彼女のこと恋愛

仲良しでいたい!ずっと彼女とラブラブでいるための秘訣

これはやっちゃだめ!彼女との関係にひびが入る行動

image by iStockphoto

1.予定を空けてくれない

image by iStockphoto

昔は忙しくても時間を作ってくれたのに、気が付いたらいっつも予定を空けてくれない…そんな風に彼女が思ったら要注意!本当にあなたが忙しくても、予定を空けてくれないあなたにイライラしているかもしれません。
「忙しいから予定を空けるのは無理なんだよ!」と思う男性のみなさん。
彼女への伝え方を間違っていませんか?例えば「今度いつ予定が空くか分からないな」とだけ伝えているパターンの場合、「いつになったら会えるんだろう…」と彼女は不安になってしまいます。

最悪の場合は、浮気をしているのではないかと疑われてしまう可能性すらあります。
もし予定がどうにも分からない場合は、「いつ予定が空くかわからないけど、この日なら少しだけ会えるよ」と「会える」ことをしっかり伝えてあげましょう。
そうすると「時間がなくても頑張ってくれたんだ」と思ってもらえるようになります。

2.約束を守ってくれない

先ほどのように「どうにかして会う時間作れるよ」と言っていても、その約束をすっぽかしてしまうことってありませんか?その行動もかなり危険。
彼女の信頼を一気になくしてしまうことになります。
ですので、自分の言ったことには責任を持つようにしてください。
とっても忙しい仕事などであなたが大変になっていて、彼女に「今週中には忙しいの終わるから、そしたらご飯に行こう」と言っていたとします。

ですが、予定が終わってもあなたからご飯の予定を彼女に連絡しない…これをされたら「自分は忘れられているんだ」と思ってあなたへのイライラや不安をどんどん募らせていきます。
こんなことをされたら、あなたへの愛情がどんどん薄れていってしまいます。
もしかしたら、あなたが放置している間に彼女が他の男性へ動いてしまっているかもしれませんよ。

3.連絡をする努力をしてくれない

付き合っていると、相手とコミュニケーションをとりたいと思うことが当たり前になってきます。
ですが、連絡の頻度については男女で温度差があるので、どうしてもカップルでもめやすいところでもあります。
喧嘩になったことのあるカップルもいるのではないでしょうか?お互いに連絡に関して歩み寄りを見せても、彼が努力してくれないという声をたくさん聞きます。

実は男性は勘違いしていることが多いのですが、連絡がなくても大丈夫なことがあります。
それは、信頼関係があること。
彼からどんな形であれ愛情を受けていたり、相手への信頼があれば連絡がなくても安心して待っていられることができます。
ですので、もし彼女が連絡に固執している様子があるときは、あなたの日々の行動を振り返ってみてください。
彼女が連絡をもらえないと不安になっているときは、あなたに対して信頼が欠けている証拠かもしれませんよ。

4.身体の関係をもったら淡白になる

image by iStockphoto

付き合い始めは時間を作ってくれたり、ご飯に行ったりしてくれていたのに、初めて身体を許してからというもの、すごく対応が淡白になった…という瞬間を女性は敏感に感じてしまいます。
そうなってしまうと、「身体目的だったんじゃ…」とあなたに対して疑いの目を向け始めます。
さらに、身体目的と認識してしまうと、彼女は他の人に相談を持ち掛けたりすることもあるので、あなたの評価が下がってしまうこともあります。

身体の関係を許してもらえて安心したからこその行動なのかもしれませんが、女性にとっては身体の問題はとっても大きいんです。
ですので、もし心当たりがあったら、今すぐに改善していく必要がありますよ。

5.彼女の財布をあてにする

彼女がどんなにデートに誘っても、お金を出すのは彼女…そうなっている場合は危険信号。
慣れてくるとそれが当たり前になってしまって、愛想を尽かされることもあります。
あなたにどうしてもお金のないときがあっても、ご飯をごちそうしてもらっても「ごちそうさま」「次は俺が出すね」という一言が歩かないかで彼女も気持ちも大きく変わってきます。

彼女への気遣いのできない行動は、彼女の気持ちを不安にさせたり愛情を失うきっかけになります。
意外と知らず知らずのうちにやってしまっていることですので、今一度振り返ってみてください。
次のページを読む
1 2 3
Share: