ケンカデート別れる告白年下の恋人彼女のこと彼氏のこと恋の悩み恋愛片思い結婚

【新卒で入った年下男子と…】片思いが成就した女性に聞く!出会いや告白のアドバイス

きっと誰しもが経験する「片思い」。悲しい想い出で終わる人もいれば、片思いを成就させた人もいます!この記事では、片思いからカップルになれた女性にインタビューし、恋愛遍歴から出会い・アプローチ、告白までを聞きました。最後には、片思いに悩む女性へのアドバイスも。あなたの恋の役に立つかも。最後まで読んでくださいね。インタビュアー/DEAR編集部 インタビュー/n.usagi・ホテル一般事務(既婚・女性)

この片思いエピソードはいつの話?また、その頃の恋愛経験は?

成就した片思いの想い出、ということで、このエピソードがいつの話か教えてください。また読者も「恋愛経験のあるひとなのか、無いひとなのか」で参考にする部分が代わってくると思いますので、恋愛経験などもご回答お願いします。
私はそれまで好きになった人は山のようにいたものの、その恋が実ったことは全くなく、想いを伝えることすらできない奥手でした。
ですから、彼氏など出来たこともなく恋愛経験はゼロです。
そうして恋愛をすることなく学生時代を過ごした私は卒業後地元の会社に入社して、時間の不規則な業務をこなし忙しい毎日を過ごしていました。

片思いの相手との出会いや、アプローチ

片思いの相手とはどのような出会いで、どのようにアプローチしていきましたか?
彼に初めて出会ったのは職場です。当時、人事の仕事に携わっていた私は新卒で入社する新入社員のレクリエーションでの社内説明を担当していましたが、その時の新入社員の中の一人が彼でした。第一印象は、かわいい顔の男の子というくらいでその時は特別な感情は抱いていませんでしたし、入社後もあくまでただの先輩と後輩の関係で、部署が違うこともあって話をすることはおろか社内で見かけることもあまりないような状態が約7か月続きました。
ある日、仲の良かった先輩と社員食堂で昼食をとっていた時にたまたま彼が一緒の席に座りました。先輩が冗談交じりに彼に「彼女いないの?こっち(私)も彼氏いないみたいだから彼女にどう?ご飯でも行ってみたら?」と話しかけると、彼は「いいですね、ご飯行きたいですね!」と笑顔で答えてくれました。
その場は特に進展はありませんでしたが、この頃から先輩や周囲のからかいもあって職場で見かける度に彼を意識するようになりました。ただ、奥手な私は自分からアクションを起こすことはなく変わらず仕事に打ち込みました。
するとなんとその約1か月後、私の同僚を通じて彼が連絡先を教えてほしいとのこと。連絡先を教えることを同僚に許可するとその日のうちにメールが届き、毎日仕事終わりに他愛のないメールをする中で翌々日には彼のほうから食事の誘いがあり、あっという間に人生初めてのデートまで進みました。

片思い相手への告白や、その後の付き合い

告白はどちらからしましたか?どのように告白しましたか?付き合うことになったキッカケを教えてください。
初デートはお互い大好きな回転寿司、その後は地元のデパートやゲームセンターでプリクラを撮ったり。同じ職場ということもあって話も盛り上がり終始良い雰囲気でした。
だんだんと日も暮れてきて彼が私の自宅まで送ってくれると言うので、道中も歩きながらたくさんの話をしました。この時、別れるのがとても名残惜しく感じ、また相手も同じ気持ちで居てくれているだろうと不思議と確信が持てたことを覚えています。そして私の自宅へ到着して、また職場でと手を振ると、一度は歩き始めた彼が立ち止まりました。何かを必死に考えているような表情でしたがその後すたすたと私の前まで戻ってきたのです。そしてストレートに、付き合ってください、と彼のほうから告白を受けました。まさか1度目のデートで告白までされるとは思っておらずとても驚きましたが嬉しかった私はすぐによろしくと返事を返しました。

この恋愛の結末。片思いから婚約は?

この恋愛はどのような付き合いになり、結局どうなりましたか?いま片思いに悩み、また想いを募らせる人にとっては現実的な話かもしれませんが…その後結ばれていく運命もあれば、または悲しい結末があったとしても、エピソードにしてくれているということは記憶に残る恋愛だったはず。ぜひ正直に答えてください。
その後は時間が合えば仕事終わりに一緒に帰ったりご飯へ行ったりとごく普通の付き合いをしていました。また、付き合い始めて1か月で私が一人で暮らしていたアパートで彼と同棲することになり、職場でも自宅でも1日中いつも一緒に過ごしました。ケンカもなく、私より年下なのにせっかちな私を優しく包んでくれる彼との生活は私が思い描いていた幸せをはるかに上回るとても楽しくて充実したものでした。
そして、付き合い始めてから3か月の時に将来結婚しようと彼からプロポーズを受け、1年3か月記念日に結婚して現在は3人の子供を授かり、付き合い始めた時よりもさらに幸せに楽しく暮らしています。

恋愛・片思いに悩む女性へのアドバイス

ぜひ片思い成就の経験から、いま片思いに悩む女性へのアドバイスをお願いします。
片思いで悩んでいる方は私のように自分からなかなか行動を起こせない奥手な方が多いのではないかと思います。そのままにしていては片思いが実ることなどほぼありません。
自分で行動ができない方は、とにかく周囲の友人知人に頼ることが大切ではないかと思います。周囲の人間が、あなたの代わりに気になる彼へ冗談半分でもからかったり恋愛話を持ち掛けたりすることで、今まであなたのことを何とも思っていなかった彼の心にあなたの存在をアピールすることができるのです。実際に私の彼も、周囲のからかいを聞いているうちに私のことを意識するようになったようです。奥手な女性のみなさん、諦めずに周囲の方を上手く利用し片思いを実らせてください。応援しています。
ありがとうございました。

片思いをがんばろう!

インタビューでは片思いから告白・付き合いまでのお話と、その後の結末、アドバイスまでをいただきました。ぜひあなたの恋の参考になれば幸いです。
Share: