婚活結婚

婚活を成功させる、お見合い写真の撮影とは?

「結婚したい」と思っている人の中には、本格的な婚活をはじめている人もいるでしょう。そんな人は、お見合い写真を撮影していますか。婚活サイトなどを利用している人の多くは、自撮り写真を活用している人がほとんど。しかし、どんな写真を使うかによっても、婚活の道のりが変わってきます。まだ、お見合い写真を撮っていない人は、この機会にプロに撮影してもらいませんか。

お見合い写真の重要性

image by iStockphoto

お見合い写真というと、「そんなに重要だろうか?」と思う人も多いでしょう。
「写真で判断する様な相手であれば、こっちから断る」と強気に思っている人もたくさんいます。
確かに、見た目で判断されれば、誰だって「こっちだって、そんな人はお断り!」と思うでしょう。

しかし、お見合い写真の存在はとても重要。
互いに何も知らない同士が、これから恋愛、更には結婚を考える相手になるかどうかを考えるきっかけ、スタート場所となる訳ですから、気を抜けません。

逆に考えると、ボサボサ頭で寝起きの様な状態に映っている相手と、ちゃんと身なりを整えている相手では、どう印象が変わるでしょうか。
誰だって、綺麗に身なりを整えた相手の方が良い印象ですし、恋愛対象、結婚相手として見ることが出来るでしょう。

お見合い写真は、これから先恋愛に進めるかどうかの判断材料となりますから、やはり大きな存在です。
お見合い写真次第では、あなたの婚活をサポートしてくれるのではないでしょうか。

お見合い写真はどこで使える?

image by iStockphoto

お見合い写真というと、「お見合いをするわけではないから、必要ない」と思っている人が多いでしょう。
確かに、お見合いの話がある訳ではないのに、お見合い写真を撮るというのはおかしな感じがします。

しかし、婚活をするのであればお見合い写真は合った方がスムーズに話を進めることが出来るでしょう。
実は、お見合い写真はお見合い時だけではなく、結婚相談所を利用する際や婚活サイトなどを利用する際にも活用することが出来ます。

「婚活サイトでお見合い写真を用いると、気合が入っていると思われそう」と感じる人も多いと思いますが、スマートフォンで自撮りした写真よりも、プロに撮影してもらった写真の方が、あなたの魅力を引き出してくれているはずですから、婚活成功へ導いてくれる可能性が高まるでしょう。

お見合い写真撮影時のポイント

image by iStockphoto

思い切って「お見合い写真を撮影してみよう」と思っている人の中には、「お見合い写真って、どんな風に撮影すれば良いのだろう?」と思う人もいるでしょう。
服装やメイクなどに迷う人も多いのではないでしょうか。

お見合い写真を撮影する際には、まずは自分らしい写真撮影することがポイント。
中には、加工して綺麗に見せたり、奇跡的に撮れた1枚をお見合い写真として活用する人もいますが、これでは実際に会った時に「写真と全然違う」と思われてしまい、うまくいくものも行かなくなってしまう可能性があります。
そのため、写真を撮影する際には自分らしい写真を選ぶことが大切。
服装やメイクは控え目にしましょう。

また、しっかりと顔が分かる写真を選ぶこともポイントです。

プロに撮影してもらうメリットとデメリット

image by iStockphoto

「せっかくお見合い写真を撮るのであれば、プロにお願いしよう」と考えている人もいるでしょう。
これから、運命を変える様な出会いが待っているかもしれませんから、プロにお願いしたいというのは当然。

しかし、プロにお願いする際にもメリットもあればデメリットもあります。

まず、メリットは写真の出来栄え。
当然、プロに撮影してもらった写真は自撮りとは比べ物にならないくらい、綺麗に仕上がるでしょう。
プロにお願いする際にも、何枚か撮影し、その中から自分で「これが良い」と思うものを選ぶことが出来ますから、自分も納得のお見合い写真になります。
しかし、その分お金がかかることになります。
場合によっては、何枚も撮影したにも関わらず、納得いく写真がないこともありますから、そんな時は「お金を払ったのに」とがっかりするかもしれません。

自撮りのメリットとデメリット

image by iStockphoto

今では、スマートフォンでも綺麗な写真が撮影できるため、1日に何枚もの写真を撮影している人も多いのではないでしょうか。
写真慣れしている人は、自撮りにも慣れているでしょう。
そのため、お見合い写真なども「自撮りしよう」と考えている人がたくさんいます。

自撮り写真の場合には、何よりも自分で気軽に撮影できるというメリットがあります。
撮影場所や光の影なども自分で調整することが出来ますし、お金をかけずに何枚も映することが出来るでしょう。

しかし、自撮りの場合には全身写真を撮影出来ない、解像度などを調節出来ないといったデメリットもあります。

これらも踏まえた上で、どういったお見合い写真を撮影したいのか考える必要があるでしょう。

女性のお見合い写真の服装

image by iStockphoto

お見合い写真を撮影するとなると、「何を着て、撮影したら良いだろう?」と悩むのではないでしょうか。
ドラマなどの影響で、「やっぱり、着物を着た方が良いのだろうか?」と思う女性も多いでしょう。

お見合い写真の服装は、気合が入りすぎていないものを選ぶことがポイント。
当然、着物は気合が入っていると思われ、男性には思い印象を与えてしまいます。
そのため、普段の自分らしいスタイルがおすすめ。
男性受けを狙うのであれば、やはりスカートの方が良いですし、いつも通りの自分を見せたい人はパンツスタイルでも問題ないでしょう。

女性のお見合い写真撮影時のメイクと髪型

image by iStockphoto

お見合い写真の撮影となると、女性はメイクに力が入る人が多いでしょう。
しかし、お見合い写真はナチュラルメイクが基本。
「どうして、ナチュラルメイクなの?」と思われる人も多いと思いますが、お見合い写真はあくまでも男性に見せるもの。
そのため、男性を意識したメイクが必要です。
男性には、濃いメイクよりもナチュラルメイクの方が好まれますから、メイクはナチュラルメイクを目指しましょう。

髪型は、普段通りの髪型で構いませんが、奇抜な髪型は避ける必要があります。
1 2
Share: