ギフト・プレゼント

友達への誕生日プレゼントならこれ!ミニサイズの誕生日ケーキ15選+気をつけたいこと3選

友達への誕生日プレゼントは意外と何を贈ったらいいか迷ってしまうもの。仲が良くて好みがわかっているのであればなおのこと、どんなものにしようか悩んでしまいますよね。そんな時には定番の「バースデーケーキ」を贈ってみませんか。ただのケーキではなく気軽に楽しめるものを用意しましょう。誕生日プレゼントに詳しいDear編集部が選ぶミニサイズの誕生日ケーキをお届けいたします。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

ミニサイズのケーキでお祝いを!

image by iStockphoto

「ケーキ」といえば特別な時に食べる贅沢なスイーツのイメージがありますよね。
誕生日にはケーキを食べるのが定番になりつつあります。
パーティーやディナーのテーブルを飾る大きなケーキは誕生日の象徴的な存在です。
そんな主役を用意するのは恋人やご家族にお任せして、お友達には「ミニサイズ」のケーキでお祝いの気持ちを伝えてみませんか。
小さくてもケーキは見た目にもかわいくてプレゼントにもしやすいですよ。

ケーキの定番といえば

誕生日ケーキの定番といえば「ホールケーキ」。
丸いものもありますし、変わり種で四角いものもあります。
「タルト」もホールサイズのものもご用意されていますよ。
最近ではオーダーをすれば自由な形で作ってくれるスイーツショップもあるようです。
ホールケーキをカットした「カットケーキ」は食べやすくお手頃なお値段で手に入れられることが多いもの。
特別な時のケーキというよりも、ちょっとしたご褒美などというイメージがあるかもしれませんね。

「ミニサイズのケーキ」の魅力

「ホールケーキ」でもなく「カットケーキ」でもない「ミニサイズ」のケーキにはどんな魅力があるでしょうか。
一番の魅力は「切り分ける手間がない」ということです。
大きなケーキを切り分けるのは確かに盛り上がりますが、実際は切り分けるのは難しいもの。
包丁を温めてゆっくりと切る、などコツはありますが崩れてしまうことも少なくありません。
ミニサイズのケーキならそのまま食べられるので、手間も少なくすぐにお召し上がりいただけるというのがメリットですね。

渡すタイミングを大切に

「ケーキ」は生ものなのでプレゼントをするときには渡すタイミングは調整しましょう。
会社などでお渡しする場合は冷蔵庫で保存したり、保冷剤をつけておきます。
常温保存ができるケーキもミニサイズなら少なくないので、常温でも大丈夫なケーキを選ぶという方法もありますよ。
もしくは通販なども最近は充実しています。
お届け先や予定を調整して配送してお渡しするのもいいですね。
送料がかかったり実店舗で選ぶときとは少し勝手は違いますが、昨今珍しくないケーキの購入方法の一つですよ。

「ミニサイズの誕生日ケーキ」を選ぶときに気をつけたいこと

image by iStockphoto

「ミニサイズの誕生日ケーキ」を選ぶときに気をつけてほしいポイントをまとめました。
選ぶときは是非参考にしてくださいね。

特別感を大切に

「誕生日のケーキ」なのですからやはり「特別なもの」である必要があります。
カットケーキでも充実していますが、いつでも食べられる物であれば自分で買って食べることもできるはずです。
プレゼントにするポイントは「価値」があること。
「本当は欲しいけれど自分では買わない」ようなものが一番喜んでもらえますよ。
ちょっぴり良い材料を使っているものや、メディアなどで取り上げられた話題の商品など特別感のあるものを選んでみるのはいかがでしょうか。

チープにならないように

プレゼントの基本として「安っぽいもの」は絶対にNGです。
最近ではケーキはいつでもどこでも買えるようになりました。
コンビニのケーキもモンドセレクションを受賞するくらいレベルが高いですし、チェーン店のコーヒーショップなどのケーキもおいしいですよね。
それらのケーキが悪いわけではありませんが、今回は「誕生日ケーキ」です。
いつでも買える、しかも身近なものはどうしても安っぽく見えてしまいがちですのでご注意ください。

相手が好みそうなものを選ぶ

ケーキにはいろんな種類があります。
甘いものやスイーツが大好き!という方であっても好みはあるはずです。
チョコレートケーキは好きだけれど、フルーツがたくさん乗ったケーキは苦手。
チーズケーキは好きだけど「レア」タイプは苦手といった、細かい好みもあります。
せっかく主役になれる「誕生日」なのですから相手の好きなケーキをプレゼントするのが一番ですね。
さりげなく好みをチェックして相手が喜んでくれるものをチョイスしましょう。

その1 濃厚なおいしさ!【2,000円以下】のチョコレートケーキ

image by iStockphoto

とろりとした口どけに濃厚な甘さがたまらないチョコレートケーキは、ケーキのプレゼントの中でも定番。
ちょっぴり特別感を添えてプレゼントしてみてください。

#1 大人のチョコレートケーキ「ラム酒が香る大人のザッハトルテ」

オーストリアのチョコレートケーキ「ザッハトルテ」。
チョコレートケーキの定番としても愛される一品はプレゼントとしても人気があります。
コーティングのチョコレートがしゃりっとした口当たりで一口目のインパクトを与え、そのあとに驚くほどの口どけが。
これはベルギー産「ガレボー」のクーベルチュールチョコレートをふんだんに使っているからです。
「フランボワーズ」と「あんず」のオリジナルジャムが程よい酸味を与え、いいアクセントになっています。
チョコレートスポンジにしみこませたラム酒が大人の風味を楽しませてくれますよ。

#2 お祝いにぴったり「上野風月堂 スミレ」

ゴーフルで定評のある老舗菓子店「上野風月堂」。
結婚式の引き出物を中心にオーダーによってつくられるオリジナルのチョコレートケーキです。
ミニサイズのチョコ2種類のチョコレートケーキが入っています。
片方はハート形でキュートに、もう片方はシンプルな丸いチョコレートケーキです。
削り取ったチョコレートが花びらのように美しく、洋菓子なのにどこか和のテイストを感じさせてくれる一品。
店頭では買えない通販だけでの特別感はプレゼントにぴったりですね。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: