ギフト・プレゼント彼氏のこと恋愛

彼氏の喜ぶ顔が見たい!成功間違いなしのサプライズプレゼントとは?

交際記念日、誕生日、クリスマス。付き合っていると、プレゼントを贈る機会は多いもの。プレゼントの交換はお互いの絆を深めるものの、長い付き合いになればなるほど少しマンネリ化してしまうのも正直なところ。そんな時は、サプライズプレゼントで大事な日を演出してみるのはいかがでしょうか?年に幾度とないプレゼントのチャンスに、さらに二人の絆が深まると良いですね。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

まずは、彼のことを分析しよう

image by iStockphoto

プレゼントをあげる前に大事なプロセスは、「よく彼を分析する」ことでしょう。
貰って嬉しいものをあげるには、彼に必要のないものや、邪魔になってしまうもの、既に気に入っているものと同じものをあげても、あまり効果はないでしょう。
まして、サプライズでプレゼントするなら、なおの事。
いくつかのポイントに分けて彼の事を思い返してみましょう。

彼の住まいは実家?一人暮らし?それとも同棲中?

image by iStockphoto

プレゼントを渡したあと、彼はそれをお家にもってかえる事でしょう。
こちらからサプライズでプレゼントをするのであれば、持ち帰ったあとのことまで考えてあげるのが良いでしょう。
実家暮らしの場合、持ち帰りにくいものもあるでしょう。
例えば家電などはもうお家に備えられている事が想定できますし、また見た目が派手すぎる食器類なども扱いに困ります。
逆に一人暮らしあれば持ち帰るのに困る事はないですが、部屋に置くものになるとサイズ感などを気にしてあげたいところです。
同棲中ならサプライズで渡す際、その日までバレない様な品を選ぶのがベスト。

彼の恋愛に対するスタンスは?

image by iStockphoto

彼にプレゼントする際、その品に気持ちが乗ってしまうのは当然の事。
ただ、彼の恋愛に対するスタンスによって、重く思われてしまう事もなきにしもあらずですね。
彼が、彼女の事を皆に見せつけたい!というタイプであれば、身につけるものや女性の存在を匂わせるものをあげるのは、彼にとっても嬉しい事かと思います。
が、例えばとてもシャイな彼であまり恋愛事情を人に知られたくないタイプの場合、せっかくのプレゼントもイマイチな反応かも。
彼の性格から最適なプレゼントをあげられたら良いですね。

彼の「最近の悩み」にヒントがあるかも

image by iStockphoto

サプライズでプレゼントをあげる為には、「何が欲しい?」と直接聞く事なく彼の欲しいものを知りたいですよね。
そんな時は、近頃の会話を思い出してみましょう。
特に「最近の悩み」に関することをこぼしてはないでしょうか?例えば、「◯◯をなくした」「◯◯があったら便利なのに」などという『現在、彼に足りないもの』のヒントや、「◯◯が痛い」「◯◯が辛い」などの『彼の体に関する悩みを解消するもの』のヒントなどが紛れているかも。
それらをそっとプレゼントする事で、気の利く彼女として喜んでもらえる事間違いないです。

彼の「好き嫌い」の把握は必須

image by iStockphoto

せっかくプレゼントをあげるなら、もちろん彼の好きなものをあげたいところ。
付き合いがまだ浅い場合などは、彼の「好き嫌い」をしっかり把握する事が、サプライズでは重要になってきます。
特に、食べ物をプレゼントする場合、「食べられない」となってしまっては処分するしかありませんから、お互い悲しい結果に終わってしまいますよね。
日頃のディナーなどで、そっと味覚の趣向を探れると良いでしょう。
また、お酒などをプレゼントする場合、お酒の強さや種類に好き嫌いが大きく分かれますので、チョイスに慎重さが必要になります。

「自分だけの」特別感のあるアイテムも好印象

image by iStockphoto

せっかくプレゼントをあげるなら、「あなただけの」特別なものをプレゼントしたいですよね。
例えば、彼の生まれ年や誕生日、お名前に関係したものなどが思い浮かびます。
これらのプレゼントは、重くなりがちで選ぶのが難しいですが、さりげないところに刻印がされていたり、お家の中で使うものであったり、飲食物や消耗品などのいわゆる「消えもの」に記されていれば、贈りやすいのでオススメです。

じゃあ実際どんなサプライズプレゼントをすればいいの?

image by iStockphoto

では実際どんなプレゼントが喜ばれるのでしょうか?ここではまず、ハズレのない定番中の定番から、少し変わったアイテムまで幅広くご紹介します。
前述の「彼の分析」から、とっておきの一品が見つかると良いですね。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: