ギフト・プレゼント

働く彼氏や夫に贈りたい!通勤&ビジネスにぴったりのブランドナイロンリュック予算別ランキング15選

軽くて丈夫なナイロンのリュックは通勤や移動が多い職業の人にぴったり。ビジネス用としてリュックはカジュアルすぎるイメージがありますが、ブランドのアイテムならカッチリとしたデザインが多いため、おすすめできますよ。さらに機能的にナイロンリュックはビジネスマンの強い味方。ギフトとしても最適です。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

ブランドナイロンリュックを選ぶポイント

image by iStockphoto

働く男性にプレゼントを贈る時はいくつか気を付けたいポイントがあります。
選ぶ時の注意点や予算の目安についてまとめましたので、参考にしてみて下さい。

ビジネスにも使えるデザインがベスト!職業に応じてデザインを選んで

プライベートでも十分に活躍するリュック。
ですが、アウトドアが趣味であったりスポーツカジュアルなコーデ好きなどの理由がないと出番は減ってしまいがちです。
特に男性はバッグを持ち歩かない人もいるため、ブランドのリュックをプレゼントするのならビジネスでも使えるデザインがおすすめ
仕事用、もしくは通勤で使えるリュックなら、より実用的なプレゼントになりますよ。

ビジネス用に適したリュックといってもデザインは様々です。
スーツに合わせられるようなカッチリとしてデザインから、遊び心が感じられる奇抜なものまで。
相手の職業に合わせたデザインやブランドを選ぶと失敗する可能性は少なくなります
営業など、人と会うことが多い職業なら書類や資料を入れやすいリュックが吉。
また、アパレル関係など外見の印象が重要な職業ならデザイン性の高いリュックがGood。
もしくは仕事終わりにジムに通うなど、趣味がある人なら仕事以外の荷物が入る大容量のリュックがおすすめ。

贈る相手の職業や通勤スタイル、趣味に合わせたブランドリュックを選びましょう。

ブランドのナイロンリュックの予算

ブランドや性能によってリュックの価格は大きな幅がありますが、1万円以内でも十分に良品を購入することができます。
しかし、プレゼントとして贈るのなら性能やデザインにはこだわりたいところ
また、相手の年齢や関係性によっても予算は変わってきます。

これから社会人になるフレッシュマンにあまり高価なプレゼントを贈ると気負いさせてしまうことも。
反対に役職についているビジネスマンには多少、高額でもふさわしい一品を選ぶのが吉。
プレゼントにブランドのリュックを贈る時は人の年齢や立場も考慮するとよいでしょう。

ブランドのナイロンリュックの予算は1万円から特別な相手なら3万円程度がおすすめ
ビジネス用にも使え、機能性も十分に兼ね備えたリュックを選ぶことができますよ。

#1 予算1万円以内!フレッシュマンや就活中の男性向けブランドリュック

image by iStockphoto

価格は一万円以内ですが、高品質でビジネスの場でも十分に様になるアイテムを集めました。
これから仕事を頑張りたい人へエールを込めたプレゼントにどうぞ。

第5位 仕分けもおまかせ大容量「MANHATTAN PORTAGE(マンハッタンポーテージ) バッグ 1218 GRAMERCY BACKPACK L」

「MANHATTAN PORTAGE」は1983年に創業したバッグブランドです。
掲げる哲学は「New York Tough」で時代が変わっても愛され続けるブランドを目指しました。
その思いは創業から30年以上が経った今でも健在。
ビジネスマンから学生まで、様々な顧客のニーズに対応しています。

黒一色の本体に赤のロゴがワンポイントになっているリュック。
開け口を覆うようなフラップ式できちんと感があります。
開閉はベルクロ(マジックテープ)ですが、かなり強力なため荷物のガードはお任せください。
また、B4サイズまで収納可能なスクエア形も魅力。
書類はもちろん、大きめのファイルや資料などたくさんの荷物を持ち歩く人にはうれしいですね。

中はオープンポケットとファスナーポケットがあり、細かく仕分けしたい人にはうれしいポイント
カギや財布、スマホなどバッグの中で小物が行方不明になることはなさそう。
機能性の高い大容量リュックがあればどんなにたくさんの荷物がある日でも安心ですね。

第4位 ビジネス用にもプライベート用にもGood「MYSTERY RANCH(ミステリーランチ) BOOTY BAG」

「MYSTERY RANCH」は2000年にアメリカで誕生したバッグブランドです。
特徴は機能性や品質はもちろん、耐久性のあるバッグを生み出していること。
アウトドアに適しているのはもちろん、ミリタリーやハンター、森林消防隊など過酷を強いられるプロの現場からも評価を獲得しています。
定められたレギュレーションのもと、生涯保証が確約されている点も製品に絶対の自信がある証拠。
見た目だけではなく、機能やポリシーさえも男心を刺激するブランドですよ。

「BOOTY BAG」 は一見するとシンプルなトートバッグですが、肩ひも付きでリュックとしても使える2WAYバッグです。
スクエア型でA4サイズのファイルもスッポリ
マチ付きのため、荷物がたっぷり収納できますよ。

背面部分はパッド入りで長時間、背負っていても疲れにくいのがうれしいポイント。
また、素材は500Dコーデュラ使用で耐久性があるのに重さは約300gとかなり軽量です。
ブラックを基調としたリュックはスーツにもカジュアルスタイルにもベストマッチ!機能性重視、シンプル好きの人におすすめですよ。

第3位 ヒモのカラーを変えられる!?「ZERO CRASH(ゼロ クラッシュ) 1050D コーデュラバリスティックナイロン」

「ZERO CRASH」はブランド名の通り、「既存のコンセプトを壊し、新しいコンセプトを作る」という信念を掲げるブランドです。
アイテムはパッと見はシンプルですが、細部のこだわりは一見の価値あり。
遊び心もあふれた仕掛けにはドキドキさせられますよ。

両サイドにメッシュのポケット付きのリュックはベーシックな丸みを帯びたデザイン。
あえてサイドポケットが二つあることにより、ペットボトルや折り畳み傘などすぐに取り出しやすいものの収納に便利です。
また、メインポケットはA4サイズの雑誌がスッポリ。
見た目より大容量でちょっとした旅行にもおすすめできますよ。
そして最大の特徴は素材です。
ナイロンの中でも強度の高い「CORDURA BALLISTIC NYLON」を採用
耐久性はもちろん、耐水性にも優れており雨の日も安心ですよ。
厚めの1050デニールの生地は防弾チョッキにも使われるほどの高強度を誇る逸品です。

機能性が十分に優れたリュックですが、遊び心が隠されているのがポイント。
その一つが引手のヒモが10種類もついてくること
カラーがそれぞれ異なるため、気分やラッキーカラーに合わせて変更してみると面白そう。
また、ロゴの部分は500円玉が入るプチポケット
あまり使用頻度は高くなさそうですが、いざという時は活躍するかも。
隠れギミック好きにおすすめのリュックです。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: