ギフト・プレゼント

ビジネスマンがもらって嬉しい!プレゼントにおすすめのブランドブリーフケース15選

働く男性にとってブリーフケースは必要なアイテム。バリバリと仕事をこなす男性が使いやすいブリーフケースは、丈夫で収納力があって高品質なものが喜ばれますね。男性の魅力をアップするブランドブリーフケースをプレゼントしてみませんか?今回はビジネスマンにプレゼントしたいブランドブリーフケースをご紹介します。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

ブリーフケースの選び方

image by iStockphoto

ネット検索するととても多くのブリーフケースがヒットする昨今。
大切な方へプレゼントするなら、どんなブリーフケースを選べばよいか迷いますよね。
そこで、毎日快適に使ってもらえるようなブリーフケースの選び方をご紹介します。

ベストなサイズを選ぶ

ブリーフケースはさまざまなサイズがあります。
ビジネスで多く使われるA4サイズのファイルが入るサイズやA3の大きな図面や資料も余裕で入る大型タイプもありますね。
かばんの厚みもデザインによって選ぶことができます。
最も人気のあるサイズが幅40cm程度のブリーフケースです。
椅子に座った時に膝に置いてちょうど収まるサイズ。
電車通勤の方におすすめです。
普段持ち歩くときにどのような大きさの書類を使うのかを目安にベストなサイズを選びましょう。

予算に応じて選ぶ

ブリーフケースの予算は、安いものですと10000円程度で購入できます。
一般的には20000円~90000円程度の予算内で選ばれていますよ。
高いブリーフケースになると150000円以上する高級ブランドもあります。
しかし、あまり高額なブリーフケースをプレゼントすると相手によっては負担になることもあるでしょう。
プレゼントする間柄によって予算を決定すると良いですね。

用途に合わせた素材を選ぶ

ブリーフケースには本革製、ナイロン製、帆布などがあります。
ナイロン製は軽くて持ち歩きに便利です。
一日中ブリーフケースを持ち歩く外回りの仕事に向いています。
撥水加工されていれば雨にも強く長持ちしますね。
本革製は高級感があって長年愛用できます。
社内での仕事がメインの方や車移動が多い方におすすめです。
どんな使い方をするのかによって素材を決めると良いでしょう。

その1 20代におすすめブランドブリーフケースTOP5

image by iStockphoto

新社会人のお祝いにも選ばれるブリーフケースのプレゼント。
20代は、社会人としてスタートする人や社会人になって間もない年代です。
アクティブに活躍するビジネスマンに喜ばれるナイロン製や若者に人気のポーターブランドがランクインしています。

第5位 タフなブリーフケース「トゥミ」

トゥミは、1975年にアメリカで誕生したブランドです。
デザイン性と機能性を両立したブリーフケースが見つかります。
3Wayタイプのブリーフケースです。
自転車通勤にも便利ですね。
素材は軍事用に開発されたバリスティックナイロンを使用。
タフな素材で毎日使ってもへこたれませんよ。

第4位 使いやすい「OROBIANCO」

[OROBIANCO] ビジネスバッグ SITRAK-C NYLON SAFFIANO 並行輸入品 [オロビアンコ] バッグ ブリーフケース メンズ ブランド 通勤 鞄 リクルート [イタリア製] (NERO/ブラック)

photo license by Amazon.co.jp

OROBIANCOは1996年にヨーロッパの高級革ブランドです。
ナイロンの本体に一部サフィアノレザーを使用しています。
内側はスマホやペンなど小物整理ができるポケット付き。
内布はオロビアンコのロゴマークがプリントされています。
鋲付きの底面で清潔に使えますよ。
IMAGE

[OROBIANCO] ビジネスバッグ SITRAK-C NYLON SAFFIANO 並行輸入品 [オロビアンコ] バッグ ブリーフケース メンズ ブランド 通勤 鞄 リクルート [イタリア製] (NERO/ブラック)

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-05-01Amazonで詳しく見る
次のページを読む
1 2 3 4
Share: