ギフト・プレゼント

おしゃれで実用的!本当に使えるパソコンバッグブランド15選

最近はリモートワークやリモート授業の普及に伴い、仕事や学校で使うパソコンも、デスクトップ型からノートパソコン型に移行しつつありますよね。そうすると、様々な場所で作業をすることが可能になり、今までよりも外にパソコンを持ち運ぶ機会が多くなった、という方も多いはず。今回は、ノートパソコンを持ち運ぶ時に便利なパソコンバッグをご紹介します!持っているだけでおしゃれな有名ブランドから、使い勝手のいい多機能ブランドまで、きっと自分にぴったりのパソコンバッグが見つかりますよ。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

パソコンバッグは大切なパソコンを守る必需品!

image by iStockphoto

パソコンを持ち運ぶ時に使うパソコンバッグ。
それではまず、パソコンバッグについての基礎知識からチェックしていきましょう。
そもそもパソコンバッグはどういうものを指すのか、ということから、パソコンバッグを持っておいた方がいい人はどんな人か?予算はどのくらいなのか?など気になる疑問を解決していきます!

そもそも、パソコンバッグって?

まず基本ではありますが、パソコンバッグとはどのようなものかおさらいしておきましょう。
パソコンバッグというのは、精密機械であるノートパソコンやそれに付随するガジェット類、電源コード類を安全に持ち運びできるように開発されたバッグのことです。
PCバッグ、という表現をされることも多いですね。
移動時の衝撃からパソコンを保護するためのクッションや、固定用のベルトなどが装着されたものもあり、うっかりぶつけてしまったり落としてしまったりしたときの破損防止に役立ちます。

パソコンバッグと似たアイテムとして、パソコンケースやキャリングバッグというものも効いたことがあるかもしれません。
こちらも基本的にはパソコンバッグと同様の目的で作られた保護用のアイテムですが、バッグとしての持ち手などはついていないため、そのまま持ち運びができないことが特徴となっています。

パソコンバッグは必ず必要なの?

パソコンを持ち運ぶ機会は多いけど、わざわざパソコンバッグを使うのは面倒くさいな…と思っている方も多いかもしれません。
最近では持ち運びに特化した小型のパソコンや薄型のパソコンも多く発売されており、いつも持っているバッグにそのままするっと収納できたりもするのでなおさらですね。

もちろん、必ずパソコンバッグを使って持ち運ばなければいけない、という決まりはないのですが、365日毎日ノートパソコンを持ち歩いている筆者の経験からすると、パソコンバッグを使うことを強くおすすめします。
その理由としては、やはりパソコンの安全性!バッグにそのまま入れてしまうと、歩いている時の激しい揺れや、壁や周りの人にぶつかった衝撃でデータが飛んでしまうなど動作不良の原因となりかねませんし、一緒にバッグに入れているペンやポーチの金具によって、繊細なボディにキズが付いたりもしてしまいます。
何より、仕事の打合せなどの際は、相手にガサツな印象を与えて恐れがあるため、きちんと専用のパソコンバッグで丁寧に扱った方が見た目が良いのは間違いありません。

パソコンバッグを持っていた方がいい人って?

外にノートパソコンを持ち歩く時にはどんな人にも必ずパソコンバッグを使ってほしいものですが、特にパソコンバッグを持っていた方がいい人とは、ズバリ、働く女性です。
もちろん働く男性にもおすすめではあるのですが、特に女性は、ビジネスの場ではなるべく見た目をすっきりと整えて、男性にも負けないくらい「仕事ができそう」という雰囲気に見せたいですよね。

そんな時に、パンパンに膨らんだバッグからパソコンをそのまま取り出す…というのはちょっとカッコ悪いもの。
書類などと分けてパソコンバッグを持ち、商談や打合せなどの場でもスマートにふるまえると素敵ですよ。
バッグとパソコンバッグを分けることで、荷物の重さを分散させて移動が楽になる、という利点もあるので、おすすめです。

パソコンバッグの価格帯って?

ノートパソコンを持っている人に持ってもらいたいパソコンバッグですが、どのくらいの予算を見ていれば良いものなのでしょうか?パソコンバッグの価格帯は、ずばり「5,000円前後~30,000円前後」です。
カジュアルなブランドであれば5,000円以下で購入できるものもあるので、気軽に使い始めることもできますね。

高級なブランドでも30,000円までで購入できるものがほとんどのため、プレゼントの際などはちょっと奮発して憧れブランドのパソコンケースを贈ってあげるのも良いですね。
パソコンバッグをプレゼントする際の平均予算は「10,000円~30,000円」が多いですが、10代や学生さんの場合は「5,000円~10,000円」でも良いでしょう。
予算に余裕がある場合は、パソコンバッグと、大き目バッグの際に使えるパソコンケースをセットで贈ると喜ばれますよ。

ぴったりのパソコンバッグを選ぶチェックポイント

image by iStockphoto

それでは、用途や好みにぴったりのパソコンバッグを選ぶ際のチェックポイントについてみていきましょう。
パソコンバッグを探し始めると、様々なブランドから様々なタイプのパソコンバッグが発売されているのに驚くはず。
そんな時、こちらのチェックポイントを思い出して、間違いない1品を選ぶようにしてくださいね。

形状をチェック!

パソコンバッグを選ぶ際は、まず形状をチェックしておきましょう!パソコンバッグには、手提げ型やリュック型、トート型、ショルダー型など様々な形状があります。
まずベーシックなのが手提げ型。
パソコンをすっぽりと収めることができるコンパクトタイプで、荷物が入ったバッグと別で持つことができるのでスマートにパソコンの出し入れをすることが可能です。
リュック型は男性や学生が使う最もポピュラーな形状。
両肩へ均等に負荷がかかるので、肩への負担が少なく、長時間背負っていても疲れにくいように作られています。

トート型は、肩ひもが長く作られており、カジュアルなファッションに合わせやすい形状。
口を大きく開くことができるので、持ち運ぶ物が多い方におすすめのタイプです。
ショルダー型はベルトを使って肩にかけるタイプで、リュック型と同様、両手が使えるのがメリット。
ただ、年配の男性が持っているイメージが多い形状になるので、女性には敬遠されてしまう形状かもしれません。

容量と大きさをチェック!

パソコンバッグを選ぶ上で容量と大きさは大事なポイントです。
ノートパソコンのサイズは画面の大きさで表記され、11.6型・13.3型・13.3型ワイド・15.6型ワイド・16.4型ワイドなど、細かく様々なサイズに向けてのPCバッグ・キャリングバッグが用意されています。
そのため、入れたいノートパソコンの大きさを把握してしっかりと収まるものを購入しましょう。

さらに、パソコンバッグによってはパソコン以外にも色々と収納できる形のものが多く発売されています。
そのため、普段、自分がどのくらいのものを持ち歩くか把握をして、それに合わせた容量の物を選ぶようにすると便利に使うことができますよ。

耐衝撃性をチェック!

パソコンを移動時の衝撃から守る目的が主なパソコンバッグのため、パソコンに触れる部分は、クッション性の高い素材が理想的です。
中でもおすすめなのは、衝撃を吸収する「低反発ポリウレタン」を使用したもの。
その名の通り低反発でクッション性に優れており、外部からの衝撃をしっかりと吸収してパソコンをしっかりと守ってくれます。

最近では、新しい素材として3Dクッションや、空気を入れたバッグを使ったエアクッションなども開発され、選択肢が広まっているのが嬉しいですね。
パソコンをしっかりと守りたい!どうしても衝撃に触れさせたくない!という場合は、少し重さはありますが、ハードケースも定番人気。
長距離の出張の時や、ここぞというプレゼンの時などは利用してみても良いですね。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: