恋愛

セックスレスを解消するには?解決できる方法6選

セックスレスに悩んでいる人は多く、離婚や破局の原因になります。セックスレスになろうと思ってセックスレスになるわけではなく、何か原因があってセックスレスになってしまうのです。いったいどんな理由があるのか、そして、解決できる方法を一緒に考えていきましょう。

セックスレスの原因とは?

image by iStockphoto

セックスレスの解決策を見ていく前に、まずはセックスレスになる原因を探ってみましょう。
原因が分かることで解決策を見つけた時の行動のヒントになりますよ。

1.ホルモンバランスの乱れ

女性は、身体のサイクルでどうしても身体の関係を持ちたくないと思っている人もいます。
生理や月経不順によって体調の変化がありますので、どうしても仕方ない部分があります。
相手が嫌だからしたくないという状況ではなく、身体のサイクルと考えてください。
生理などに関しては女性にしかわからない悩みですので、男性の方は理解しにくい部分があると思います。

さらに結婚して子供がいる女性は、家事や育児でいっぱいいっぱいになって休むことができないので、仲良ししたいと言われても気分が乗らずに断ってしまうことがあります。
そうなると男性は、「断られた」と思ってショックを受けて次に誘うことを怖がってしまいます。
今女性はどのような状況なのかを理解して、お互い無理のないときに仲良しをするようにしましょう。

ホルモンバランスはストレスが大きく関わってきます。
したくないときに無理矢理応じてしまうと、セックスレスになってしまう原因になります。

2.性欲がなくなってしまったから

image by iStockphoto

年齢を重ねると性欲も落ちてしまい、したいと思うときがだんだんと少なくなっていきます。
若い頃には悩まなかった問題がどんどんでてきてしまって、「これはどうしたらいいんだろう」「相手が満たされていないのでは?」と悩んでしまうことが増えてしまいます。
年齢を重ねることは誰もが避けられないことなので、仕方のないことなのです。

男性としては、自分の体に自信を持てなくなってしまって、どうしていいかわからなくなっているという悩みもあります。
悩めば悩むほどコンプレックスに感じてしまいます。
その悩みがセックスレスにつながってしまうこともあります。
このような状態になってしまうと、セックスに対しても消極的になってしまい、だんだんと身体の関係を持たなくなってきます。

付き合い始めの頃はいつでも求めていたいと思っていたパートナーも、一緒にいるうちにだんだんと魅力を感じなくなってしまうこともあります。
魅力を感じなくなったことが原因でセックスレスになってしまっている男性も多いです。
魅力を感じないという理由で性欲が落ちてしまうこともありますので、心と身体は一心同体ということですね。

3.仕事のストレスや疲れ

毎日の職場での人間関係やノルマ、遅くまでの残業といった様々なストレスやプレッシャーの中で仕事を行なっていたら、たとえ家に帰ってきても仕事のことが頭から離れず、セックスをしようという気には当然なりません。

こういった仕事のストレスやプレッシャーがセックスレスの原因となるのは、働きざかりといわれる30代以上の男性によく見られるといわれています。

セックスレスの解消方法とは?

image by iStockphoto

さて、セックスレスの解消方法についてみていきましょう。
実は相手のせいにしてしまっていたり、諦めていたりなど、気が付かないうちにしてしまっていることがあるかもしれませんよ。

1.相手のせいにしない

一緒にいることでささいなことで喧嘩をしてしまうこともありますよね。
そのときに「相手が悪いから自分は悪くない」と思ってしまうと、2人の関係はどんどん冷めていってしまいます。
根本的に、「絶対に相手が悪い」と思ってしまうのは、相手と仲良くしていこうという気持ちがなくなっている可能性もあります。

お互いに素直に謝って、仲直りの夜に仲良しをするカップルもいますが、喧嘩をして会話もしないとなると、どうしても関係が希薄になってしまいます。
実際にセックスレスで苦しんでいる人は、女性よりも男性の方が多いと言われていますが、最近では女性も苦しんでいる状況に代わってきています。
男性の方が性欲が強いから男性が苦しむのではなく、女性は精神的なつながりを感じられないことと身体の関係がないことの両方をストレスに感じてしまっています。

男性の立場から見ると、パートナーを誘う時は、どうにかして断られないように誘います。
それにも関わらずパートナーに「今日はしたくない」「寝たふりをされる」など断られてしまうと、どうしていいか分からなくなってしまうのです。

相手がどうしていいかわからない状況になっているのであれば、お互いに動かなければ解決にはなりません。
どうして相手がしたくないのかを考えてみましょう。
疲れているから?気分が乗らないだけ?育児で疲れているから?

相手がしてくれないと相手のせいにして、自分が悪くない状況を作らないようにしてみましょう。

2.原因をお互いに話し合う

セックスレスの原因を特定するには、勇気を出してお互いに言いにくいことでも話し合うことが大切です。
どんなことでもしっかり話し合わないと解決できることも解決できません。
特にセックスレスに関しては深い問題なので、1つ1つ崩していかないといけません。
性生活の話題を避けていては、いつまでも解決できないということなのです。

どんな状況であっても、まずは話し合いから始めましょう。
自分の気持ちを相手にしっかりと伝えるのは、とても勇気が必要です。
「相手に嫌われないかな」「ケンカにならないかな」と不安になります。
特に女性からしたら、性生活の話をするのは気が引けますよね。
ですが、自分の不満をしっかりと相手に伝えなければ、どんどん状況が悪化してしまうこともあります。

正直に気持ちを話すのは、セックスレス解消の近道でもあります。
男性ももし女性から話を振られたら勇気を出して話してくれたことに感謝して、前向きに話を聞くようにしてみましょう。
女性ももし男性から言われたら、相手も勇気を出して話してくれたということをしっかり認識して、どうしたら状況が変わるのかをしっかり話し合ってみてくださいね。
次のページを読む
1 2
Share: