かわいくなるファッションモテたい女子力恋の悩み恋心恋愛

男性をドキドキさせる!女子力アップのポイント10選

どうもいつまでたってもモテないなと悩む女子は多いものです。周りの女子はそこそこ素敵な男性と出会い、恋愛を楽しんでいるというのに。自分だけおいてけぼりのような現実に、悲しくなるのです。一体、何が駄目なの?外見?内面?と悩む人の為に、女子力アップのポイントやコツを10コご紹介しましょう。

1 外見を磨く

image by iStockphoto

男性はやっぱり女子の顔を見てタイプかタイプではないかをチェックします。
その時に、少しでもメイクが合っていないなと思ったら、声を掛けたいなとは思わないですよ。
例えば眉毛が瞳の色に合っていないとか、ファンデーションの色が浮いてしまっているだなんて、まあモテないですね。
自分の肌の色や全体的に合う色というものがまるで分かっていないだなんて、ダサすぎ。
毎日きちんと鏡を見てメイクの練習でもしていれば、そんなことはないですね。
女子力をアップさせたいのなら、まずは自分の肌の色をチェックして。

化粧品コーナーや通信販売会社では、色々な化粧品のサンプルが試せます。
幾つかのファンデを塗ってみて、自分に合うものを選びましょう。
化粧品コーナーならメイクアップが得意な店員さんがいますので、一度自分に合うメイクをしてもらうといいですよ。
目を大きく見せたいのなら、アイライナーを使うこと。
ほっそりと描くことがポイントですね。
ルージュは平べったくならないように、筆で立体感を出してみて。
2色のルージュを使うことで、よりふっくらとした唇になりますよ。
美しい女性のメイクテクを見て学ぶのもいい方法ですね。
雑誌を見て、外見が良くなるコーデも学んでみましょう。

2 高校生は色を取り入れる

地味でモテない高校生が女子力をアップさせる方法は、色を取り入れましょう。
どうも黒や茶色の服ばかり着ていて地味過ぎる10代が多いですが、もったいないですね。
10代に限って地味で目立たない色を選びがちなんてもったいない。
せっかく可愛らしい部分がある年代ですから、そこを磨きましょう。
でも、だからといってビビット過ぎる明るい色だと男子は引いてしまいますので、淡い色を取り入れることが大事。
例えばパステルイエローやグリーン、ふんわりピンクにオレンジなんていいですね。
白いカーディガンの下にさりげなくコーデしたり、スカートをこの淡い色にしてみたり。

フリルやレースが付いているデザインの服を取り入れるのも女子力アップのコツ。
でも、1つ注意したいのは、その長さ。
スカートが妙に短すぎるのは軽い印象に見えてしまうので気をつけて。
遊びの女にならないように、丈は膝よりもちょっと上くらいがいいですね。
逆にロング過ぎるのは駄目。
膝がチラッと見える女子は男子から見てさりげない可愛さがあっていいなと思うもの。
花柄やドット柄を取り入れるのもお洒落テク。
制服もスカートを思いっきり膝丈にして。
カーディガンを上手くコーデして、可愛くきこなしてみましょう。

3 色々な男性とお話をする

image by iStockphoto

どこか女子力のない人は、男性を見ると下を向いてしまうところがありますね。
あまり見られることにも慣れていないですから、目が合うと恥ずかしくなってしまうのです。
これではいつまでも経っても素敵な男性が声を掛けてきてはくれないですね。
もっと「話したい」という表情を作らないと駄目なのです。
「話し掛けていいよ」という気持ちを常に持ち、明るい表情を心がけましょう。
でも、実際に男性に声を掛けられたら下を向いてしまっては、せっかくチャンスを逃してしまうことになります。

そんなことにならないように、色々な男性と気軽に話す練習をしてみましょう。
「こんにちは」と挨拶するだけでもいいですね。
まずは男性と話すことに慣れることが大事。
自分から「何をしているの?」と声を掛けてみて、会話をするきっかけを作ってみましょう。
話しているうちに男性の目をしっかり見れるようにもなり、気軽に話せるようにもなるんです。
昨日見たテレビの話でもいいですし、流行の音楽について話してもOK。
お互いに楽しくなる話が出来るようになれば、男性を惹きつけられる女子になりますよ。

4 女子らしい財布を持つ

女子らしい財布を持つということは、男性の気持ちを惹き付けるポイント。
ショッピングの際にバッグからさりげなく取り出した財布が、今着ているワンピースにさりげなく似合っていたら、男性は「センスがあるな」と思うのです。
花柄のワンピならレース調や同じく花のアクセントが付いている財布だといいですね。
手垢などが付いておらず、キレイに使っていたら、それだけでも「素敵だな」とドキドキ。
キラキラっとハートや星、天使などのキーホルダーなんて付けている女子は女子力が高いと好かれるんですよ。

男性が見て、「この子、女子力高いな」と思うお勧めの財布は、ビビットなレッドやショッキングピンクですね。
可愛いのに大人なセンスもあれば、男性は妙にドキドキ。
ネイルも同系色でまとめていれば、もっとセンスもアップ。
ケアをしている美しい手が光るような、ハッとする素敵な財布は、よりその女子を色っぽく見せるのです。

5 ボディケアしてほっそりにする

image by iStockphoto

やっぱり男子はほっそりとしたスタイルの女子が好き。
守ってあげたいという男子の心理をくすぐるから。
でも、ガリガリでは駄目。
ほどよく細いことがポイント。
二の腕のプルプルや太い太ももをほっそりさせたいのなら、まずは食事を見直してみて。
外食ばかりであったり、コンビニのお弁当ばかりでは、カロリーが高くなってしまいます。
カロリーを抑えたいのなら、自分で料理を作りましょう。
低カロリーの料理は、やっぱり和食。
野菜をたっぷり使い、お味噌汁や和え物などを作ってみて。

こういった低カロリーの食事を長く続けていれば、無駄な脂肪が付き難い体質になり、ほっそりスタイルになるんですよ。
日本人女性には元々がっしりした人って少ないですね。
お尻も小さく、ウエストも細い。
腕も脚も細いから、少し脂肪を燃焼してあげればスリムになるんです。
もう少ししっかり痩せたいのなら、ヨガやピラティスをやってみるといいでしょう。
無理せずに、ほっそりと痩せられる運動なのでお勧め。
肌の脱毛をして、毛穴ケアをしましょう。
お風呂から上がったら、クリームでキュッと引き締めてみましょう。

6 中学生は喋り方を素敵にする

せっかく外見が素敵であるのに、いざ喋ってみたら「あっ、えっとお」だの「え~、やだあ」という感じの喋りでは、男子が「素敵だな」とは思えないのです。
ちょっと頭の弱いところが可愛いと思ってしまう中学生がいますが、あまりこういった話し方をする女子は本気で愛されないですね。
本気で愛される女子力の高い人になりたいのなら、適度にハキハキと喋れるようにしたいもの。

中学生が女子力をアップさせたいのなら「趣味は何?」と聞かれたら「手芸だよ」とパッと答えましょう。
興味のある男子がいたら「ヘアスタイル格好良いね。
私、そういった髪型好きだよ」と自分も好きという気持ちを取り入れつつ、さりげなくセンスを褒めるのです。
こういった話し方を磨き、男子を嬉しい気持ちにさせる女子になりましょう。

7 邦画をチェックする

image by iStockphoto

いいなと思って男子が声を掛けてきたのに、まったく中身のない話ばかりする女性は女子力がないですね。
「私、ケーキが大好きでえ、5コは食べれちゃいますね」と話したとしても、男性は「あっそう」と思うのです。
男性が聞いて「凄い物知りだな」「知的だな」と思うような話が出来ることが、本当の女子力が高いポイント。
でも、どんな話し方や話題を取り上げるといいの?と悩んだら、映画をチェック。
楽しい恋愛の邦画を選び、モテる主人公の話し方や男子の落とし方テクを学んでみましょう。

身振りや仕草、表情もこまめにチェックすれば、そういったところがよく学べますよ。
どんなタイプの男性が話し掛けてきても対応が出来るように、色々なジャンルをチェックしてみれば、楽しく対応出来ますね。
こういった女子が「俺の女にしたい」「他の男に渡したくない」と思うから、女子力の高いモテる女になれるんですよ。
次のページを読む
1 2
Share: