ギフト・プレゼント

知的でデキる女性を演出!名刺入れの人気ブランド15選【レディース編】

ビジネスシーンで欠かすことのできないアイテムといえば、名刺入れ。初対面の相手と名刺交換をする際に使う小物なだけに、第一印象を左右することもある大切なアイテムなんですよ。今回は、持っているだけでクラス感の出るハイブランドから、上品で誰にでも好かれる定番ブランドまで、プレゼントに人気の名刺ブランドを集めてみました。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

ビジネスシーンで恥をかかない名刺入れの選び方

image by iStockphoto

まず最初に、名刺入れの基本的な選び方を見てみましょう。
名刺入れは、ビジネスマンの基本ともいえるアイテム。
そのため、ビジネスの場ではふさわしくない常識はずれのものを使っていると、商談の際に信頼感を持たれにくくなってしまいます。
人によっては、会社間の取引もしたくない、という悪印象を持たれてしまうかも。
そのため、ビジネスマナーに則った名刺の選び方をすることが大切なんです。

それでは、どのようなポイントに気を付けて名刺入れを選んでみれば良いのでしょうか?名刺入れの選び方の基本から、女性ならでは名刺入れの上手な選び方も合わせてご紹介していきますね。

素材は高級感が命!

名刺入れを選ぶ際に、まず最初に気にしてほしいのが名刺入れの素材。
一番ベーシックでおすすめの素材は、きちんとした印象を持たれやすい革製です。
ピシッとした印象を持たれるように、適度な硬さの上質な革が使われているものにしましょう。
ただ、女性の場合に限っては、優しく女らしい印象を持たれる柔らかめの皮を使った手触りの良いタイプも素敵ですよ。

NGな素材としては、プラスチックやアルミの名刺入れ。
これらの素材は、簡易的な用途で使う素材として知られているため、相手に敬意を払うべきビジネスでの初対面の場にはふさわしくありません。
ついつい、かっこいいから、という理由でアルミ製などを選んでしまいがちですが、ビジネスシーン的にはNGですので注意するようにしましょう。

色はベーシックなものを選ぶとベター

名刺入れは、さまざまな色や柄のものが多くのブランドから発売されています。
手のひらに乗るような小さなアイテムということもあり、少しでも目立つように、と派手な色柄を選ぶ方もいますが、実はビジネス的には派手な色柄というのはあまりよくありません。
目上の方に名刺を渡すシーンも多くあるビジネスシーンでは、「きちんとした」印象というのが何よりも大切。
派手な色柄だと、それだけで「チャラチャラとしていそう」という印象を持たれてしまう恐れもあるんです。

せっかくの初対面なのに、名刺入れひとつで悪い印象を持たれてしまったらもったいないですよね。
プレゼントする際も、黒や茶色・オフホワイトなどベーシックな色の無地のものを選ぶと間違いがありませんよ。
ただ例外として、アパレル関連や美容関連、マスコミ関連など自身の「おしゃれさ」がポイントの職業の場合は、多少華やかなものでも喜ばれますので、相手の職業をしっかりチェックしてプレゼントを選びましょう。

十分な収納力があるもの

見た目も重要ですが、基本のビジネス小物である名刺入れに必要なのは、しっかりとした機能性。
スマートに名刺交換をするためにも、十分な収納力があり余裕をもって名刺をしまっておける名刺入れを選びましょう。
デザインを重視しすぎて名刺を入れるスペースが小さい名刺入れを選んでしまうと、細かなストレスがたまってしまいますよ。
マチが広く、せっかくもらった名刺を曲げずにしっかりと収納できるようなものが良いですね。

さらに、自分の名刺と、もらった相手の名刺を分けられるポケットはマスト。
ポケットがない名刺入れを使うと、もらった名刺と自分の名刺が交じり合ってしまい、名刺交換の際にもたついてしまうという恐ろしいことも…。
使いやすさや収納力も重視して、スマートに名刺交換を行える優秀な名刺入れを選びましょう。

その1【新社会人におすすめ】レディース名刺入れの人気ブランドTOP7

image by iStockphoto

学校を卒業して新しく社会人としての第一歩を踏み出す女性に、ビジネスマンの象徴ともいえる名刺入れは、とても感慨深いプレゼントになるはずです。
特に、新社会人のうちは先輩について行って顔を覚えてもらうためにも名刺交換のタイミングが多いもの。
名刺交換の際に恥ずかしい思いをしないためにも、自慢できるような人気ブランドの名刺入れを贈ってあげたいですね。

ただ、あくまで先輩や上司に色々と教わりながら成長していく新社会人なので高級すぎるブランドものや、学生気分が抜けない派手な色柄ものやキャラクターものはNG。
しっかりした品質を持ちながらも、おしゃれさでも定評のあるブランドを選んでみましたので、好みに合わせて選んでみてくださいね。

第7位:上質な中にもチャーミングさが覗く「TSUMORI CHISATO(ツモリチサト)」

[ツモリチサト] 名刺入れ カードケース トリロジー 5794511 (グリーン)

photo license by Amazon.co.jp

ツモリチサトは、同名のファッションデザイナー、津森千里が手掛ける日本のファッションブランド。
津森千里自身が好きなものや興味のある事を、自由な発想で素直に表現した世界観が、若い女性に人気です。
ツモリチサトのアイテムはどれもガーリィでセクシー、身に着けるだけでハッピーになれるデザインが特徴。
子供っぽくない大人のためのファンタジーがあふれており、少女の気持ちを取り戻させてくれるものばかりです。

そんなツモリチサトの名刺入れは、ファンシーなデザインのものが多数揃っていますが、新社会人の女性に贈るならこんなシンプルデザインがおすすめ。
しなやかで上質な牛革に細かなシボが型押しされており、手触りが魅力的。
シボのおかげで傷が目立ちづらいという実用的な部分も素敵ですね。
パッと見はビジネスにぴったりのかっちりしたデザインですが、そこはツモリチサト。
内側を開くと、カードポケット部分の裏地はポップなドットがあしらわれており、大人のラブリーがちら見えします。
可愛いものが好きな女性にぜひ贈ってあげてくださいね。
IMAGE

[ツモリチサト] 名刺入れ カードケース トリロジー 5794511 (グリーン)

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-11-29Amazonで詳しく見る

第6位:カラフルで活動的なデザインが揃う「Paul Smith(ポールスミス)」

[名入れ可] (ポール・スミス) Paul Smith クロスオーバストライプトリム 本革 名刺入れ ショップバッグ付き ポールスミス レザー カードケース (名入れあり, ネイビー)

photo license by Amazon.co.jp

イギリスで生まれたファッションブランド、ポールスミス。
ブランドのリリース当初はメンズウェアのブランドとして始まり、そのファッショナブルで活動的なイメージが若年層をメインに支持を集めています。
レディースラインは1993年にスタート。
イギリスのテイラードの伝統的なスタイルを継承しつつ、機能性や実用性を重視した製品が揃っています。
色使いはカラフルなプリントを配したものも多く、チャーミングな雰囲気が魅力ですね。

ポールスミスの特徴といえば、やはりカラフルなストライプ。
ポールスミスの名刺入れを選ぶ際は、無地のデザインも素敵ですが、やはりこのストライプが入ったものを選んであげると喜ばれますよ。
こちらは、ちらっとストライプが覗くクロスオーバーストライプトリムの名刺入れ。
スナップを開くと、裏蓋部分はマルチカラーのストライプが施されており、インパクト抜群!中には名刺の整理に便利な仕切りがついており、使い勝手も◎。
素材は、きめ細やかな肌目の美しさと手触りの良さが特徴の羊革を使用。
しなやかですべすべとした触り心地は最高ですね。
IMAGE

[名入れ可] (ポール・スミス) Paul Smith クロスオーバストライプトリム 本革 名刺入れ ショップバッグ付き ポールスミス レザー カードケース (名入れあり, ネイビー)

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-11-29Amazonで詳しく見る
次のページを読む
1 2 3 4
Share: