占い診断

引き寄せてるの!?運命の出会いをする前に起こる7つの変化

「運命の出会い」をしたことはありますか?運命の出会いって、実は出会う前にいくつかの変化が起こるって知っていましたか?これまで、運命の出会いをした!という人の中には、恋愛だけに限ることなく様々な変化を通してその出会いを果たしている人がとても多いようなのです。では、その変化とはいったいどんなものなのでしょうか?今回は、運命の出会いの前に起こる7つの変化をピックアップ。もしかして、これって運命の出会い!?って思っている人、当てはまるものがあるかどうか早速診断してみて!

運命の出会いが近づくと…自分の身の回りの環境に変化が起こる!

image by iStockphoto

1. 転職や退職など仕事の環境変化

image by iStockphoto

社会人にとって転職や退職は、もっとも大きな変化のひとつといっても過言ではないはず。
仕事が変わるということは、プライベートにだって大きな変化をもたらします。
たとえば、ものすごく忙しい職場からもう少し楽になれる職場への転職、ずっと目標にしていた職種へのキャリアアップ、はては退職してもう一度大学に入学したり、留学をしたり。

その決断をするまでには、いろいろと自分の人生について、仕事について悩み考えてきたはず。
だからこそ、その決断をしたことによって、仕事だけに限ることなくあなたの人生の方向そのものが変わり、それが運命の出会いに結びつくきっかけにもなるのです。

2. 引っ越しなど生活の環境変化

image by iStockphoto

住む場所というのは、よりよい生活を送るうえでもっとも重要なこと。
自分の気に入った部屋や会社に通いやすい場所など、住まいを選ぶ基準というのは人それぞれ。
社会人ともなれば、職場に通いやすい場所という条件を中心に住まいを探しがち。
だから、転職や退職をした人の中には、引っ越しをする人も多いし仕事だけでなく住む環境も変化します。

慣れ親しんだ街から、まだ見慣れぬ街へと引っ越すことで心機一転の気持ちになるのは当然。
便利な近道を探してみたり、いつもと違う駅を利用してみたり、美味しいご飯屋さんを探したり。
普段、あまり外に出ることに積極的ではない人にとっても、自然と足が外に向くもの。
だから、そういう環境になったとき、運命の出会いというものがあるのです。

3. 新しいことへのチャレンジ

image by iStockphoto

転職、退職も大きな新しいことへのチャレンジではありますが、自ら何かしてみよう、今まで無理だと思っていたことにチャレンジしよう!と思う時というのは、自分の中で気持ちが一転している証拠で、それによって出会いに恵まれる可能性が高いわけ。
資格取得でも、習い事でもコミュニティグループへの参加でもなんでも、好奇心旺盛になることが前向きな気持ちを作り、好きなことをしていると周りからも明るい印象を持たれるようになるのです。

なにより、新しいことへチャレンジするということは、まだあなた自身が見たこともない、経験したこともない世界に行くということ。
今まで知り合うことのできなかった人との出会いにも恵まれて、視野が大きく広がるときだからこそ、出会いがあるのです。

運命の出会いを察知!?自分の内面、心境の変化が起こる

image by iStockphoto

4. とても大きな失恋や別れ

image by iStockphoto

長年付き合った彼、ずっと片思いだった相手との失恋の経験は、ものすごくつらいことではありますが、運命の出会いという視点から見ると、大きな転機を迎えていることにも。
特に、その失恋のダメージが大きければ大きいほど、乗り越えることというのは大変になる。
人によっては、数か月レベルでは乗り越えられないかもしれないし、数年思い続けて引きずってしまうことだって。
だからこそ、その失恋をやっと乗り越えられたところであなたに新しいチャンスが巡ってくるわけです。
そうやって、たとえ失恋したとしても前向きに考えることができればいいものも、失恋というのは誰にとっても辛いことだしなかなか乗り越えられるものじゃないから、失恋してから運命の出会いがあるなんて、信じがたいかもしれませんね。

失恋してしまうと辛く落ち込むことの方が多くなると思いますが、きちんと自分の気持ちを整理して諦めるべきことはあきらめる。
投げやりになって新しい出会いを求めるのではなく、自分の中でその恋愛を終わらせる、運命の出会いをしたいと思っているならばこれが大切。

運命の人というのは、共通点が多いだけではなく、さらに「価値観」が似ているのです。
価値観は、物事の考え方、優先順位のつけ方などのこと。
ライフスタイルや金銭感覚、恋愛関連などに至るまで、これまで育った環境や過去の経験から価値観は形成されていきます。
育った環境は誰ひとりとして同じではないからこそ、価値観が似ているというのは親近感も沸きますし、なかなかそんな人が見つからないものなので運命だと感じやすい、そしてそれが運命の人との出会いだと言えるわけです。

5. 心がおおらかになる(恋愛に対して焦らなくなる)

image by iStockphoto

大失恋を経てこのような心境になる人も。
だから、4の大きな失恋とのつながりもなきにしもあらずですが、恋愛以外のことが充実していたり、自分のことに集中できていたりすると、自然に恋愛に固執しなくなります。
恋愛、結婚などあらゆるものにこだわりがなくなった時、運命の出会いが訪れる。
逆に、恋愛に対して焦らなくなったときに、運命の出会いがやってくると「どうして今!?」なんて心境になるかもしれません。
きっと焦りや寂しさなどを感じなくなったとき、人は穏やかになるのでしょう。

なにかを手放すと新しいものが入ってくるというのも本当のところ。
彼氏も欲しい、恋愛したい、結婚したいと思って焦るよりも、自分の事に集中してどんな時も笑顔でいれば、心がおおらかになり、そして自然と毎日が満足したものになる。
だからこそ、周りからみてもその人が魅力的に映るようになり、その人を気にかける人が増えて行く、という連鎖なのではないでしょうか。
次のページを読む
1 2
Share: