ディズニー

絶対乗りたい乗り物たち!ディズニーランドのおすすめアトラクション7選!

子どもも大人も時間を忘れて楽しめるディズニーランドは、楽しい乗り物であふれています。そこで東京ディズニーランドをもっと楽しむために知っておきたい、おすすめアトラクションをまとめました!各アトラクションの特徴や待ち時間なども掲載しておりますので、ディズニーランドをよりスムーズに回りたい際は、是非参考にして下さい。

ファストパスでディズニーを満喫!待ち時間も利用して!

ディズニーランドを満喫するなら、待ち時間がほとんどなくスムーズにアトラクションを楽しめるファストパスを利用しましょう!無料で発券できるお得なサービスですので是非利用して下さい。
またディズニーランドの入口からワールドバザールを抜けて、すぐ左手に向かうと現時点でのアトラクションの運行状況を確認できるスポットが用意されています。
各アトラクションの待ち時間を随時更新していますので、まずはこちらで待ち時間の確認することがおすすめです。
その後の日程が組みやすくなりますよ!

本記事では、ディズニーランドのおすすめアトラクションをエントランスから見て右回りにご紹介していきます。
そこでファストパスの時刻や食事を楽しむスポットなどを考慮して、無理なく回れるディズニーランドプランを考えて下さい。
また無料でディズニーリゾートのオフィシャルウェブサイトにて、アトラクション体験動画を確認できるものもありますので、初めてチャレンジする際は情報確認しておくとよいかもしれませんね!

#1 暗闇を楽しむ絶叫マシーン!スペースマウンテン

イベントに合わせて華やかな演出が用意されている入口を通り、園内を右回りに移動する際に一番最初に登場する絶叫系のアトラクションですよ。
トゥモローランドにあるスペースマウンテンの待ち時間は、平均60分となっており、混雑時でも70分を超えることは少ないです。
またファストパス取得可能なアトラクションで、一日に10回以上の指定時間が用意されています。
ただその他の人気アトラクションは120分待ちとなることも多いため、ファストパスではなく待ち時間を過ごしやすいアトラクションです。

暗闇を高速で移動するアトラクションで、宇宙空間を楽しむ綺麗な演出が人気を集めています。
ただ室内の比較的狭い空間をぐるぐると動くので、乗り物酔いしてしまう方もいるため、体調管理には注意して下さいね。
絶叫マシーンが大好きな私でも、3回連続で乗った時はさすがに酔ってしまいました。
夜になるとスペースマウンテンがライトアップされ、外観を見ているだけでもロマンチックなムードが楽しめすよ。

#2 可愛い世界観にどっぷり!プーさんのハニーハント

小さなお子さんでも楽しめる、プーさんの世界観を再現した可愛いアトラクションです!列に並ぶ場所には、絵本をモデルにしたプーさんのイラストが続いており、待ち時間も楽しく過ごすことが出来ます。
通常待ち時間は50分前後のことが多く、比較的並びやすいアトラクションと言えますよ。
ただファストパス取得ができ、プーさんのハニーハント周辺にはトゥーンタウンなど、楽しみながら待ち時間を過ごせるスポットが多いです。

ファストパス取得後、周辺のアトラクションを楽しんだり、食事を済ませてしまうのも良い案ですよ。
アトラクション内は光や音を上手く使ってポップな空間を作ってあり、乗り物に乗りながらゆったりと移動できます。
心から癒されるプーさんの話し声も、人気を集めているポイントです。
また空調が良くきいているため、冬はコートを着たまま乗車すると暑いと言う意見を耳にしますので、ご注意下さいね!

#3 室内型シアター!ミッキーのフィルハーマジック

ファンタジーランドにあるアトラクションで、室内型の3Dシアター体験ができます。
3D対応のメガネをかけて、飛び出してくるような立体シアターが楽しめますよ。
室内で行われるアトラクションと言うこともあり、天候を考えず一日のプランに加えることができます。
こちらのアトラクションはファストパスの発行なしていません。
ですが待ち時間はあまり長くなく、30分~20分と他のアトラクションと比べると短いです。

雨の日など若干混むことがありますがそれでも待ち時間が長くないため、周辺でファストパスを取得したアトラクションの待ち時間に利用してみると良いかもしれませんね!可愛いドナルドのおしゃべりや、李トールマーメイドのアリエルやアラジンのジャスミンも登場しますよ。
またシアターに美味しい料理が並んだ時は、客席にも美味しい匂いが漂います。
さらにドナルドが海に落ちる時は、ちょっぴり水しぶきがかかるなど体を使って楽しめるシアターです。

#4 気軽に乗れるお化け屋敷!ホーンテッドマンション

こちらもファストパス対応のスポットです。
一回にたくさんの方を誘導してもらえるため待ち時間が30分程度になることも多く、チャレンジしやすいアトラクションですよ。
また並んでいる途中からアトラクションの演出が始まりますので、体感時間が短く感じられるメリットもあります。
標準の演出でも十分楽しめますが、ハロウィンやクリスマスシーズンはアトラクション内に映画ナイトメアビフォアクリスマスの、ジャックの仲間たちがたくさん登場しますよ。

内容的にはホラー要素のあるアトラクションで、おばけ達がたくさん登場します。
ですが自分の足ではなく乗り物で移動でき、陽気な音楽も流れているため、気軽に楽しめるお化け屋敷と言う印象です。
ライトアップされている場所もありますが基本的には照明が暗いので、大好きなパートナーや友人に怖がっている顔を見られる心配は少ないですよ。
アトラクションの最後には鏡に映る自分の横におばけが写り込む、ユニークな演出が用意されています。

#5 落ちる瞬間の写真が撮れる!スプラッシュマウンテン

南部の唄は1946年に制作されたウォルトディズニーの映画で、アニメーションと実写を織り交ぜたスタイルが話題になりました。
このスプラッシュマウンテンは、南部の唄の冒険が楽しめるアトラクションとなっています。
そしてワクワクするようなにぎやかな音楽が流れていたり、可愛いうさぎやギターを弾く犬など南部の唄の仲間たちが出迎えてくれますよ。
人気アトラクションの一つですので、夏休みなど繁忙期には150分待ちになることもあります。

雨の日であれば少し短い時間で乗車可能ですが、待つことが苦手な方はファストパスを有効活用して下さい!また室内を進む際は自然と動物たちを感じられるゆるやかな空間ですが、坂を上り外に出た瞬間に急降下する演出がまっています。
そのため妊娠中の方や身長90センチに満たない小さなお子さんはご利用できないなど、いくつか利用条件が定められていますので、ご注意くださいね!加えて最後に落ちる瞬間を写真に捉えた一枚を購入することもでき、思い出の品におすすめです。

#6 リアルな演出に注目!ビッグサンダーマウンテン

鉱山列車に乗って猛スピードで走り抜け、映画のワンシーンのようなリアルな体験ができるアトラクションです。
スプラッシュマウンテンとは違い終始スピード感のあるアトラクションですので、絶叫系が好きな人から愛されています。
線路を駆け抜けるためスリル満点で、斜めの角度を利用して回るラインが特に見物ですよ!ただ人気アトラクションなだけに、待ち時間は平日でも50分、混雑している時が120分以上になることもあります。

ファストパス利用可能なスポットですので、こちらを利用するのも方法の一つですよ!時間帯によっては40分より短い時間で利用できることもあるので、待ち時間をチェック後、ファストパスの利用を検討してみましょう。
近くには美味しいカレーが食べられるハングリーベアレストランなど、食事を堪能できるスポットもありますので、ランチやディナーに訪れるカップルが多いですよ!

#7 高得点を打ち抜け!バズライトイヤーのアストロブラスター

入口近くにあるアトラクションで、夜の目玉となるエレクトリカルパレードが見やすいとされるシンデレラ城からも近いため、ディズニーデート終盤に立ち寄りたいと言う方が多いです。
ファストパスの利用ができるスポットですので、ファストパスの時間に合わせて足を運ぶ方もいるかもしれません!ただパレードが終わってすぐ、もしくはパレードが終わるちょっと前に並ぶと、待ち時間があまりないケースが多いです。

またトイストーリーのバズライトイヤーをメインとしたアトラクションですよ。
アストロブラスターを使ってたくさんの的を打ち抜いていきましょう!アトラクション内を移動する乗り物はアストロブラスターで、定員は3名までとなっています。
大好きなパートナーの隣に座り、二人で特典を争うなど楽しみ方は様々です。
ゲーム感覚で楽しめるアトラクションのため、男性は得意な方が多いようでうよ。
女性も負けずに頑張って下さいね!

夜まで楽しめる夢の国!花火やライトアップも!

今回の特集では、人気のある評価の高いアトラクションばかりを集めました。
過去に何度かディズニーを訪れたことがある方も、一緒に訪れる人やアトラクションの回り方で全く違う時間が楽しますよ。
またディズニーランドの楽しみはスタッフさん達の優しさにもあります。
お客様のことを一番に考えた気遣いの数々を感じることができ、心温まるサービスも実施されていますよ。
是非大切なパートナーと、特別感のあるディズニー体験を楽しんでください。

さらにディズニーランドは昼と夜では、異なる魅力を放っています。
夜になると多くのスポットがライトアップさ美しいイルミネーションのような感覚で楽しめますよ。
また毎日夜20時30分になると花火が打ち上げられます。
短い時間ですが、ディズニーデートの一日を締めくくる素敵な体験となること間違いありません!閉園時間まではいられなくとも花火の時間まではパークに残り、夜のでディズニーを楽しんで帰ることをおすすめしますよ。
tera0902