ギフト・プレゼント

父への古希祝いプレゼントならこれ!70歳を祝う贈り物50選

還暦のお祝いが終わったら、次は古希のお祝いですね。でも還暦に比べて、古希のお祝いをしている人って少ないような気がしませんか。 古希って一体なんなの?お祝いは何をすればいいの?と悩む方へ。古希についてまとめたので、意味を理解した上で、お父さんへ素敵なプレゼントを選んでくださいね! 古希祝いのおすすめプレゼントを、実用品からファッションアイテムまで幅広くご紹介します。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

古希祝いって何するの?

image by iStockphoto

古希祝いとは、長寿のお祝いです。
60歳の還暦や80歳の米寿と同じように、長生きした喜びをみんなでお祝いしましょう。

本来は数え年で70歳をお祝いしていたのですが、最近では満70歳でお祝いをする人が多いようですね。
ちなみに古希祝いのテーマカラーは紫。
そのため、紫色のちゃんちゃんこを用意しておくのもいいですね。

古希祝いは、家で食事会を開いたり、家族そろって料亭やレストランなどでお祝いしたりするほかに、最近では、家族旅行に行く家庭も増えています。

古希祝いの相場

古希祝いをする家庭もあれば、しない家庭もあるように、地域や家族の関係性によってプレゼントにかけるお値段は大きく変わってきます。

また、メジャーな長寿のお祝いである「還暦」や「米寿」の際には、かなり奮発する人もいらっしゃいますが、古希は普段の誕生日と同じか、ちょっといいものを贈る人が多いようです。

一般的に、子供から親へ贈る古希のお祝いは10,000円~30,000円ほどが多く、中には100,000円という方もいらっしゃいます。

古希祝いのプレゼントって何を贈るの?

昔に比べて最近の70歳はとっても若いですよね。
おしゃれな服を着ていたり、こだわりの趣味があったり、まだまだ人生を楽しんでいる様子が伺えます。

お父様の趣味や嗜好を普段からよく見ておいて、どんなものを贈れば喜ぶのかリサーチしておきましょう。

オススメは、あると便利な実用品やおしゃれなファッショングッズなどです。

その1 お酒好きなお父さんにはお酒グッズ&お酒

image by iStockphoto

毎日晩酌を楽しんでいるお父さん、たくさんいらっしゃいますよね。
一日の疲れを癒したり、お母さんと一緒にたわいもない話をしたりするのに必要な晩酌。
そんなお父さんにとって大切な時間をもっと素敵に過ごしてもらいましょう。

や、普段買えない少し高価なお酒類などの贈り物がオススメです。
ただ、飲みすぎず適量を楽しんもらいたいですね。

#1 名前入りのビアマグ

IMAGE

【名入れ ビールジョッキ】陶器ビアマグ ビアジョッキ 萬古焼 480ml

Amazonで見る
価格・情報の取得:2017-12-21
お父さんの名前を入れて贈ることができるビアマグです。
黒の重厚感のある萬古焼きで、普通の缶ビールもお店のビールのようですね。

陶器なので泡立ちが豊かで、きめ細かい泡が長く続くのも嬉しいポイント。
口当たりがよく最後までおいしくいただけます。
名入れだけでなく、誕生日の刻印も対応してくれます。
Amazonで詳しく見る
Next:その1 お酒好きなお父さんにはお酒グッズ&お酒(続き)
次のページを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14
Share: