ギフト・プレゼント誕生日プレゼント

【男子高校生必見!】女子高生の彼女への誕生日プレゼント徹底解説

大好きな彼女の誕生日がもうすぐ!喜んでもらえるプレゼントを贈りたいですよね。でも、高校生の女の子は何が好きで、どんなものが欲しいのかよくわからない…という男の子も多いのでは?そこで今回は女子高生が欲しいものや好きなもの調査し、おすすめのプレゼントをご紹介いたします。また、プレゼントとなると気になるのが金銭面。高校生の場合はまだアルバイトをしていない人も多いですよね。おすすめプレゼントの気になる価格帯も合わせてご紹介いたします。ぜひ彼女へのプレゼント選びの参考にしてみてくださいね!

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

高校生の誕生日プレゼントに適切な金額って?

高校生の誕生日プレゼントに適切な金額って?

image by iStockphoto

高校生の場合はほとんどがお小遣いの範囲からプレゼントを選ぶことになりますよね。
高校生のプレゼントにかける金額の最低ラインは1000円〜1500円ではないでしょうか。
この金額だと安い印象があるかもしれません。
最近の高校生がプレゼントにかける金額はほとんどが1500円よりも上になってくると思います。
とはいえ、あまりに価格が高すぎるプレゼントも相手に気を使わせてしまうかも。
アルバイトなどをしていなくて価格を抑えたい場合に適切な金額は3000円〜5000円前後。

次に、アルバイトをしている場合や、今年の誕生日は特別にしたい、などの理由から少し効果なプレゼントを選ぶ場合は相手に気を使わないように工夫することが大切です。
普通の高校生で10000円〜20000円のプレゼントを贈る場合は2人の思い出になるようなプレゼントがおすすめ。
今回は1500円以上5000円前後のプレゼントや、10000円以上のプレゼントとどちらもご紹介いたします。

高校生の定番、スマホ関連グッズ

高校生にとってスマホは今や必需品ですよね。
学校に持ってきている高校生も多いのではないでしょうか。
スマホ自体にはあまり形や色の違いがありませんが、そのぶんスマホケースやストラップなど様々なアクセサリーを自分の好みに合わせて付け替えることができるのが魅力。
プレゼントとしても人気がある様々なスマホ関連グッズをご紹介いたします。

いつも持ち歩く「スマホカバー」

いつも持ち歩く「スマホカバー」

image by iStockphoto

スマホ関連グッズの中でも、女子高生は特にスマホカバーなどをよく買い替えて楽しむ人が多いのではないでしょうか。
彼女の好きな系統やデザイン、キャラクターなどをリサーチできる場合、スマホカバーは価格が高すぎず、物によっては安っぽいプレゼントにもならないのでおすすめです。

また、いつも持ち歩くものなので、彼からもらった、ということも大きなポイントに。
女の子は友達同士で恋愛話をすることが多く、もちろんプレゼントの話題にもなりますよね。
そんなときにもさりげなく彼との絆を見せることができるのでおすすめです。

可愛い種類がたくさん「イヤホン、携帯式充電器」

スマホカバーはいつも持ち歩くものになるので彼女の好みがわからない場合は、イヤホンや携帯充電器などがおすすめです。
イヤホンもたくさんのカラーバリエーションがあり、また女の子らしい可愛いデザインのものもあります。
彼女の服装などからイメージに合いそうなカラーのものを選びましょう。
通話をすることができるマイク機能が付いているものもあります。
受話器型の可愛いマイク付きイヤホンなども。
彼女があまり音楽を聞かない場合も、また電話しようね、とマイク付きイヤホンをプレゼントに渡すのも良いかもしれません。

また、スマホ用の携帯充電器も可愛らしいデザインのものが販売されています。
最近の高校生はスマホの使用時間が長いため、女子高生も携帯充電器が必需品という人が少なくありません。
可愛いデザインのものだとバッグに入れるのも楽しくなりますよね。
単純に便利でもあるのでおすすめです。

スマホグッズの価格帯は?

スマホケースの場合女子高生が好きなキャラクターもので2000円〜4000円ほど。
3000円前後のものが多くあるようです。
イヤホンは可愛らしいデザインのものは意外と安く、1000円〜2000円の間でも結構な種類があります。
音や機能を重視するとそれなりに高価になるようです。
割と安価なもののを選ぶ場合はストラップやイヤホン関連のアクセサリーなどとセットでプレゼントするのが良いでしょう。

おしゃれ大好き!女子高生のためのファッションアイテム

高校生になると、今までよりもさらに流行に敏感になったり、もっとおしゃれがしたい、と思う女の子が増えてきます。
そんな女子高生も高校生活では制服を着なければいけません。
毎日同じ制服ですが、小物やアクセサリーで少し変化をつけることでおしゃれを楽しんでいるようです。
そんな学校生活の中でも使えるファッションアイテムの中から定番のプレゼントをご紹介いたします。

女子高生冬の必須アイテム「マフラー」

女子高生冬の必須アイテム「マフラー」

image by iStockphoto

マフラーはプレゼントとして男女どちらにも定番のアイテム。
特に高校生の冬のスタイルは制服にコートとシンプルになるのでおしゃれを楽しむ要素としてもマフラーは人気です。
コートは紺や黒が多いのでマフラーは目立ちますよね。
またマフラーは女の子を可愛く見せてくれる魔法のアイテムでもあります。
顔まわりを覆うことで小顔効果もありますし、髪が長い場合ふわっとマフラーに包まれている女子高生の姿は可愛らしいですよね。
そのマフラーがあなたのあげたものだとすれば、とても愛しい気持ちになると思います。
彼女にとっても普段身につけるアイテムなので大好きな彼からもらったものだとすればとても嬉しいと思いますよ。

もし、他にマフラーを持っていたとしても、おしゃれのアイテムとして日替わりで使うことができるので何本かあっても困ることはないでしょう。
ただ、先ほど述べたようにコートなどが紺や黒の場合、マフラーは目立つのでデザインには気をつけましょう。
よっぽど変わったデザインや色のものは少ないと思いますが、あくまで普段使いできるような使いやすいデザインを選ぶ方が無難です。
好みがわからなくて困った場合は、店員さんに聞いてみたり、お店のポップなどを見てみましょう。
今人気の柄や色が表示されていることがあります。
もしも、既に彼女が普段からマフラーを使っている場合は同じような柄でも違う色にするなど多少の変化をつけると日替わりで楽しめるので良いですね。
この際、変化をつけようとあまりに普段のイメージとかけ離れたデザインや色は選ばないようにしましょう。
普段使いしているマフラーを参考にして、大きく外れず少し変化をつけるように選ぶのがおすすめです。

マフラーとセットでもおすすめ「手袋」

マフラーと同じく冬の定番プレゼントですね。
ただマフラーよりもデザインが違うものが多いので選ぶのが少し難しくなるかもしれません。
マフラーは主にその季節に流行の柄や色のものが多く販売されますが、手袋は意外と様々な種類のものが販売されています。
色に迷った時は彼女が普段しているマフラーを参考にしましょう。
マフラーと手袋は一緒に使うことが多くなるので色は大きく離れていない方が使いやすくなります。
もちろん、マフラーとお揃いで両方プレゼントにするのもおすすめ。
また、手袋には柄や色だけでなく形や機能性も様々です。
形は5本指のものから、親指とそれ以外に分かれているもの、指出しなどなど。

お姉さんタイプで大人っぽいものが好きな彼女には5本指にわかれた手袋にファーがついたようなシンプルでキレイ目なデザインのものがおすすめです。
色は白やボルドーなど。
ピンクが好きな場合はパステル系のピンクにすると奇抜にならないのでおすすめです。
妹タイプの可愛らしいイメージの彼女なら、5本指の指出し手袋に、さらにカバーがついたものなど。
カバーをつけると可愛らしいイメージになり、外せることでスマホの操作などにも便利です。
カバー部分が動物の顔になっているものなど可愛らしいデザインのものも多くあります。
スポーツ系や音楽好きの彼女には機能性が高く女の子でも使いやすいデザインのものを。
手袋をつけたままスマホ操作ができるものなどがあります。

運動部に所属している彼女には「タオル」

彼女が運動部や吹奏楽部に所属している場合は、部活で使用できるアイテムをプレゼントするのもおすすめです。
その中でもタオルは部活の間いつでも使うものなので何枚あっても困ることはないですし、女子高生はタオルも可愛いものを使っています。
吹奏楽部でもタオルは意外と必需品なのでおすすめです。

カップルらしいプレゼントにしたい場合は、ペアタオルもおすすめ。
それぞれが違う部活の場合は、部活中に彼女がもらったタオルを使うことであなたのことを思い出すかもしれません。
同じ部活の場合はお揃いのタオルを使うことでラブラブ感をアピールすることもできますね。
ただ、相手が恥ずかしさのあまり使いづらくなりそうな場合はやめておきましょう。
また、運動部に所属していない場合でも夏場や体育祭などでタオルは活躍するのでその季節のプレゼントにも良いですね。
デザインを選ぶ際は彼女の好きな色やキャラクターや女子高生に人気のブランドから選ぶことをおすすめします。
しかし彼女が他の友人からプレゼントされる可能性もあるので何枚かセットにするなど工夫しましょう。
運動部の場合はスポーツタオル、運動部では無い場合は普段スクールバッグに入れて持ち歩くことができるフェイスタオルがおすすめです。

アクセサリー感覚の「腕時計」

アクセサリー感覚の「腕時計」

image by iStockphoto

携帯電話があるからと腕時計をしない高校生も増えているかもしれません。
しかし、腕時計もファッションの一部として楽しむことができます。
アクセサリーを男が選ぶのはハードルが高いなと思った場合は腕時計はいかがでしょうか。
校内でスマホが禁止の場合は腕時計も常に身につけるアイテムの一つになるので高校生のプレゼントとしておすすめです。
大人っぽい要素もあるので、背伸びしたい年頃の女子高生に。
腕時計には様々な種類とデザインがあります。
男の人の腕時計、というと高級なブランドを思い浮かべがちですが、女性のファッション要素を兼ねた腕時計はそれほど高価ではないものも販売されています。
見た目も決して安く見えるものではないのでおすすめです。
逆に高級な腕時計は気を遣って普段使いしにくく、また高価なものは重たいプレゼントになり兼ねないためやめましょう。
時計屋さんで買うと少し高価になってしまいます。
先に述べたような腕時計は主に女性向けの雑貨屋さんなどで購入することができます。

男性、女性両方に向けた雑貨を置いているお店などでは、男女どちらも使いやすいデザインのものや、ペアとしても使えるデザインの腕時計などもあります。
針式の腕時計だと模試や受験のときにも使うことができるのでおすすめです。
腕時計を選ぶ際は、相手の好みやファッションに合わせることも大事なのですが基本的に華奢なデザインのものをおすすめします。
学校や普段でもつけやすいようなシンプルなデザインで、どこか可愛らしい要素やこだわりがあるものが良いでしょう。
腕時計のベルト部分や文字盤をカスタマイズできるショップなどを利用すれば、彼が選んでくれた、という特別感がでるので素敵ですね。

女の子にはやっぱり「アクセサリー」

アクセサリーも彼女へのプレゼントとして中高生でも大人になっても定番のアイテムです。
しかし、アクセサリーをプレゼントする場合はいくつかの注意点があります。
まず、男性が女性に贈るアクセサリーには種類によって意味があると言われており、アクセサリーは身につけるものなのでそのほとんどが独占欲のあらわれとされています。
ただ、高校生がアクセサリーが贈られる意味を厳密に深く考えることはあまりないと思うのでいくつかの点に注意して選びましょう。
まず、高価な指輪をプレゼントにするのは避けましょう。
指輪は重い、と感じる女子高生が多いようです。
指輪=婚約指輪の印象があるからかもしれません。
特に付き合って初めての誕生日プレゼントになる場合はあまりおすすめできません。
彼女が普段からファッションアイテムとしていろいろな指輪を付け替えているのだとすれば、コレクションの一つとしてプレゼントに最適かもしれませんが、普段から指輪をすることがない場合はやめておきましょう。
また、指輪はサイズがたくさんあります。
相手のサイズを知らずに購入すると失敗することもありえますので注意してくださいね。
特にきつくて入らなかった場合は相手を傷つけてしまうかもしれません。

それではどのようなアクセサリーがいいのでしょうか。
まずサイズがわからなくても安心なのがネックレスです。
実際にネックレスは女子高生へのプレゼントとして人気が高いのでおすすめ。
ほどよく可愛らしく華奢なデザインのものは失敗が少なく、普段にも使いやすいでしょう。
金属の色はゴールドやピンクゴールドが女性らしく、また肌を明るく見せてくれるのでおすすめです。
最近では制服の下につける女子高生も多いかもしれません。
次に、ブレスレット。
こちらは多少サイズに種類がありますが、つけ外しが可能なものなら基本的に同じくらいのサイズで販売されています。
チェーンに可愛らしチャームがついているようなデザインがおすすめ。
チャームをカスタマイズできるお店もあるので、相手のことを考えて選べばさらに喜んでもらえるプレゼントに。
また、カチューシャやヘアゴムなどのヘアアクセサリーはおすすめできません。
学校生活の中でも使いづらいことと、ヘアアクセサリーはつけてみて似合わない、という可能性がネックレスやブレスレットに比べて高いのでやめておきましょう。
次のページを読む
1 2 3