告白年上の恋人彼氏のこと恋の悩み恋愛片思い

【高校生の時、社会人の男性を好きになり…】片思いが成就した女性に聞く!出会いや告白のアドバイス

きっと誰しもが経験する「片思い」。悲しい想い出で終わる人もいれば、片思いを成就させた人もいます!この記事では、片思いからカップルになれた女性にインタビューし、恋愛遍歴から出会い・アプローチ、告白までを聞きました。最後には、片思いに悩む女性へのアドバイスも。あなたの恋の役に立つかも。最後まで読んでくださいね。インタビュアー/DEAR編集部 インタビュー/ぴーちゃん・主婦(既婚・女性)

この片思いエピソードはいつの話?また、その頃の恋愛経験は?

成就した片思いの想い出、ということで、このエピソードがいつの話か教えてください。また読者も「恋愛経験のあるひとなのか、無いひとなのか」で参考にする部分が代わってくると思いますので、恋愛経験などもご回答お願いします。
私はすでに幼稚園の頃から好きな人がいたり、その後も好きな人が途切れなかったりと恋愛体質でした。恋愛経験は豊富とはいえませんが、常に恋をしていてお付き合いしている彼氏と8年続いていたので人並みに恋愛をしていたと思います。
私の片思いが実った時は、私が高校生の頃で、長期休みの際に父親の会社の取引先でバイトをしていた時でした。

片思いの相手との出会いや、アプローチ

片思いの相手とはどのような出会いで、どのようにアプローチしていきましたか?
片思いの相手とは私がバイトをしていた自動車部品工場の会社で出会いました。私は高校生になりたてで相手は4つ年上の社会人だったのです。彼は明るい性格で会社のムードメーカーでした。仕事の休憩の度に私に何か話しかけてくれて、おもしろくて優しい人だな、という印象でした。
私は夏休みや春休みなど長期休みの度にそこにバイトに行っていたので、だんだん仲良くなっていったのです。高校2年生頃に、彼のことが好きだと気づきました。長期休みの度にバイトをしていましたが、学校が始まるとまたしばらく会えなくなりそれが寂しいと思うようになってきたのです。
私は気持ちが募っていき、仕事の休憩中に彼に手紙を渡して連絡先を聞くことに成功しました。けれど自分からはあまり連絡できずにいました。

片思い相手への告白や、その後の付き合い

告白はどちらからしましたか?どのように告白しましたか?付き合うことになったキッカケを教えてください。
告白は私からしました。手紙に気持ちを綴って彼に渡したのです。告白をするまではバイトに行く度に彼にたくさん話しかけて仲良くなるようにアプローチをしていきました。彼も私を気にしているような感じがして、もしかしたらお付き合いしてもらえるかも、という確信が少しありました。告白をしたら彼もとてもうれしそうな顔をしてOKの返事をしてくれたのです。告白の際には死ぬほど彼のことが好きになっていたので、片思いが実ってとてもうれしくて感動したのを覚えています。

この恋愛の結末。片思いから婚約は?

この恋愛はどのような付き合いになり、結局どうなりましたか?いま片思いに悩み、また想いを募らせる人にとっては現実的な話かもしれませんが…その後結ばれていく運命もあれば、または悲しい結末があったとしても、エピソードにしてくれているということは記憶に残る恋愛だったはず。ぜひ正直に答えてください。
お付き合いをしていたのですが、付き合いを深めていくうちに女性関係にだらしがないことがわかりました。また、私が彼のことを好きすぎることが原因で緊張して自分が出せず、うまくお付き合いができませんでした。私が描いていたお付き合いとは程遠く、不満たっぷりの私に彼が疲れてしまい、最終的には私から別れを告げたのです。
しかし、彼とは今でも連絡をすることがあり、友達関係を続けています。

恋愛・片思いに悩む女性へのアドバイス

ぜひ片思い成就の経験から、いま片思いに悩む女性へのアドバイスをお願いします。
片思いに悩んでいる人に私から2つアドバイスがあります。1つは、好きになったら気持ちを抑えることなく素直に行動することです。気持ちがばれたら恥ずかしい、女からアプローチしたり告白をしたりするのは嫌、だと考えていたらとてももったいないです。失敗したら失敗したで次に行けばいいだけです。アプローチも告白もせずに、後々になってあの時何か行動していたらよかった、と後悔するなら何でもやってみることをおすすめします。
2つ目のアドバイスは、彼に好きになってもらうように自分でも努力をすることです。私は特に外見磨きを行っていました。自分磨きや努力をすることで自然と自分に自信が持てるようになり、彼も好きになってくれるかもと、告白もスムーズに行うことができました。
ありがとうございました。

片思いをがんばろう!

インタビューでは片思いから告白・付き合いまでのお話と、その後の結末、アドバイスまでをいただきました。ぜひあなたの恋の参考になれば幸いです。
Share: