デート彼女のこと彼氏のこと恋愛温泉

[彼女と彼氏の本音]どうする?デートと生理が重なったときの教科書

恋人同士の2人には、乗り越えて行かなければならないことがいっぱい!デートと生理が重なったときどうするかということも、それらのひとつですよね。その昔、彼氏と温泉旅行に行った時、生理で気分が悪くなって倒れてしまった私が、デートと生理が重なったときどうするか、生理にまつわる彼女や彼氏の気持ちなどを、思い出をたどりながらまとめてみました。

生理だけど、デートする?しない?

image by iStockphoto

せっかく楽しみにしていたデートの日に生理が来てしまうと、お互いにブルーですよね。
出来立てほやほやのカップルなら、そもそも彼氏に生理が来たことを伝えにくいでしょう。
ですが、生理中のデートは彼女の体調に大きく左右されるものなので、2人でしっかり話し合っておくことが大切です。

まずは生理だけどデートを決行するのか、キャンセルするのかが第一選択。
そして、デートを決行するにしても、当初の行先にするのか、変更してどこに行くかがさらなる問題となります。
でも、このような時って、本当のところデートすることについてお互いはどう思っているのでしょうか。

デートと生理が重なったときの気持ちを彼女・彼氏別に確認していきましょう。

女性によっていろいろなのです!彼女の気持ち

生理の当事者である彼女。
ですが、生理時の体調には個人差があるため、人によって生理中のデートに対する意識は全く違います。
男性である彼氏には全くもって理解不能かもしれませんが、個別に彼女側の気持ちを見ていきましょう。

1 大丈夫!生理でもデートしたい

image by iStockphoto

生理のときは貧血で真っ青になったり、激しい腹痛に顔をゆがめたりしてしまうほど苦しむ女性もいる反面、生理ナプキンのCMモデルのように颯爽と歩けてしまいそうなほど生理の症状が軽い女性もいます。
そんなタイプの彼女なら、きっと生理中でもデートしたいと思うことでしょう。

ただし、油断は禁物。
つい数分前まで元気いっぱいだった彼女が、急に具合が悪くなったりしてしまうことも生理の気をつけておかなければならないところです。
彼女が元気であっても生理中は生理中。
無理をさせることのないように、余裕をもったデートのスケジュールを組んでくださいね。

2 ちょっと心配だけど、彼氏が合わせてくれるなら…

image by iStockphoto

生理の症状が軽いわけではないけれど、彼氏がペースを合わせてくれるなら絶対デートしたいという彼女もいます。
ゆっくり歩いたり、トイレにいつでも駆け込めそうなデート先を選んだり、いつもより何倍ものスローペースでデートのスケジュールを組みましょう。

ただし、いくらゆっくりめにスケジュールを組んでいたとしても、女性の意志とは関係なく体調不良が加速してしまうのが生理の特徴。
「しんどくなったら、すぐに帰ろうね」と彼女に伝えてあげれば、彼女もプレッシャーなく彼氏との生理中デートを楽しむことができるでしょう。

3 生理なのにデートなんてとんでもない!

image by iStockphoto

なかには、生理なのにデートなんてとんでもない!という彼女の存在も。
このタイプの彼女は、生理中の貧血や腹痛が酷いタイプであることがほとんど。
絶不調なら、突発的な嘔吐や大量出血だって懸念されます。

このタイプの彼女をお持ちの彼氏は、少し寂しいかもしれませんが、潔く彼女の生理明けまでデートを延期することをおすすめします。
「寂しいけれど、ゆっくり休んで無理しないようにね」と一言あれば、彼女も生理明けにあなたに合える喜びがよりいっそう募ることでしょう。

こんなことを考えています!彼氏のホンネ

当然ですが、男性ですから生理には無縁の彼氏。
正直なところ、女性の未知なる生理現象に関して想像もつかないというところが本音でしょう。
「大変そうなので、気づかってあげたい」「とにかく出血するらしい」「お腹が痛くなるらしいよ」「なんかめんどくさい…」など、生理への反応は彼氏によって様々。

男性である彼氏が、生理中のデートに対してどのように思っているのかチェックしていきましょう。

1 生理?関係ない!もちろんデートする

image by iStockphoto

生理でも関係ない、会いたいから何も気にしない、俺はデートするというタイプの典型的な男らしいタイプの彼氏。
ですが、このタイプの彼は「当然、いつもの数倍気遣う」「全くいつものペース&何もわかっていない」という2つのパターンがあるため、彼女側は注意が必要です。

前者のパターンの彼氏なら安心ですが、後者のパターンの彼氏だとかなり危険。
彼女が生理で真っ青だろうが、お腹の痛みに苦しんでいようが、いつものペースでデートを続行してしまい彼女はいっそう体調が悪くなる恐れがあります。
私も過去に、そのような状況にさらされ倒れてしまった経験があるほどです。

ちなみに、我が家のやんちゃな息子(6歳)はトイレにおいてある生理用品を見て、「これって、女が使うやつだよね!」と、笑顔で発言していました。
きっと、後者のパターンの彼氏は生理に対してこんな感じの認識かもしれません…。
次のページを読む
1 2 3
Share:
hayakyo