ギフト・プレゼント

日常使いにも役立つ!おすすめのバッグパックブランド15選

旅行先やアウトドアでももちろんですが、通勤や通学、小さな子どもを連れてのおでかけなど日常使いにも便利なのがバックパック。両手が使えますし、肩に均等に重さが加わるからバランスも取りやすいですよね。今回は、本格的なアウトドア仕様のものから日常使いにおすすめのものまで、価格別にご紹介していきますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

バックパックとリュックサックの違いってあるの?

バックパックとリュックサックの違いってあるの?

image by iStockphoto

まず「バックパック」と「リュックサック」の違いは分かりますか。
実は、どちらもほぼ同じ意味で、「リュックサック」はドイツ語が語源です。
一方「バックパック」は英語が語源で、「バックパッカー」という言葉が広まって彼らが持つ大きなリュックに対してバックパックという印象を持つ人も多いようですが、英語では小さなものも含めて「バックパック」と言います。

ただ、バックパック(またはリュックサック)には、登山用か旅行用かという用途での種類はあるんです。
特に登山用は、重い荷物を長時間運べるように作られているため、長時間移動のある旅行では登山用バックパックも活躍しますよ。
旅行用は小物を取り出しやすいポケットなども多くてカジュアルなタイプが多く、普段使いに使いやすいです。

バックパックの予算

バックパックの予算

image by iStockphoto

バックパックが欲しいなら、登山用・旅行用どちらにしても、10,000円以下でも機能的で使いやすいサイズやデザインのものが手に入ります。
特に、カジュアルな日常使いにおすすめのタイプは、贈り物にも映えるおしゃれなデザインのものもありますよ。
ぜひチェックしてみてくださいね。

一方、本格的な登山用に探したいという方やより機能が充実したタイプが欲しいという方には、10,000円~30,000円程で探すこともおすすめです。
なくても不便ではないけれど、付いていることでちょっと嬉しい機能がプラスされていたりするため、便利ですよ。

バックパックを贈るなら

バックパックを贈るなら

image by iStockphoto

バックパックを贈り物にしたいなら、相手に使って欲しい用途をイメージして選ぶと良いでしょう。
例えば、登山やアウトドア好きなら本格アウトドア仕様のタイプ。
旅行好きなら旅行バックとしても使える収納量たっぷりでおしゃれさもあるデザインのタイプなどです。

あるいは、重い資料も楽に運んでねと通勤に使って欲しいなら地味な色合いでスーツにも馴染みそうなもの、通学なら学校生活が楽しくなりそうなもの、子育て中の方にはちょっとした買い物にもちょうど良いサイズ感のものなどを選びましょう。

その1 10,000円未満で購入できるバックパック

その1 10,000円未満で購入できるバックパック

image by iStockphoto

まずは、10,000円未満の価格で購入できるタイプのデイパックをご紹介していきましょう。
10,000円未満では、あまりサイズは大きくなく、日常使いに良さそうなコンパクトなものや通勤・通学でA4やA3が入るようなサイズのタイプが多いですね。

#1 スポーティさにおしゃれもプラス「adidas」

[アディダス] リュックサック T4H METALLIC バックパック ブラック/ブラック/メラリックシルバー(FL4048)

photo license by Amazon.co.jp

スポーツブランドとして人気の「adidas(アディダス)」は、ファッション性も高くておしゃれなところも人気の理由ですよね。
こちらはポリエステル素材で軽く、側面に大きくあしらわれたブランドロゴのデザインがおしゃれでカッコイイですよ。
大きく開いて荷物も入れやすく、日常使いにぴったりです。
IMAGE

[アディダス] リュックサック T4H METALLIC バックパック ブラック/ブラック/メラリックシルバー(FL4048)

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-10-06Amazonで詳しく見る

#2 ファッションに馴染む落ち着いたおしゃれさ「CONVERSE」

[コンバース] リュック 70-11 ディパック バックパック カーキ

photo license by Amazon.co.jp

スニーカーやスポーティなウェアなどでも人気のブランド「CONVERSE(コンバース)」は、スポーティなのにカジュアルなおしゃれさが素敵ですよね。
こちらのバックパックも機能としてはポリエステル素材で軽くて荷物もたくさん入りながら、見た目が落ち着いていてどんなファッションコーディネートにも合わせやすそうなデザインなのがポイント。
毎日飽きずに使えそうですね。
IMAGE

[コンバース] リュック 70-11 ディパック バックパック カーキ

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-10-06Amazonで詳しく見る

#3 可愛さとアウトドアの融合「Coleman」

[コールマン] リュック ウォーカー15 (WALKER15) ネイビードット

photo license by Amazon.co.jp

アウトドアブランドとして有名な「Coleman(コールマン)」は、バックパックのデザインも豊富なんです。
カッコイイシンプルなデザインもあれば、女性でも気軽にアウトドアを楽しめるような可愛いデザインのものも。
お子様用などでもポップな柄のバックパックがあるので、家族揃ってColemanで探してみるのもおすすめですよ。
IMAGE

[コールマン] リュック ウォーカー15 (WALKER15) ネイビードット

Amazonで見る
価格・情報の取得:2017-12-20Amazonで詳しく見る

#4 機能的かつカッコイイ「UNDER ARMOUR」

[アンダーアーマー] ハッスル 4.0 26L(トレーニング/バックパック/UNISEX) 1342651 Mod Gray/Black/Black

photo license by Amazon.co.jp

アスリートのパフォーマンスを最大化させることを大事にしているスポーツウェアブランドの「UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)」からは、見た目はスポーティで颯爽とした格好良さがありつつも機能的なバックパックです。
こちらは撥水加工を施しているため悪天候にも安心。
ボトルやシューズがしまえるスペースも充実で、着用感も快適なんですよ。
IMAGE

[アンダーアーマー] ハッスル 4.0 26L(トレーニング/バックパック/UNISEX) 1342651 Mod Gray/Black/Black

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-10-26Amazonで詳しく見る

#5 ポップで可愛くてお出かけが楽しい「CHUMS」

[チャムス] デイパック Eco Hurricane Day Pack Amber

photo license by Amazon.co.jp

キャンプなどでも活躍するアウトドアブランドの「CHUMS(チャムス)」。
このブランドの魅力は、トレードマークになっているブービーバードがチャーミングで、カラータイプもポップで可愛いというデザイン性です。
もちろんアウトドアブランドなので機能も考えて作られていますよ。
アウトドアもお出かけも楽しくなるバックパックです。
IMAGE

[チャムス] デイパック Eco Hurricane Day Pack Amber

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-10-26Amazonで詳しく見る

#6 程よいサイズ感でちょっとしたお出かけにぴったりな「moz」 

[モズ] リュック ZZEI レディース ブルー

photo license by Amazon.co.jp

「moz(モズ)」は、スウェーデンで生まれたアニマルコンセプトのブランドで、ヘラジカがモチーフにされています。
北欧ならではのカジュアルな可愛さとおしゃれさ、あたたかみを感じるデザインが豊富。
小さなお子様と一緒にお出かけする時などにもぴったりなのではないでしょうか。
個性はありつつも、合わせやすい色味なので使いやすいですよ。
IMAGE

[モズ] リュック ZZEI レディース ブルー

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-10-26Amazonで詳しく見る

その2 10,000円以上20,000円以下で購入できるバックパック

その2 10,000円以上20,000円以下で購入できるバックパック

image by iStockphoto

次に、10,000円以上20,000円以下の価格で購入できるバックパックをご紹介していきましょう。
この価格になってくると、登山などにも向いている高機能なバックパックが増えてきますね。
また、日常使いにおすすめのタイプでも、よりポケットが充実していたりデザインが個性的だったりしますよ。
次のページを読む
1 2 3