ギフト・プレゼント

カジュアルスタイルに必須!人気ブランドのメンズスニーカー20選【人気ランキング】

カジュアルファッションに合わせたいアイテムの一つがスニーカー。履き心地や機能性だけでなく、デザイン性も優れたスニーカーがさまざまなブランドから登場しています。特に男性の場合、プライベートで履くシューズはスニーカー一択という方も多いのではないでしょうか。この記事では、そんな方に、さまざまなシーンで活用できる人気のスニーカーを厳選してセレクトしました!お気に入りの一足を見つけてみましょう。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

スニーカー選びのポイントは?

image by iStockphoto

一口にスニーカーと言っても、コーデにワンポイントとして足元に加えるだけで、一気におしゃれな雰囲気になるトレンドのスニーカーや、スポーツにも活用できるアクティブなモデルまでバリエーション豊富です。
自分のファッションやライフスタイルに合ったスニーカーを選べるようポイントを抑えておきましょう。

スニーカーの選び方その1:正しいサイズで選ぶ

image by iStockphoto

スニーカー選びで重要なのがサイズの選び方
何となく選んでいたり、他の靴と同じサイズで選んでいたりしませんか?サイズが合っていないスニーカーを履き続けてしまうと、指が痛くなったりかかとが擦れてしまったり、おかしな歩き方をして体のバランスを崩してしまったり、健康を害してしまうことも!これを機に正しく斉須を選ぶ方法を取り入れて、快適な履き心地を実現させましょう。

全体のサイズ感は…

スニーカー選びをする際、「捨て寸」というつま先部分に1〜2㎝ほどの余裕があることが重要になってきます。
余裕を持って選ぶ、ということを実践している方も多いですが、案外この捨て寸が足りない場合も。
つま先を押してみて、親指の先から靴の先まで人差し指の第一関節分程度の隙間があるくらいが、ちょうど窮屈すぎず履きやすいサイズです。

試着は入念に!

スニーカーに限らず、ブランドによってシューズのサイズ感が違うことは多々あります。
そんな時に大切になってくるのがしっかり試着をすることです。
試着の際、座って履いてみただけで大丈夫と思って購入していませんか?座って履いてみて良さそうなら、次は立って店内を歩き回ってみましょう。
さらに、おすすめなのが、踵を上げてアキレス腱伸ばしのような体制をしてみること。
こうすることで、つま先に圧が掛かり、靴先につま先が当たらないかチェックすることができます。
この時、踵に靴がフィットしているかも同時にチェックしてください。
ちょっとした工夫を試着に加えるだけで、快適な履き心地になります。
ぜひ取り入れてみてください!

スニーカーの選び方その2:予算やブランドから選ぶ

image by iStockphoto

メンズシューズ売り場に向かうと、さまざまなブランドのたくさんのモデルが販売されています。
迷ってしまう場合は、ブランドや価格帯から選ぶ方法もおすすめです。
好きなブランドの中から、価格を比較して選んだり、同じ価格帯の中から、自分好みのブランドを選んだりすれば、ぴったりのスニーカーが見つけやすくなりますよ。

スタイル様々!人気のスニーカータイプは?

image by iStockphoto

スニーカーには、さまざまなタイプがあります。
定番のスタイルから、最近登場したファッショナブルなタイプまで!一口にスニーカーと言ってもそれぞれのタイプによって、履いたときの印象が全く違ってきます。
それぞれの特徴を抑えて、好みの一足を見つけてみましょう。

スニーカーの定番&原型:ローカットスニーカー

ローカットスニーカーは、メンズファッションの定番といえるスタイルのシューズタイプ。
スニーカーの原型とも言われるタイプのシンプルなスタイルで、くるぶしより下でカットされていることが特徴。
トレンドに左右されないオーソドックスなアイテムだから、さまざまなスタイルに合わせやすい、と人気のタイプです。

高いサポート性が特徴:ミッドカット(ミドルカット)スニーカー

ミッドカット(ミドルカット)スニーカーは、くるぶしが隠れる程度の高さがあるのが特徴のスニーカー。
バスケットシューズやスケートボード用のスニーカーは、このミッドカットが主流で、ローカットのように前後には稼働域がありつつも左右はサポート性が高いことがポイント。
ファッション性も高いことから、ファッションアイテムとして人気が高いスニーカータイプでもあります。

足元にボリュームが出る:ハイカットスニーカー

ハイカットスニーカーとは、くるぶし上の部分まで覆う高さのあるスニーカーのこと。
ナイキの「エアフォース1」は、典型的なハイカットスニーカーとして有名です。
足首をしっかりサポートしてくれるという機能面に加え、足元にボリューム感が出るというのも人気のポイント。

ハイテクスニーカー・ローテクスニーカーの違いは?

スニーカーの種類として「ハイテク」「ローテク」という分け方を聞いたことがある方もいらっしゃるでしょう。
“テク”というのは、「テクノロジー」のこと。
さまざまな機能が搭載されているモデルを「ハイテク」と言い、その代表作としてナイキの「エアマックス」シリーズが挙げられます。
反対に、レザーや布地、ソールと糸といったシンプルな作りになっているのが「ローテク」スニーカー。
コンバースの「オールスター」などはローテクの典型です。

最近では、ハイテクスニーカーの派生として、ボリュームがより感じられる「ダッドスニーカー」が登場したり、反対にローテクスニーカーの派生ともいえる紐のないスニーカー「スリッポン」が登場したり、定義も幅広くなっています。
ファッションとのバランスを見て選んでみましょう。

最近登場!ソックススニーカー

近年、新しくトレンド入りしたスニーカーの一種にソックススニーカー というものがあります。
その名の通り、靴下とスニーカーが一体化したようなスニーカータイプです。
抜群の伸縮性と、足全体にフィットする快適な履き心地が人気となっています。
他のタイプにはないスッキリ感や個性が出る、とおしゃれに取り入れるメンズが増えているんです!ニット生地を使用した秋冬にもマッチする素材のものもチェックしておきたいところですね。

人気ブランドランキングTOP10!おすすめのメンズスニーカー20選

image by iStockphoto

スニーカー選びについておさらいできたところで、おすすめのメンズスニーカーブランドから人気のモデルをご紹介していきます。
同じブランドでもモデルによってさまざまなスタイルを実現できるから、コレクションしたくなる気持ちも良くわかりますね。
おすすめからお気に入りの一足を見つけてみましょう。
次のページを読む
1 2 3 4
Share:
Jullika07