彼女のこと彼氏のこと恋愛浮気

相手の事は好きだけど、浮気をしてしまうきっかけってあるの?

2.パートナーにパートナー対して不満があるから

image by iStockphoto

付き合っていくうちにパートナーに対して不満が出てしてしまうこともあります。
その不満が「相手と一緒にいてもつまらない」と感じてしまう瞬間もあります。
ふとしたきっかけでパートナーに対して持っている不満を埋めてくれるような相手が現れて、浮気の気持ちが大きくなってしまってしまうこともあります。

不満が溜まっているのは、パートナーと日々会話をしていないために、相手の思っていることが分からないということが原因です。
不満をもっている相手と話をすることも嫌と思うかもしれませんが、このまま浮気をしていてもいいことはありません。
パートナーとしっかりコミュニケーションをとって、浮気を阻止しましょう。

3.金銭的な問題があるから

金銭的な問題があっても浮気をしてはいけませんが、一緒に過ごしていくために、一緒にいるためには、金銭的な問題は避けて通れません。
ですので、金銭的に何か不満を感じていたりすると、どうしても浮気に走ってしまうケースもあります。
この場合もパートナーとしっかり話をしないことで起こる問題ですので、時間を作って話すようにしてみましょう。

「彼女がいつもおごってもらうスタンスで困る」「彼が仕事をしてくれない」など、金銭的な問題は小さなものから大きなものまであります。
放っておくとそのまま不満や問題が大きくなりますので、お金に関しての不満や問題はすぐにでも解決した方が2人の関係にヒビが入りにくいですよ。

4.相手が浮気をしたから

相手が浮気をしたから、自分も浮気をしてしまおう!と思うときにも浮気をしたくなる瞬間でもあります。
「自分を裏切ったんだから、私が何をしてもいいんでしょ」「俺がなにしても怒る筋合いないでしょ」と思うことがきっかけになります。
そのときは、別れを意識しての行動になるのか、ただの火遊びになるのかがキーポイント。

お互いに火遊びであればいいのですが、どちらかが本気になってしまってどうにもならない状態になると、もう別れるしかなくなってしまいます。
ですので、もし相手が浮気をしたから自分も…というときは、別れる覚悟もしてくださいね。

浮気を防ぐためにはどうしたらいいの?

image by iStockphoto

1.相手とコミュニケーションをとる

付き合い始めの時は相手のことをたくさん知りたいという気持ちがありますので、どんどんコミュニケーションをとることができます。
ですが、付き合いに馴れ合いが出てきてしまうと、どうしても相手のことをおろそかにしてしまいます。
そういうときこそ相手とコミュニケーションをとるように意識してみましょう。

相手に不満が出ることの原因として、日々の会話不足があるとも言われています。
ですので、もし「最近話をしていないな」と感じたら、ぜひ会話をするようにこころがけてみてくださいね。

2.相手のいいところを伝えてみる

一緒にいるからこそ、相手の好きなところがありますよね。

「好きなところなんてないよ」と思っていても、よく考えてみると好きなところが出てくるものです。
頭で考えていると情報を整理することができないので、相手の好きなところを書き出してみてください。
意外と出てくるかと思います。
そこで書き出した好きなところを相手に伝えてみましょう。

付き合いたてのころは相手に愛情表現していたと思いますが、付き合いになれてくるとどうしても相手に愛情表現することを怠ってしまいます。
それが浮気に繋がることもありますので、ぜひ実践してみてくださいね。
次のページを読む
1 2 3
Share: