ギフト・プレゼント

女性に喜ばれるピアスならこれ!プチプラからブランドまでおすすめ50選+気をつけたいこと3選

アクセサリーをプレゼントしようと思ってもどんなアイテムを贈ればいいか迷ってしまいますよね。ジャンルや身に着ける場所によっても本当に種類豊富です。シンプルなものから華やかなものまで幅広くそろっている「ピアス」をプレゼントするのはいかがでしょうか。Dear編集部ではたくさんのアクセサリーギフトを選んできました。経験が物語る珠玉のアイテムたちをお届けします。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

「ピアス」はこんなアクセサリー

image by iStockphoto

耳元を飾ってくれるアクセサリー「ピアス」。
穴をあけた耳たぶにパーツを差し込んで楽しむ、女性に人気のあるアクセサリーの一つです。
穴を貫通させるという意味の「piercing」を語源にしたものなのですが、実際のところ英語圏では「earring」と総称しています。
つまり、「ピアス」という言葉自体は和製英語なんです。

「ピアス」の歴史は古代エジプトまでさかのぼります。
耳に付ける装飾品として使われているのは今と変わりません。
元は呪術的な意味合いを持っていましたが、近代になるにつれてファッション性が強くなりました。
身体につける「ボディピアス」もその一つといえるでしょう。

穴をあけるときは注意!

ピアスを装着するには「ピアスホール」を開ける必要があります。
身体に穴をあける行為なので、皮膚科や整形外科などの医療機関で開けるのが一番です。
ピアッサーを使ったり、熱した安全ピンなどで開けたという方もいらっしゃるかもしれませんが感染症などの観点からオススメはしません。
開いたばかりのピアスホールは不安定で、消毒をきちんとしなければ化膿したり流血沙汰になったりとグロいことにも。
安全に穴をあけてピアスを楽しみましょう。

穴をあけないピアスもある!

「ピアスの方がかわいいデザインが多いけれど、身体に穴をあけるのは怖い」という方の願いを叶えるように、穴をあけずに楽しめるピアスが登場しました。
耳に挟んでつけるクリップ式のような形態が多く、イヤリングのようにも見えます。
しかしパーツのほとんどは透明の樹脂製で、遠目からでは完全にピアスのように見えますよ。
イヤリングのようにパーツ自体の重さがあるわけではないのでより人気を集めているんです。
他にも磁石の力でくっつく「マグネットピアス」などもありますよ。

「ピアス」を選ぶときに気をつけたいこと

image by iStockphoto

ピアスを選ぶときはどんなことに気をつけたらいいでしょうか。
気をつけたいポイントをご紹介します。
是非参考にしてくださいね。

金属アレルギーに気をつける

アクセサリーを選ぶときに気をつけたいのが「金属アレルギー」です。
肌に触れるだけでも痒くなったり赤くなったりと大変。
ましてやピアスは身体にあけた穴に通すという繊細な行為をするんです。
金属アレルギーを持っている方がピアスをしてしまったときはかなり痒くて、下手にかきむしると穴から血も出て大変なことに。
キャッチャーの部分が樹脂製のものもたくさんあります。
選ぶときには相手がアレルギーをお持ちでないか、可能な限り確認するほうが良いでしょう。

好みに合わせたピアスを選ぶ

ピアスには多種多様なデザインがあります。
モチーフだけではなく、石を使っているかどうかや素材の違いもあるでしょう。
さらには「フープタイプ」や「チェーンピアス」など少し形態の違うピアスもあります。
普段使っているアクセサリーやファッションを参考に相手の好みを探ってみましょう。
なかなか好みがわからない時は、好きな色や形を聞いてみたり店員さんやサイトの口コミなども参考になりますよ。
相手の気持ちを考えて、楽しく選んでみたいですね。

顔の形に合わせて選ぶ

ピアスは耳に付けるものなので、おのずと顔の形にも影響が出ます。
相手に似合わないアイテムを選ぶのも、お互いに嫌ですよね。
相手に似合うものを探すなら、相手の顔の形から似合うタイプを選んでみましょう。
まず「丸型タイプ」なら垂れ下がって揺れる「チェーンピアス」の様なピアスで立てラインを強調できます。
「四角型タイプ」なら丸みのあるモチーフや「フープピアス」がおススメで、「ベース型タイプ」はボリュームのあるデザインで優しい印象にできるんです。
「卵型タイプ」は基本的にはどのタイプも合うのでヘアースタイルに合わせて選ぶのが良いですよ。

その1 お手軽価格でオシャレ!【1,000円以下】のプチプラピアス

image by iStockphoto

気軽にオシャレを楽しめるプチプラピアス。
意外とかわいいアイテムがそろっていますよ。

#1 細やかな模様の美しさ「ハワイアンジュエリー ピアス」

ハワイの伝統アクセサリーである「ハワイアンジュエリー」。
細やかな模様と、ハワイに伝わるモチーフが描かれている自然の美しさを感じさせるアイテムです。
リング状のフープ形式のピアス。
表面には「プルメリア」、裏側には「ホヌ(ウミガメ)」を主役に周りには「スクロール(波)」模様が細やかに彫刻されています。
ハワイアンジュエリーに描かれる模様は「幸運」や「厄除け」などの意味が込められているんです。
お土産にもお守りにもぴったりのピアスを選んでみては。

#2 ユニークなアイテムも「ピアストイレ用品」

sky-open ピアス 男女兼用 両耳 トイレ用品 面白い 揺れる かっこいい イヤリング リング フープ ドロップ 揺れる 金属アレルギー対応

photo license by Amazon.co.jp

プチプラのアイテムなら、ちょっと笑ってしまうようなユニークなアイテムをぷゼントしてみるのはいかがでしょうか。
なんと「トイレットペーパー」をモチーフにしたフックタイプのピアスです。
ゆらゆら揺れるタイプのピアスの先端には、トイレットペーパーを模したチャームがぶら下がっています。
チェーンに通してデザインしてあるのが、妙にリアルでシュールさを誘いますね。
ユニークなデザインはファッションの意外なところで魅力を発揮してくれるかも。
IMAGE

sky-open ピアス 男女兼用 両耳 トイレ用品 面白い 揺れる かっこいい イヤリング リング フープ ドロップ 揺れる 金属アレルギー対応

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-09-23Amazonで詳しく見る

#3 春にぴったり「桜一粒ピアス」

日本を象徴するお花でもある「桜」をかたどったピアス。
小さなピンク色のお花が耳元でかわいらしく揺れます。
桜の中心にはさりげなくクリスタルが輝いているのがデザインのポイントです。
春先のファッションにはもちろん、白系のお洋服などにも合わせやすいですね。
桜模様の浴衣や着物などの和装に合わせてみるのも素敵。
日本人にも人気のモチーフですが、海外の方にも喜んでもらえます。
海外の方へのお土産にもおススメですよ。

#4 寒い季節に「スノーフレーク ピアス」

こちらは冬のファッションに合わせたくなるアイテム。
少し大きめサイズの「雪の結晶」が耳に直接触れる形で彩ってくれるシンプルなピアスです。
シルバーでまとめられたデザインは、凛としたモチーフである雪の結晶にふさわしいカラーリングですね。
寒い季節にはもちろん、夏のファッションに合わせても涼しげで魅力的に映りますよ。
ファッションにも合わせやすいシルバータイプのピアスを選んでみてはいかがでしょうか。

#5 甘いかわいさ「ピアス ロリポップ」

ピアス レディース メンズ アレルギーフリー 金属アレルギー対応 かわいい 小さめ シルバー925 (ロリポップ)

photo license by Amazon.co.jp

スイーツモチーフのアクセサリーにも最近では注目されるようになっています。
スペイン生まれのロリポップをほうふつとさせるアシンメトリーピアスです。
片方はロリポップのロゴを、もう片方はミニチュアのロリポップの姿を描いています。
素材は意外にもシルバー925と高級感のある素材を使っていますよ。
ポップなカラーリングが可愛らしく、高級感とかわいさが共存しているアイテムです。
甘いものが好きな女子へのプレゼントに贈ってみては。
IMAGE

ピアス レディース メンズ アレルギーフリー 金属アレルギー対応 かわいい 小さめ シルバー925 (ロリポップ)

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-09-23Amazonで詳しく見る

ハンドメイドも楽しい!

image by iStockphoto

最近は手作りアクセサリーも流行っていますよね。
パーツと金具を組み合わせればあっという間に手作りピアスを作ることができるんです。
作り方が分からない、という方はキットを使ってみたり専門店の店員さんにおすすめを聞いてみるのもいいでしょう。
パーツ自体もたくさん販売されていますが、レジンを使ったオリジナルパーツを作ることも。
市販品に比べ強度は落ちますが、相手の好みを最大限に発揮させたアイテムをプレゼントできますよ。

その2 存在感バッチリ!【1,000円~3,000円】のフープピアス

image by iStockphoto

フレームがフープ状になっている存在感のあるピアス。
リングだけでなく様々なモチーフとの組み合わせで華やかさも楽しめますよ。

#6 温かみのあるパールで「コットンパール12mmチャーム フープピアス」

パールの存在感をより強く感じさせるフープピアス。
大粒のパールは「コットンパール」と呼ばれる人工真珠です。
中央にコットンが詰め込まれており、通常のパールよりも温かみのある色合いが特徴的ですよ。
そしてなんといっても軽いのがポイント。
フープピアスは全体が大きくなりがちなので、大きめのモチーフでは耳に負担がかかることもあります。
しかし軽量のコットンパールなら大きめサイズでも安心してご利用いただけますよ。

#7 ひらりとオシャレ「タッセルピアス ブルー」

バッグや服飾品に使われることが多い「タッセル」。
最近ではミニサイズにして耳飾りのチャームとしても活躍するようになりました。
一時は流行アイテムとして注目されていたことも。
コットンでできた柔らかそうなタッセルが揺れる、ロングフープのピアスです。
長さを感じさせるアイテムで小顔効果も期待できそう。
ブルーの中にブラウンの差し色が使われており、チョコミントカラーを想像させます。
普段使いにもぴったりのオシャレなピアスですね。

#8 ひらりと舞う花「フープフラワーピアス」

細いリング状のフープに揺れるフラワーピアス。
風に吹かれる花のような優雅なシルエットが印象的です。
お花が好きな人やかわいいアクセサリーを良く身に着けている方におすすめしたいアイテムですね。
ブルーのグラデーションが大きめの花びらの中で美しく変化したデザインがとっても魅力的。
フープに使われている透明のガラスビーズがさりげなくオシャレさをアップさせています。
軽やかな印象を与えてくれそうなピアスを選んでみませんか。

#9 デニムに合わせて「ターコイズフープピアス」

鮮やかなブルーが人気の「ターコイズ」。
フープピアスのラインに沿うようにたっぷりと配置した贅沢なアイテムです。
ゴールドに合わせれば華やかに、シルバーに合わせればクールなイメージに印象付けることができます。
お好みに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。
カジュアルファッションの一つであるデニムスタイルとの相性の良いアクセサリーです。
カジュアルさの中に、細いラインのフープと目の覚めるブルーで女子力もアップしますよ。

#10 お星さまいっぱい「ホワイトパール天の川フープピアス」

フープ全体にホワイトパールを詰め込んだ、シルエットが印象的なフープピアスです。
フープの部分が存在感豊かに見えて、華やかさもアップします。
フープの下の部分にはプレート状のお星様をたっぷりとあしらいました。
コンセプトの天の川にならい、七夕や夏祭りのファッションに合わせてみるのもいいかもしれませんね。
プレートのパーツは動くごとにゆらゆらと揺れて、動きも感じさせてくれます。
お星様が好きな方にもおススメですよ。

#11 シンプルさを選ぶ「フープ ステンレスピアス」

フープピアスは存在感のあるものが多く、耳元を華やかにしてくれます。
しかし、それはモチーフの量やカラーリングだけではありません。
フープだけで存在感豊かに彩ってみるのも一つの方法です。
定番のリングや「フラット」「オーバル」「ハート」の4種類のフープからお選びいただけます。
さらにサイズ展開も豊富で全部で38種類。
サイズによって印象が全く異なってくるので、相手に似合うサイズ感を模索しながら選んでみてください。

ピアス上級者におすすめの「フープピアス」

image by iStockphoto

「フープピアス」は存在感のあるものも多く、顔周りを明るく彩ってくれるファッショナブルなアイテムです。
しかし、パーツが他のピアスに比べて大きいことから重量感もあります。
そのためピアスの穴をあけてすぐに使う「ファーストピアス」にはあまり向きません。
3か月程度は穴の状態も安定しておらず、ちょっとした刺激で流血したり可能の原因になることも。
ピアスを開けて慣れてきたころに使うことをおススメします。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: