ギフト・プレゼント

喜ばれるプレゼントに!おすすめの高級和牛ギフト15選

高級肉と呼ばれるブランド和牛。柔らかい肉質で甘みがあり、口に入れるとすっと消えてなくなるのが特徴ですよね。とろけるような食感がとても人気で贈り物にもよく選ばれています。ブランド和牛と言えば「松阪牛」「前沢牛」「神戸牛」が有名ですが、実はとても多くの種類があるのをご存じですか。そこで今回は、喜ばれるおすすめの高級和牛ギフトをご紹介していきます。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

喜ばれる和牛ギフトを贈ろう

image by iStockphoto

最近は輸入牛肉が手ごろな価格で購入できますが、日本の和牛は特別な価値があります。
生産者が手塩にかけて育てた牛たちは銘柄によって味の違いがあり、特徴もさまざまです。
和牛ギフトを選ぶポイントを調べてみましょう。

そもそも和牛って?

お肉の種類を見ると「和牛」と「国産牛」があります。
一見、同じ種類のように見えますが、実は違いがありますよ。
国産牛は日本国内で生産された牛のことで、国内で3か月を超える期間肥育された牛や国内で肥育されている期間が長い牛が国産牛を名乗れます。
また、和牛は、肥育期間に関係なく条件を満たした牛が和牛と名乗れますよ。
和牛には細かな定義があり、肥育期間に関係なく「黒毛」「褐毛」「無角」「日本短角種」の4種類のみに限定されています。
純血個体であることも条件です。
すべての条件をクリアした牛が和牛と呼ばれます。

和牛にはどんな種類がある?

和牛は4種類に分けられます。
和牛の9割を占めるのが有名な「黒毛和牛」です。
神戸牛や松阪牛など多くの方が知っているブランドがあります。
和牛の中で最も小柄で脂肪が多く霜降り状の肉が特徴です。
「褐毛和牛」の代表格は”肥後牛”や”土佐和牛”があげられます。
赤身がかった色なことで「あかげ牛」とも言われていますよ。
赤身が多くヘルシー志向の方に人気があります。
「無角和牛」は、山口県萩市などで肥育されている種類です。
1か月で3~4頭しか出荷されない希少なもの。
赤身が多い肉質です。
「日本短角種」は、北海道、青森、秋田、岩手などの寒い地域で肥育されています。
放牧で飼育され和牛の中でも大きな個体です。
肉質はやや劣りますが赤みが多い特徴があります。

黒毛和牛って?

和牛の中で最も種類の多い黒毛和牛は、いくつかの種類があります。
最も有名な「松阪牛」は、きめの細かな霜降りや融点の低い脂肪が口の中にとろける食感が人気です。
「飛騨牛」は、柔らかい肉質と赤身の甘みを感じる味が特徴。
全国の和牛品評会で何度も受賞している肉質の良い種類です。
「前沢牛」は、きめの細かな霜降りで嫉妬した柔らかな肉質が特徴。
味の芸術品とも言われ和牛日本一に6度も輝きました。
他にも、「宮崎牛」「佐賀牛」「米沢牛」「仙台牛」など全国各地にブランド牛があります。
どれも甲乙つけがたい上質な味と言えるでしょう。

その1 10000円以下で購入できるおすすめの和牛ギフト

image by iStockphoto

高級感のある和牛ギフトは10000円以下でも見つかります。
焼き肉用や薄切り肉は比較的リーズナブルです。
少ない予算でも味の良い肉をプレゼントすることができますよ。
どんなお肉があるのかチェックしていきましょう。

#1 贅沢な焼肉「松阪牛焼肉セット」

高級和牛の定番「松阪牛焼肉セット」です。
焼肉用にカットしたウデ6種を食べ比べできます。
希少部位と言われている”ミスジ”や”ウワミスジ”も入っていますよ。
サッと焼いて食べたいですね。
口の中に入れると溶けてなくなるでしょう。

#2 希少価値がある「佐渡牛すき焼き肉」

幻の牛と言われている「佐渡牛すき焼き肉」です。
佐渡牛は新潟県の沖合に位置する佐渡島で生まれ育った牛。
佐渡の稲わらを飼料として食べていることが条件です。
潮風を受けながら育った牛は甘くて口の中で溶けるような味わい。
和牛らしい旨味を堪能できますよ。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: