと履きやすさが特徴ですよ。
名品と言われてた1000マイルブーツの復刻モデル。
つま先部分にウィングチップの飾りを施し、アッパーにはアメリカホーウィン社製の牛革を使用しています。
当時と同じく一枚革で仕立てるなどオリジナルをベースにしたワークブーツです。
IMAGE

[ウルヴァリン] 1000マイル ブーツ 1000MILE ADDISON WINGTIP BOOT Dワイズ W05344 ブラック 黒 ウィングチップ ワークブーツ 26.5cm [並行輸入品]

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-08-27Amazonで詳しく見る
次のページを読む
1 2 3 4
Share: