かわいくなるダイエット恋の悩み恋愛

【みんな不安と戦ってる】尽きない多くの女性の悩み10選

女性の悩みは尽きないもの。健康のこと、女性特有の生理現象、衰えについてなど、本当に驚くほど色々な悩みがあるのです。30代以上になれば、ダイエットをしてもなかなか痩せないですし、病気になりやすい年頃でもあり、日々の食事や運動を考えては生活をするようになりますね。そんな女性の悩みにはどんなものがあるか、10選ご紹介します。

女性の抱える悩みは尽きない!

女性は男性よりも美容が気になるもの。
年齢も高くなれば女性特有の病気にも悩みます。
今回は多くの女性がどの部分が1番気になるのかを色々な角度から見ていきます。

#1 健康が気になる

image by iStockphoto

20代は、寝れば次の日には元気に回復するからいいのです。
でも、30代、40代になりますと、次第に体に疲れが溜まり易くなってしまうのが悩み。
上手く疲労回復が出来ないと健康被害となり、様々な症状がでるようになります。
日々の生活を気をつけてはいるものの、仕事や育児など忙しい場合、自分の体の管理までには手がまわらないのが現状。
そんな時には、健康ドリンクを飲んでみたり、栄養サプリメントを飲んでみるなどを取り入れて。

青汁などを飲み、食物繊維やビタミンをしっかり摂取する女性も増えています。
10年先のカラダのことを考えますと、20代の頃から健康管理をしたいもの。
寝不足や栄養不足などを改善し、早めに規則正しい生活をしたいですね。
野菜をたくさん使った料理のリストが載っているサイトや本を参考にしてみて。
簡単で費用をかけず、手軽に作れるものなら飽きずに作れますよ。
作る暇がないときは、栄養管理がされている宅配弁当も便利。
コンビニでもスーパーでもお惣菜は売っていますから、利用してみて下さい。

#2 重い生理痛の症状に悩む

女性には必ず生理というものが月に一度訪れます。
それも、1週間も続くのですから、精神的にブルーになりますね。
比較的生理が軽い人ならばいいですが、頭痛や吐き気、腹痛などの困った生理通の症状が出る場合、本当に困ります。
仕事にも集中することも出来ませんし、食事もろくに喉を通らない始末。
肌や髪の毛もボロボロになるだなんて、女性としては悲しくなるほど辛いものですよね。

そんな生理の時には、その辛い症状を軽くする錠剤を飲んでみるといいのです。
何も飲まずに辛い症状で苦しむのなら、飲んで症状を軽くし、軽やかな日々を過ごした方がいいですよね。
生理を軽くするには、冷たいものよりも温かなドリンクやスープなどを食べるといいでしょう。
夏場でも注意をして、クーラーにあたり過ぎないこと。
料理には体を温める生姜を上手く取り入れてみて。
生理からくるイライラにはカルシウムたっぷりのチーズや牛乳がお勧めですよ。

#3 体重が増えて困る

image by iStockphoto

20代前半なら、普通に食事をしてもさほど体重が増えることも少ないもの。
ところが、26歳あたりから普通の食事をしているとお腹に脂肪が付き易くなってくるんですよ。
30代になりますと、運動をしないとその脂肪がなかなか落ち難くなり、痩せないんです。
ちょっとの気の緩みが、体重増加に繋がってしまうんですよ。
痩せたい人は毎日適度に有酸素運動をしては脂肪が付き難い体にしていますね。
ウォーキングやジョギング、サイクリングに水泳などが効果的。

近頃は、ヨガやピラティスで汗を流して痩せる女性も増えています。
関節に無理をかけないような運動を選ぶのもポイント。
1日に20分でOK。
音楽を流しながら、映画を楽しみながらやってみるといいですよ。
体重管理は毎日持続することが大事なのです。
夜型のライフスタイルを変え、日光を適度に浴びるスタイルに変えるのもポイントですよ。
糖分の多いスイーツを控え、ジュースはハーブティやお茶にしてみるといいですね。
いっきに痩せようとせず、コツコツとダイエットをしてみましょう。
太り難くなりますよ。

#4 カラダの衰えが気になる

image by iStockphoto

多くの女性が気にするのは、カラダの衰えでしょう。
体力がなくなった、記憶力が悪くなったなど。
でも、中でも肌の老化が一番気になりますね。
タルミにシワがかなり怖いですが、シミは20代の頃から気をつけていないと、30代半ばには黒くて大きなシミが出てきますよ。

若いうちから紫外線対策はバッチリしておきたいものです。
また、髪の毛のことも早くから考えて、頭皮に優しいシャンプーを使ったり、丁寧な洗い方をしないと、40代には驚くほど毛が抜けたり、切れ易いパサパサの髪になってしまうんですよ。
早めにノンシリコンで天然成分を使ったシャンプーに切り替えましょう。

#5 パートナーとのセックスレスが悩み

愛する彼氏や旦那とのセックスレスの悩みは辛いですね。
好きなのに、どうも気持ち良くないし、イカない。
これでは何度セックスをしても面白くないから、やる気もなくし、どんどんセックスレス状態が加速してしまいます。
気がつけば、愛情まで薄れてきてしまい、別れるハメに。
旦那との間に赤ちゃんを作り、幸せな家庭を築きたいと思っている人にとって、本当に辛い問題です。
なら、旦那さんに「あのね、私ママになりたいの。
大好きなあなたとの子供が欲しいのよ」と可愛く言ってみるといいのです。
本気で赤ちゃんが欲しいんだという気持ちを伝えることで、男性の方は「頑張ろう」と思いますから。

まずは気持ち良いセックスが出来るように、二人で相談しましょう。
大人のおもちゃを使ってみたり、場所を変えてみたり。
下着をセクシーにしたり、彼氏や旦那さんにもっと部位を気持ち良くするテクを学んでもらうのもポイント。
二人で仲良くエッチビデオを観賞するのもいい方法です。
恥ずかしがらずに、友人に相談しては解決方法のアドバイスを貰うのもいいですね。
自分1人で悩んでいては駄目。
楽しくセックスをする米国の本を参考にして、セックスレスを解決しちゃいましょう。

#6 便秘がどんどん酷くなる

image by iStockphoto

若い20代でも、どうも便秘を抱える人が多いですね。
恋愛や仕事のストレスにより、便秘になってしまう人が多く。
毎日忙しいから、どうしても自分の体を管理するのも難しいって分かります。
なら、便秘解消グッズを使ってみるといいですね。
便秘を解消できるツボを押す器具や運動グッズなどが売っていますから、上手く活用してみて。

食事は食物繊維を摂りましょう。
でも、サラダばかりでは駄目。
胃腸を動かすためには、温かなものを食べないと駄目なんです。
だから、野菜たっぷりのシチューやカレーなどがいいですね。
女性はどうも太るからと、炭水化物をあまり摂りたくないという人が多いのが現状。
でも、便をスムーズに出したいのなら、うどんやご飯などを食べることが大事なのです。
次のページを読む
1 2
Share: