彼氏のこと恋愛

女性不人気、彼氏にしたくない職業10選

みなさん、それぞれ恋人に抱える理想があるはず。男女ともに「恋人が、こんな職業だったら」という理想もあるのではないでしょうか。もちろん、どんな仕事でも一生懸命仕事をするというのは素敵なことではありますが、理想となるとまた違って映るのでしょう。では、女性の不人気となっている、彼氏にしたい職業をご紹介します。

社会人の恋愛は職業も重視される?

image by iStockphoto

学生の頃の恋愛は、自分の気持ちに素直な恋愛だったはず。
相手の条件や相手のバックまで見て、交際を判断することはなかったでしょう。

しかし、社会人ともなれば、恋愛の先のことも考えてしまいますから、交際相手を慎重に選ぶようになります。
特に、女性は男性の職業が気になっているのではないでしょうか。

女性にも、それぞれ男性のタイプがありますが、実は女性に不人気の職業があります。
これを聞くと男性はがっかりするかもしれませんが、理由を聞くと納得出来るのではないでしょうか。

#1 人付き合いも多い飲食業界

image by iStockphoto

女性の不人気の職業として、飲食関係の仕事が上げられます。
女性にとって、飲食というと、ホストやカフェといった接客業をイメージする人が多く、「チャラそう」というイメージが強い様。
そのため、飲食関係の仕事を敬遠している女性も少なくありません。

こう聞くと、飲食業の仕事をしている男性はがっかりしてしまう人も多いと思いますが、不人気の理由は浮気の心配があるため。
飲食業ともなれば、接客もあるでしょうから、「多くの女性と接する仕事の人は、心配が尽きない」と感じているのではないでしょうか。

#2 女性と接する機会が多い美容師

image by iStockphoto

飲食業と同じような理由で不人気なのは、美容師。
美容師は、お店によって女性と多く関わることになります。
毎日のように、他の女性の髪を触るわけですから、焼きもち焼の女性や心配症の女性にとっては、「身が持たない」と感じるのかもしれません。

また、美容師として働いている男性の多くは、おしゃれで美容に詳しい人ばかり。
そのため、「美容師と付き合ったら、気が抜けない」と感じる女性も多い様。
確かに、いつもおしゃれで、自分よりも美容に詳しい彼氏となると、引いてしまうのも納得できるでしょう。

#3 今では不人気の教師

image by iStockphoto

教師といえば、多くの人に尊敬される職業。
以前までは、憧れや尊敬を抱いていた人も多いのではないでしょうか。

しかし、今では様々な事件やトラブルなども多いため、教師へのイメージは大きく変わりつつあります。
実際には、生徒や保護者の人と関わりながら、大変な仕事を担っていますが、女性からは「視野が狭い」という印象。
公務員ですから、結婚相手としても理想的な職業と思われがちですが、教師となれば家庭よりも仕事優先というイメージもあるため、結婚相手としては敬遠される傾向にあります。

#4 意外に医師は不人気

image by iStockphoto

女性の中には、「玉の輿になりたい」「セレブ婚をしたい」と考えている人も多いでしょう。
玉の輿、セレブといえば、思い浮かぶのは医師との結婚ではないでしょうか。

しかし、意外にも女性から彼氏にしたくない職業として、医師も上げられています。
「収入も良いし、尊敬出来る仕事なのに」と思われる人も多いと思いますが、医師となれば当然仕事が忙しく、不規則ですから、「家庭を大切にしてくれなそう」というイメージがある様。

また、「そもそも、医者の家系同士でないと結婚はできないだろう」と最初から恋愛相手、結婚相手としての視野に入っていない人もいます。

医者というと、エリートというイメージが強いですから、育ってきた環境や学歴などによっては、「自分にとって、縁のない相手」と思っているのかもしれません。

#5 華やかなIT系

image by iStockphoto

今では、IT関係の企業も増えており、若くても活躍している人が増えてきています。
最先端の仕事をしている人も多いでしょうから、自分の仕事に自信を持っているのではないでしょうか。

しかし、女性からみるとIT系の仕事も不人気。
IT系というと、「頭が良さそう」「かっこいい」と思われがちですが、それと同時に「チャラそう」というイメージを持っている人も少なくありません。

IT企業の中には、スーツではなく私服勤務のところもあり、個性的なファッションで仕事をしている人もいますから、こういった人を見ると「自分とは合わない」と感じる女性が多いのではないでしょうか。

#6 おしゃれなアパレル関係

image by iStockphoto

女性は、おしゃれが好きな人が多いでしょう。
毎月のように、新しい洋服を購入して、おしゃれ楽しんでいる人も多いのではないでしょうか。

そう考えると、アパレル関係に勤めている男性というのは、魅力的に映りそうですが、アパレルを仕事にしていることで、「自分のファッションを指摘されそう」「常に、相手に釣り合うようなファッションをするのは辛い」と感じる女性が多い様。

確かに、相手はファッションのプロということになりますから、その彼氏とのデートとなると、「何を着て行こう?」と毎回悩むことになるでしょう。
こうなれば、どんなにおしゃれ好きな女性でも、彼とのデートが苦痛になるのではないでしょうか。
次のページを読む
1 2
Share: