ギフト・プレゼント

アイメイクの必需品!絶対使えるおすすめのリキッドアイライナーTOP15

アイメイクの必需品であるアイライナーは、少し使うだけで一気に印象が変わるマストアイテム。たくさんの種類がいろんなブランドから発売されていてどれが良いのか悩みますよね。そんな中でも特に人気が高いのがリキッドタイプ。今回は絶対使えるおすすめリキッドアイライナーを、価格別人気ランキングでご紹介します!

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

リキッドアイライナーとは

image by iStockphoto

リキッドアイライナーとは、文字どおりリキッドタイプのアイライナーです。
はっきりしたラインを目元にひくことができ、細いラインもひきやすいところが魅力。
他の種類のアイライナーと比べて滲みにくい特徴もあり人気があります。

アイライナーの種類とその違い

image by iStockphoto

アイライナーの種類は大きく分けて3つあります。
細いラインが描きやすいリキッドタイプ、質感の調整がしやすいジェルタイプ、優しくかけるペンシルタイプ。
この3種類の特徴を説明をしていきます!

リキッドタイプのアイライナー

今回ご紹介していくリキッドアイライナーは、カラーをしっかりはっきり発色してくれる特徴があります。
筆ペンタイプになっているものがほとんどで、太いラインも細いラインも自由自在
乾いてしまうと滲みにくいメリットもあるので、人気が高いタイプなんです。

ペンシルタイプのアイライナー

ペンシルタイプのアイライナーは、まぶたの印象を柔らかく作り上げることが出来ます
目もとにひいたあと、ラインをぼかすとアイシャドウのようになるカラーも。
滲みやすいのがデメリットですが、まつ毛とまつ毛の間の埋め尽くしもしやすいです。

ジェルタイプのアイライナー

ジェルタイプのアイライナーは、リキッドアイライナーのようにもペンシルアイライナーのようにも使えます
濃密なカラーがお肌とフィットしやすく、落ちにくいのも特徴。
ものによってはコンテナタイプもあるので、使いやすいブラシでかくことも出来ちゃいますよ。

その1 1000円以下のプチプラが魅力なアイライナーTOP5

image by iStockphoto

アイライナーは比較的コスパの良いものが多いです。
ドラッグストアなどでも簡単に手に入れられるので、欲しい時にすぐ優秀な一品を使えるのが魅力。
そんな1000円以下のプチプラアイライナーの人気ランキングTOP5をご紹介します!

第5位:影を作って目の印象を操れるKATE(ケイト)ダブルラインエキスパート

KATE(ケイト) ケイト アイライナー ダブルラインエキスパート LB-1 単品

photo license by Amazon.co.jp

ハッキリした印象の目元を作るのに最適な、KATE(ケイト)ダブルラインエキスパート。
このアイライナーは上まぶたにひくだけでなく、目頭側や目尻側にラインを足せば大きく印象的な目元を作れちゃいます
目の際だけでなく二重のラインに沿ってかいたり、涙袋にも使用可能。
目元にあえて影を作ることで、大きな瞳の印象を作れると人気なんですよ。
850円で購入できるプチプラなのに、自由にラインをかきやすいおすすめの一品。
IMAGE

KATE(ケイト) ケイト アイライナー ダブルラインエキスパート LB-1 単品

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-11-20Amazonで詳しく見る
次のページを読む
1 2 3 4
Share: