恋愛

【今すぐ見習いたい!】モテる女子高生の特徴15選

#8 ムダ毛が目立たない

意外と見てしまう腕の毛。
女の子同士でもつい友達の腕に目がいってしまうことありませんか?高校生で全身脱毛をするのは金額的な面でも難しいかもしれませんが、夏場などに腕が良く見える場合など少しケアをすることもおすすめします。
もちろん、脇の毛はきちんと処理してくださいね。
最近では脱毛にも様々な方法があります。
脱毛石鹸や除毛クリーム、シェーバー、カミソリなど。
金額や肌に合うかどうかなどから自分に合ったものを見つけ、見えるところだけでも処理をするといいでしょう。

#9 歯磨きをしている

朝挨拶した時に歯の間に何か挟まっているのはあまり印象が良くないですよね。
歯を磨くことは口臭も予防するので大切です。
わたしの友人はお昼の後も歯ブラシを持参していて歯を磨いていました。
さすがにそこまでするのは難しいかもしれませんが、毎朝学校へ来る前の歯磨きは忘れないようにしましょう。
虫歯も口臭の原因の一つになるので、歯磨きで予防すれば一石二鳥です。

#10 シャツにシワがない

毎日同じ制服だからこそ、きちんと着ることは大切です。
目立たないかと思いつつも、白シャツのシワは意外と目立ちます。
着ていることでできるシワはある程度目立ちませんが、洗濯のあと畳んでいなかったり、ぐちゃっとタンスに入れてしまったりといったシワは目立ちます。
特に同じ制服姿だからこそ、シワの入っていないシャツを着た子と並ぶとその差は歴然。

学校指定のシャツがシワの入りやすいものだった場合は気をつけてください。
指定がない場合は、シワが入りにくい白シャツも販売さてているので毎日アイロンがけをするのが大変という場合は、そういうものに変えるのも一つの方法です。

#11 制服をきちんと着ている

シャツのシワもそうですが、制服の着方も重要なポイントです。
高校生はみんなが同じ制服を着ていることから着崩し方などに流行がある場合もありますが、だらしなく制服を着るのはNG。
着崩すことと、着崩れることは全然違います。
スカートの丈も少し短いくらいは可愛いですが、短くしすぎるとみっともなく見える場合があり、あまりおすすめできません。
シャツを出すのもやめましょう。

ある程度きちんと着ながら、少し可愛く着ることがモテる秘訣です。
あまりにだらしなく着ていると、そういう印象に取られてしまうので注意しましょう。

#12 靴下がヨレていない、汚れていない

学校指定の靴下が白の場合は汚れていないかチェックしましょう。
白い靴下は汚れがちですが、裏が黒くなっていたり、汚れがついていたりするところを何かの際に見られてしまうと不潔な印象を与えてしまいます。
定期的に部分洗いを行うなどして対策しましょう。

紺ソックスの場合も、ヨレヨレになっていないか、穴が空いていないか注意しましょう。
紺ソックに穴が空いて肌が見えているとすごく目立ちますよね。
靴を履き替える時だけでなく、何かの機会に靴を脱ぐこともあり得るので穴だけは十分に注意してください。
小さなソーイングセットを持っていると、もしもの時は縫うこともできるのでおすすめです。

#13 机、ロッカーが整理されている

image by iStockphoto

パッと見えた時に机の中に丸まったプリントや、教材がぐちゃぐちゃに入っているのを見ると幻滅されてしまうかも。
常に完璧にきれいにするのは難しいかもしれませんが、ある程度整理整頓されていることは大切です。
学校生活の中の机やロッカーだけでもぐちゃぐちゃになるとわかると、なんとなく生活習慣や部屋の様子まで乱れているような印象を持たれかねません。
ロッカーに体操服を忘れていませんか?不潔な印象も与えかねないので注意しましょう。
小さなところだからこそ、気配りができているといいですね。

また、スクールバッグの中もごちゃごちゃになりがち。
簡単にどこに何を入れるのか決めておくと整理しやすくなります。
仕切りの少ないスクールバッグの場合はバッグインバッグを使うというのもおすすめです。
次のページを読む
1 2 3
Share: