ギフト・プレゼント入学祝い

【入学祝い】進学おめでとう!小学校・中学校・高校・大学別の入学祝いのおすすめプレゼント50選

親戚や知人のお子さん、お孫さんに入学のお祝いをされる際、何を贈るか本当に迷いますね。入学される本人にも、ご家族にも喜んでいただきたいものですが、好みや今の流行りもあるしなかなか難しいです。そこで、小学校、中学校、高校、大学それぞれの入学祝いのおすすめをピックアップしてみました。私だったらこれを贈りたい、知り合いのあの子だったら喜んでくれるのでは、という思いを巡らせてみましたので参考になさってください。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

入学祝いの相場は?贈る時期は?

image by iStockphoto

入学祝いの相場は?

相場は祖父母か、親戚か、友人かなどによって異なります。

祖父母:2万円以上

祖父母以外の親戚:1万円~2万円

友人:5000円~1万円

一般的に祖父母はやはり多めに入学祝を用意するということが多いようです。

この相場を基準に年齢を踏まえて、入学祝いを用意するようにしましょう。

贈る時期は?

小学校や中学校の場合、必ず入学することが決まっているので、3月初旬から中旬に贈るのが良いでしょう。

また、遅くとも入学式の1週間前には贈るようにしましょう。

高校や大学など合格したかどうか分からない場合は、親御さんからの連絡を待って、連絡が来たら早めに贈るようにしましょう。

入学祝いはどんなものを贈ればいい?

image by iStockphoto

一概に入学祝いといっても小学校、中学校、高校、大学・専門学校とそれぞれ入学祝は異なります。

そんな中でも間違いないのは図書券や商品券。
入学のころは何かと物入りですし、贈る相手の好みで選んでもらえるので安心感があります。

「図書カードやぎふとかーどだけだとちょっと味気ないかも…」と思う方は、以下にご紹介するようなプレゼントを合わせてみてはいかがでしょうか。

小学校入学の場合

小学校入学のお祝いではは、色鉛筆やかばん、本などがおすすめです。

本人の好みがわかって入れば、それにあったキャラクターグッズなどをおくるのもいいですね。

小学校によっては学校に持っていくものについてルールがある場合があるので、おうちで使うことを前提に探してみるのがポイントです。

中学校入学の場合

中学生になるとぐっと関心の幅が広がる時期。
プレゼントを選ぶのも難しくなってきますよね。

中学入学のお祝いでおすすめなのは電子辞書や腕時計、定期入れなどこれからの中学校生活に必要になるアイテムです。

これらは「自分ではなかなか買わないけれど、貰ったらうれしいもの」なので、必ず喜んでもらえますよ。

腕時計や定期入れを選ぶ場合は、好みが別れる場合もあるので、なるべくシンプルなものを選ぶようにしましょう。

高校入学の場合

高校生ともなると、自分の好みがしっかりしているので、プレゼントを選ぶのも難しくなりますよね。

そうした高校入学祝のプレゼント選びで、ポイントになるのは「忙しい高校生活のサポートになるもの」。

電子辞書や腕時計、携帯型の音楽プレイヤーなどもおすすめです。

大学・専門学校入学の場合

大学生になると一人暮らしをするという方も増えてきます。

入学祝を選ぶときには、そんなライフスタイルを考えながらプレゼントを選ぶようにしましょう。

例えば上京して初めて電車通学をするのならパスケース、引越しをするのなら便利なキッチングッズなどがおすすめです。
Next:小学校の入学祝におすすめ
次のページを読む
1 2 3 4 5 6 7
Share: