ギフト・プレゼント

転勤する人に想いを込めて!転勤祝いにおすすめしたいアイテム15選

日々、切磋琢磨してきた大切な同僚や後輩、そしてお世話になった上司が転勤するというケースはどこの会社にいても避けては通れない場面です。日頃の感謝を込めて、新天地でも使ってもらえるプレゼントを考えたいですね。 今回は、そんな転勤祝いでおすすめしたいプレゼントをまとめてみましたので、参考にしてみてください。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

転勤する人がもらって嬉しいプレゼントとは?

image by iStockphoto

新天地へと異動が決まったとき、異動する側としては新しい環境にワクワクの中にも不安が入り混じっているもの。
そんなときにあまりに高価なプレゼントは、気負いさせてしまう可能性が大きいです。

定番は形が残るものが好ましいですが、花束やお菓子など消耗品の贈り物もおすすめ。

予算は3,000円~5,000円が相場

転勤する人に贈るプレゼントの相場として、予算は3,000円~5,000円程度と回答した方が半数以上と、比較的予算を高く設定していない方が多い結果となりました。

お金を出し合ってもう少し予算をあげる方もいますが、無理のない金額で選ぶことはお互いにとって負担がなくなりますよ。

ビジネスシーンで使うものを選ぼう!

オフィスでお世話になった上司や、ともに戦場を駆け抜けてきた同僚や後輩が転勤する場合、せっかくならビジネスシーンで役立つものを贈るとよいでしょう。
毎日使うものであれば重宝しますし、何より大切な時間を過ごしてきた仲間からの贈り物であれば、ふとしたときに思い出してもらえるようなアイテムでもいいかもしれません。

ボールペンやモバイルバッテリー、名刺入れなど身に着けられるアイテムがおすすめ。
逆に、お菓子や花束といった消耗品も喜ばれますよ。

#1 シンプルに嬉しい花のギフト

image by iStockphoto

新たな門出を祝う際、日ごろの感謝を形であらわすのに適しているのが花束。
男女問わず、やっぱりもらったら嬉しいものですよね。

例えば、職場のメンバーの寄せ書きやメッセージカード、アルバムと一緒に花を添えるだけでより喜ばれますよ!今回は、生花ではなく少しアレンジのきいたおすすめの花をご紹介します。

#1 お部屋のインテリアにも最適! 「プリザーブドフラワー」

お祝いの席でもらってうれしい花束。
生花だとお手入れが大変ですし、いつかは枯れてしまうため出来ればずっと飾って置けるほうがいいという方も多いはず。

こちらのブリザードフラワーは、生花のお花を特殊加工して作られた一品。
生花の美しさはそのままに、長ければ半年から1年以上も美しいままキープすることが可能。
発色も生花そのものとクオリティの高さにも驚きですね。

また、ほこりや湿気からお花を守るエンジェルドーム付きで、お部屋のインテリアにも最適です。

#2 枯れないお花が盤面を彩る 「フラワーロック」

特に女性やお花が好きな方へのギフトにおすすめしたいのが、こちらのフラワーロック。
生花のような華やかな印象でありながら長期間楽しめる、見ているだけで楽しめる一品です。

転居が必要な転勤であれば、きっと時計も必要なはず。
実用的でありながら、お部屋のインテリアとしても映えるためギフトに最適ですよ。
カラーも合計6色と彩り鮮やかで、ギフト映え間違いなしですね。

#3 見て楽しむだけでなく実用性にも長けている! 「バスフレグランスローズブーケ」

お祝いの席では、やっぱり花束をもらうと嬉しいもの。
こちらのバスフレグランスローズブーケであれば、もらってすぐは見て楽しみ、時間が経ったあとはお風呂に浮かべて癒されたりなど、2度楽しめます。

ほんのりと優しい石鹸の香りが広がるため、玄関やトイレに飾ると芳香剤代わりにもなりますよ。
お風呂に浮かべると簡単にバラ風呂が楽しめ、一気に贅沢な気分が味わえますね。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: