かわいくなるファッション恋愛

【ウエスト周りがすっきりと⁉︎】簡単に出来るお腹の引き締めダイエット

夏に入り、水着を来たりお腹を出したファッションをしたいと思っているのではないでしょうか?あなたはこの夏までにしっかりと身体を絞ってきましたでしょうか?ぽっこりおなかになっていないでしょうか?なかなか仕事などで運動ができなかった、ついつい食べすぎてしまったなどいろいろな理由があるのではないかと思います。しかしながら、それはあくまでも言い訳に過ぎません。実は意識さえしていれば、超簡単にお腹をへこませたり、身体を絞ることができてしまうのです。今回は、誰でもできてしまうウエストの絞り方や、ウエスト周りの皮下脂肪の燃焼方法についてお伝えしていきます。難しいことではなく日常生活での改善点を元にお話していきます。女性ではなく、男性の皆さんも必見ですよ!

まずは具体的に何をするか考えよう!

image by iStockphoto

さぁ、お腹をへこまそう!となった時、あなたはなにをしようか具体的に考えていますでしょうか?運動をしますか?食事制限をしますか?色んな選択肢が出て来そうですね。
しかしながら、なかなかへこまないお腹、長年の積み重ねで出てきてしまったお腹をへこませると言うことは大変ですね。
残念ながら、1日や2日ではへこみませんので、諦めてしまっている方がいることも現状として挙げられています。
そこで、今回は意識さえ出来れば簡単に出来てしまう方法がありますので、お伝えしようと思います。
何をしようか迷っているようだと、時間の無駄ですので素直にやってみてはいかがでしょう!

姿勢を意識!まずはそれだけ!

image by iStockphoto

皆さんが何気なく過ごしていて、盲点となってしまっているところは姿勢なのです。
あなたの姿勢は良い姿勢と言えるでしょうか?今やスマートフォンやパソコンの普及や、デスクワークや長時間の運転などの仕事が多くなってきており、骨盤が歪んでしまったり、身体の重心が傾いてしまっていたりして、姿勢が悪くなってしまっている方がほとんどだと思います。
姿勢が悪くなってしまうと、背骨の歪みが生じてしまい、腹部で言うとおなかがぽっこり出たように見えてしまいます。
太った・太らないにかかわらず、姿勢が悪くなってしまう状態(いわゆる猫背)になってしまう事は非常に好ましくありません。
姿勢を正しく保つコツとしては、

・胸を張ること

・肩甲骨を背骨側に寄せること

・しっかりとあごを引き、首に頭がしっかりと乗るようにしてあげること

・おなかを凹ませて力を入れること

などが挙げられます。
ダイエットをしなくても、姿勢が意識できれば実はおなかを凹ませてしまうことが簡単にできてしまうのです。

体幹トレーニングをしてみよう!

image by iStockphoto

さて、姿勢が意識出来たら、いよいトレーニングをして必要となる筋肉を鍛えていきましょう。
しっかりと体幹を鍛えることにより、ダイエット効果を期待することも出来るので一石二鳥にもなります。
最近、流行っている簡単な体幹トレーニングとしてドローインと言う方法があります。
ドローインと言うのは、呼吸トレーニングの1つであり、おなかのインナーマッスルを鍛えるものです。
腹圧をかけながら鍛えます。
インナーマッスルを鍛えると、内側からおなかが絞れてきておなか周りがすっきりとしてくるのです。
一時期、ロングブレスダイエットと言うものが流行りましたが、それもドローインを利用したものでした。
「腹筋をするのが苦手だなぁ」と感じてやめてしまっていた方にはとてもおすすめです。
辛いことはさほどありませんし、辛いところまで行う必要もないので無理をしないようにしていきましょう。

「おなかの凹ませるように息を吐くだけでお腹周りがすっきりする。」なんて魅力的ではありませんか?

飲み物を変えてみよう!

image by iStockphoto

あなたは普段どんな飲み物を飲んでいますでしょうか?水やお茶ですか?それともジュースでしょうか?実は炭酸やジュースに含まれる糖分は、身体を太らせてしまうのです。
糖分は、エネルギーとして消費されなければ、脂肪に変わってしまいますので、ダイエットの天敵となってしまいます。
その脂肪がおなかに蓄積してしまいウエスト回りが出てしまっている、と言うことも考えられます。
おなかを引き締めるには、極力糖分の摂取を控え、糖分の少ない飲み物を飲んでことが好ましいでしょう。

そのために、水やお茶を飲むことが好ましいのです。
お水を飲むことによって血流量や代謝も増しますので、おなかの脂肪はより燃えやすくなっていきます。
水分が少ないと、血液がドロドロとしてしまい、循環量が落ちてしまうので、燃焼力が落ち太りやすく、痩せずらくなってしまうので注意が必要です。

まずは行動!やるかやらないか!

image by iStockphoto

色々とお伝えをしてきましたが、実際のところは行動に移すか移さないかなのです。
「おなかをへこませるために、ダイエットのために頑張ろう!」と言う気持ちと行動がなければ何も起こりませんし、効果も現れません。
しっかりと意志を持って自分を変えようと心に決めて今回お伝えしたことを実行してみて下さい。
Share: