ギフト・プレゼント退職祝い

【お母さん、お仕事お疲れ様】定年を迎えた母に贈るプレゼント50選

退職は誰にとっても人生の一大イベント。定年などでお母さんが退職する際には「お仕事お疲れ様でした」「今まで家族のために働いてくれてありがとう」と感謝の気持ちを込めて、退職祝いのプレゼントを贈りましょう。お母さんの心や身体が癒やされるプレゼントをご紹介しますので、プレゼント選びの参考にしてみてくださいね。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

お母さんへの退職祝いの選び方

お母さんへの退職祝いの選び方

image by iStockphoto

定年を迎えたお母さんがいれば、何か事情があって退職されたお母さんもいるでしょう。
どちらにしても明日からはライフスタイルががらりと変わり、生きがいや目標が変わってくることと思います。

そんなお母さんへ、まずは「お疲れ様」の気持ちを込めて、心や身体が癒やされるプレゼントを贈りましょう。
お母さんが好きな食べ物や、仕事の思い出が感じられるギフト、心が洗われる時間のプレゼントがおすすめです。

お母さんへの退職祝いの予算は?

親への退職祝いの相場は、3,000円~30,000円と幅が広めです。
上司の退職祝いと同じように捉える方がいれば、身内だからと親孝行の意味も込めて特別感を出す方もいらっしゃいます。
また、プレゼントの他に食事会を開く方は予算が高めになりがちなようです。

とはいえ、無理をしてお祝いをしてもお母さんに気を遣われてしまうでしょう。
お財布と相談して、双方にとって程良い予算を組んでくださいね。

その1 思い出に残る時間をプレゼント

その1 思い出に残る時間をプレゼント

image by iStockphoto

退職したらしばらくはゆったりとした時間を送ることになるお母さんもいらっしゃるかと思います。
そんなお母さんには、「今までお仕事お疲れ様」の気持ちを込めて、心も身体も癒やされる時間をプレゼントしませんか?

お一人様を優雅に満喫するのも良いけれど、お父さんと楽しい時間を共有してもらって思い出を共有するのも素敵だと思いますよ。
余裕があれば、あなたを含めた家族で同じ時間を過ごすのもおすすめです。

#1 新しい体験が見つかるギフト「リラックスカタログGREEN」

退職したお母さんへのマッサージやエステのプレゼントも良いけれど、退職後の趣味に繋がるプレゼントと迷ったら、ソウ・エクスペリエンスのリラックスカタログを贈ってお母さんに選んでもらってはいかがでしょう。
カタログで紹介されている体験は47都道府県で利用できるから、地方にお住まいのお母さんにも安心して贈れますよ。
リラックス体験以外にもネイルやヨガなど心身がリフレッシュできる体験が紹介されているので、お母さんの趣味に繋がる体験が見つかるかもしれませんね。

#2 泊まれるレストランでゆっくりと休養「オーベルジュチケット」

退職祝いで旅行をプレゼントされることも多いと思いますが、その旅行先を一工夫してみませんか。
このギフトは宿泊先が「レストラン」なのがポイントです。
(宿泊施設を備えたレストランのことを「オーベルジュ」と呼びます)

その土地のおいしい食材を堪能しつつ、都会の喧騒から離れてゆっくりと過ごすことができます。
今までお疲れ様でした、という最大級の気持ちをこのギフトに込めて、ぜひ贈ってみてはいかがでしょうか。
次のページを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23
Share: