結婚

失敗したくない人の「結婚の条件」って?幸せになれる条件10選

結婚するからには、幸せな生活を送りたいと思うでしょう。人は好きになると「早く結婚がしたい」と、付き合っている相手をしっかりとチェックせずに結婚を承諾してしまいます。でも、結局は現実の生活に馴染めず、離婚してしまうことが多いんですよ。失敗しない為にも、幸せになれる結婚の条件を10選ご紹介します。

幸せな結婚生活を送るための理想の条件を考えよう

結婚の条件をきちんと考えることで、好きな男性とより幸せな結婚生活を送ることが出来るんですよ。
結婚に失敗したくない人のために、理想の条件について見ていきましょう。

#1 自分の理想とする人を選ぶ

image by iStockphoto

結婚して幸せになれる条件は、自分の理想とする人と結婚することです。
まったく自分のタイプではない人と結婚しても、些細なことで喧嘩になった場合、「うっ、無理」と嫌悪感が出てしまうんですよ。
顔やスタイル、性格などがタイプであれば、喧嘩になっても「好きだから許せる」と思いますしね。
最初はタイプでなくてもお金があればとか、エッチが上手いからとの理由で結婚する人もいますが、やっぱり離婚しています。

やっぱり顔がタイプの人の方が、辛いことがあっても耐えようと思いますし、尽くしてあげようと思うもの。
結婚が早くしたいからと妥協するのは駄目。
自分の気持ちを大事にして下さい。
理想的な人を探すには、とにかく多くの婚活をすることが大事。
そうれすば、理想的な顔の人と巡り会うチャンスが増えます。
一緒に食事をしたり、趣味の話をして、より自分に合うなと思う人を選びましょう。

#2 安定した収入がある

結婚生活はお金がかかります。
生活費や家賃など、しっかり収入がある男性でないと幸せな結婚生活は出来ないんですよ。
好きだからという理由だけで収入が低い、不安定な男性と結婚してしまった場合、毎日の生活にかかるお金も不安定に。
今日はお金がピンチだから安い惣菜で済ます、今月はお金がないから給料日まで節約して耐えるなんて生活が待っているのです。

やはり、幸せだなと思う結婚生活はお金が必要。
結婚する前には収入をチェックすることが大事ですね。
年収を調査して、「これなら一年を通して安定した結婚生活が送れるな」と思う男性を選びましょう。
収入をチェックする方法は、彼氏の会社名をさりげなく聞くこと。
役職やポジションに年齢、勤続何年などを足せば、だいたいの年収をインターネットで調べれば分かりますよ。

#3 浮気をしない

image by iStockphoto

やはり、喧嘩のない結婚生活を送りたいものです。
そのためには、浮気をしない人を選ぶことがポイント。
付き合っている時、一途にあなただけを愛してくれる人なら、結婚しても浮気の心配はありません。
でも、付き合っている間に他の異性の影がチラホラと見えるような人は、結婚してもやはり浮気をします。

結婚して泣かないためにも、女好き、男好き、すぐに人に流されるような人とは結婚しないこと。
思いやりがあり過ぎる人の場合、性格が優しいから、寂しがり屋の異性と浮気しがち。
ですから、性格もチェックしましょう。
しっかりと前に向かって突き進み、人生設計も上手くできる人を探すこと。
女性よりも仕事が好き、男性よりも趣味が好きという人の方が離婚率は低いですから。

#4 性格が穏やかな人を選ぶ

性格が穏やかな人と結婚しましょう。
毎日の結婚生活は静かに、穏やかに暮らしたいもの。
なのに、毎日暴力的で暴言やら手を出すような人では疲れますね。
こういった暴力的な人は口煩く、激しい気性の人が多いんです。
だから、ちょっと気に障るようなことを言えばイライラ。
それに気付かず、もっと言えば手や足が出ることも。
近頃は女性も暴力的な人が増えており、男性に暴力を振るってしまう人も増えているので注意して。

穏やかな結婚生活を送るには、優しく、声を荒げない人を選びましょう。
人の話を穏やかに聞くことができ、落ち着いて行動が出来る人を選ぶことがポイント。
こういった男性はとっても家庭向き。
家事を手伝ってくれたり、育児にも積極的に参加してくれることも。
子どもが好きで、夫婦が平等に育児や家事をすることに理解を示す人が多いですね。
子供が欲しいのなら、こういった男性を選びましょう。

#5 家事ができる男性を選ぶ

image by iStockphoto

仕事は結婚しても辞めたくないという女性は、家事ができる男性を選びましょう。
家事ができる男性なら、忙しい日には進んで「俺が作るよ」と料理を作ってくれるんです。
女性が好きな料理を、栄養を考えて作ることが出来るところもあり、とても助かるんですよ。
お弁当まで作ってくれたりして。
家事ができる男性なら、洗濯をしてはキレイに干すことも出来るので、これもまた、仕事の忙しい女性は大助かり。

ゴミの分別に部屋の整理、整頓までキレイに出来たりと、家の中は常にキレイになっていて、気分的にも嬉しいもの。
こういった男性は育児にも積極的。
ミルクを器用に作り、人肌に冷ましては赤ちゃんにあげたり。
親のしつけや子育ての方法が良かったから、息子が大人になってもテキパキと家事が出来るようになったんですね。
性格も穏やかで、思いやりもある。
夫婦ふたりで分担して、なんでもやろうという姿勢もあり、仕事で忙しい女性にとってはとても助かる旦那になりますよ。

#6 仕事ができる男を選ぶ

仕事ができる男を選びましょう。
いくらイケメンであっても、仕事ができないだなんて、収入が安定しなかったら駄目ですね。
貯金もできず、いつまでも裕福な生活が出来ないんです。
休日にはいつも家で過ごしてばかり、服を買ってくれることも少なく。
食事も粗末で家賃も安いアパート住まい。
仕事ができない男はいつまでも会社でも認められず、どうもやる気がない人が多く。
結婚しても積極的に家事だの育児には参加しないなど、次第に愛情も冷めては離婚してしまうという結果に。

会社でも家庭でも荒波を乗り越えようと考えられないこの男と結婚しても幸せになりません。
幸せな結婚生活をしたいのなら、自分から積極的に仕事をしよう、頑張ろうという男を選びましょう。
こうった男は、家族のために仕事を頑張ろうという特徴がありますから、貯金もでき、休日には家族サービスまでしてくれるんですよ。
パートナーの両親も大事にし、楽しませる計画が出来るのも嬉しいところです。
次のページを読む
1 2
Share: