ギフト・プレゼント

【1万円以内】プチプラプレゼントならこれ!安いレディースブランドアイテム15選+気をつけたいこと4選

女性にプレゼントするアイテムって値の張るものが多いイメージがありますよね。特に「ブランド」とつくものは高級感があって喜んでもらえる印象はあっても、高額になってしまうことも。「ブランドアイテム」でもお手頃価格でプレゼントできるアイテムだってあるんです。女性への贈り物を選び続けてきたDear編集部が【1万円以内】で選ぶことのできるアイテムたちをご紹介します!

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

「安い」アイテムでも素敵に!

image by iStockphoto

相手にプレゼントを選ぶときはどんな相手であってもある程度は高級さを持たなければ失礼に当たってしまいます。
しかし、だからといってお金に物を言わせて高額なプレゼントばかりでは相手も気が引けますしこちらも破産してしまいますね。
ちょっとした御礼やプレゼントなら、お手頃価格のアイテムをプレゼントしても問題ありません。
安くてもブランドアイテムで素敵な商品がたくさんありますよ。
宝探しのように掘り出し物が見つかるかも。

高級ブランドでも「安い」が存在する

やはり「ブランド物」というのは憧れの存在。
バッグや財布が欲しいけれど、プレゼントするには予算に合わないということもしばしばあるでしょう。
実は「プラダ」や「ルイヴィトン」といったハイブランドのアイテムの中でもお手頃価格のアイテムは存在しています。
ブランドにもよりますが「キーチェーン」やちょっとした「アクセサリー」「小銭入れ」などを安く手に入れることも可能です。
相手に憧れのブランドがある場合は、ブランドに合わせて選ぶのもありかもしれません。

プレゼントを選ぶときに気をつけたいこと

image by iStockphoto

安くても良いブランドアイテムを選ぶときにはどんなところに気をつけたらいいでしょうか。
選ぶときの参考になるポイントをまとめました。

「奮発」すべき時は「奮発」して!

「安くていいものがあるならそれでいいじゃないか」といって安いブランドばかりに気を取られてはいけません。
友達同士のちょっとしたプレゼントならまだしも、彼氏からの誕生日プレゼントや記念日の贈り物に特別感の弱いアイテムをもらっては悲しい気持ちになってしまいます。
中学生や高校生でお金の自由が利かない時は仕方がないでしょう。
大人でも予算が足りなかったりなど理由はあるかもしれませんが、「奮発すべきシーンには特別なものを」選ぶようにしましょう。
お手頃アイテムは「場面」と「相手」に合わせて使うようにしてください。

見た目も大切に

中身が安いからといって適当なラッピングで渡すのはNGです。
商品をそのまま渡すなんてもってのほか。
品物の価値は金額だけではありません。
中身をよく魅せるためにもリボンをつけたり、包装を工夫するなど渡すときの「見た目」も大切にしてください。
ショップで購入するときにプレゼント仕様にできる場合も多くあります。
その場合は迷わずお願いをして、プレゼントにふさわしい装いにしてあげましょう。
無料ラッピングでも十分にプレゼントらしくなりますよ。

チープになりすぎないように

「安い」アイテムを探してしまうと、お値段通りチープな見た目のアイテムになってしまうことも。
ラッピングでごまかすこともできるかもしれませんが、プレゼントを開けたときの喜びも半減してしまいます。
せっかくのプレゼントなのですから、できるだけ「高級感」を魅せるアイテムを選ぶようにしましょう。
100円ショップのアイテムが悪いとは言いませんが、あまりにもチープに見える物ではせっかくのプレゼントでも相手をがっかりさせてしまうかもしれません。

相手の好みを考える

プレゼントをするときに基準にしたいのは相手の好みです。
自分が好きでおすすめしたくなる気持ちはわからなくはありませんが、それはまた別の機会にしましょう。
プレゼントは相手に喜んでもらう、相手の為に贈るための物であることが基本です。
相手が喜ぶのはあなたのおすすめではなく、相手が好きなもの。
普段のファッションや使っている小物から好みの情報収集はできるはずです。
相手が喜んで使ってもらえそうなアイテムを探してみてください。

その1 プチケアに【1,500円以内】のケアコスメ

image by iStockphoto

女性の必需品である化粧品。
ファンデーションやリップなどだと好みのカラーやメーカーもあるので、ケアアイテムができるコスメなら喜んでもらえますよ。

#1 香り高いバラの「ROSENSE ハンドクリーム」

バラの香りのコスメといえば「ROSENSE」のアイテムがおすすめです。
バラの女王とである「ダマスクスローズ」から抽出されるローズウォーターを使って作られているため、その香りは折り紙付き。
特にバラの名産地であるトルコ産のバラを使っているのが魅力的ですね。
ローズウォーター自体がバラの花びらからわずかしか抽出できない希少品。
バラの香りも女性のホルモンバランスを整えるなど良いことづくしです。
そんな特別感のあるハンドクリームならプレゼントにも喜んでもらえるでしょう。

#2 日本人の知恵「まかないこすめ ミニ ゆず」

ハンドクリームを使いたいけれど家事や育児の前には少し使いにくいですよね。
食品由来成分で作られた安心安全のハンドクリームなら、おうちを守る女性にも優しいアイテムです。
もともとは金沢の金箔屋で働く女性たちの知恵から生まれたもので、まさに日本人の知恵といったところ。
手肌を潤わせたり保護する成分を含む「柿渋」や「卵殻膜」、「大豆」などが絶妙に配合されています。
さわやかに香る和の柑橘である「ゆず」の香りにも癒されてくださいね。

#3 爪にもケアを「Kailijumei フラワーネイルオイル」

「Kailijumei(カイリジュメイ)」といえば透明ボディにお花が咲くティントリップが有名です。
ブランドらしい本物のドライフラワーを「王冠モチーフ」のボトルに閉じ込めた、見た目にもかわいらしいネイルオイルはいかがでしょうか。
ハンドクリームだけではケアしきれないネイルのケアをしっかりとしてくれますよ。
ハンドクリームの成分でもおなじみの「オリーブオイル」や、硬い皮膚を柔らかくしてくれる「サンフラワーオイル」を中心に作られています。
爪の先からほのかに香るアロマも魅力的なアイテムです。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: