元カレ

辛いな…元彼への未練を断ち切る方法

今まで楽しく過ごしてきても、訪れてしまう別れ…。辛いですし、これからどうしていいか分かりませんよね。今まで大好きだった彼ですから、別れた後に未練が残るのは当たり前で自然なこと。ですが、ずっと未練を引きずっているのは辛いですよね。前にも進めません。そんなときに役に立つ、「元彼への未練を断ち切る方法」を伝授します。今辛い思いをしている女性たちへ贈る、心のばんそうこうになると思いますよ。

なぜ未練が残るの?

なぜ未練が残るの?

image by iStockphoto

自分が原因で別れているから

自分が原因で別れているから

image by iStockphoto

カップルが別れるのには何らかの理由があります。
喧嘩がたくさん続いた、価値観が違ってきた、結婚の話が進まないから、他に気になる人ができたから…など、理由はカップルの数だけあります。
その中でも未練が残りやすいのは、「自分が原因で別れにつながってしまったとき」なんです。
どういうことなのかを見ていきましょう。

「自分があんなことを言わなければ」「もっと彼のことを信じてあげればよかった」など、自分のふがいなさが原因で彼から別れを告げられている場合は特に未練が残りやすいです。
この場合は、次の恋愛への勉強と思って、しっかり現実を受け入れる準備を少しずつ始めましょう。
その現実をしっかり受け止めることが、次の恋愛を引き寄せるきっかけにもなります。

彼以上の人と出会える気がしないから

別れた直後や、付き合いが長くて彼のいいところが別れてからよみがえってくる場合も未練が残りやすいです。
今まで彼と過ごしてきた期間の中で、喧嘩もしたと思いますが、彼の素敵なところもたくさん見てきましたよね。
そのいい部分が頭の中にフラッシュバックしてしまうことが原因で、未練が残ってしまうのです。

この場合、あなたはどうしようとしますか?彼との思い出を忘れようとしていませんか?その無理な行動が未練を断ち切る邪魔をしています。
今は彼との素敵な思い出をたくさん思い出して、たくさん泣くときなんですよ。
その涙がなく断ち切ろうとしてもなかなか難しいです。
ですので、彼のいいところや思い出を思い返すだけ思い返して、気持ちの整理をつけることも大切ですよ。

他の女性に取られたから

彼と付き合っている間に、「なんだか様子がおかしいな…」と思っていたら、実は他に女性の影があったなんてことがきっかけで別れてしまうケース。
このパターンはどれも辛いパターンではありますが、特に辛いのは職場恋愛。
別れても相手と顔を合わせますし、彼の新しい彼女が同じ職場の人となると、新しい彼女の顔を見るだけでも辛いと感じます。

この場合は、辛いからといって職場を変えるようなことはできませんので、1番有効なのは「別れた彼氏に言いたいことを全部言うこと」。
別れる時に自分の気持ちを彼に伝えて別れられる人は少ないです。
言い残したもやもやがあるからこそ、未練が残りやすくなります。
ですので、この際思い切って自分の気持ちを思い切ってぶつけてみましょう。
別れてから思う気に入らないことなど、どんなことでも構いません。
自分がすっきりするように思うことを全部吐き出してみてください。

さて、未練を断ち切りましょう

さて、未練を断ち切りましょう

image by iStockphoto

彼からもらったものを処分する

物に罪はありませんが、彼からもらったものや一緒に買ったものを見ていると、一緒に出掛けた思い出がよみがえってきて、なかなか彼への未練を断ち切ることが難しくなります。
ですので、ここは思い切って彼からもらったものを処分するようにしてみましょう。
とはいっても、「やっぱり捨てるのはもったいない…」そう思った時は、まずは自分の目につかないところに片付けてしまいましょう。

彼との思い出に蓋をするイメージで、彼からもらったものを目につかないところに置くことで、いったんは彼の存在を自分の前から消すことができますし、彼を思い出す原因をなくすことに繋がります。
未練が残りやすいのは、彼との思い出や彼のことを思い出すことがあるから。
彼を思い出さないような環境を自分で作ることが大切です。

彼と写っている写真やプリクラを処分する

彼と写っている写真やプリクラを処分する

image by iStockphoto

こちらも先ほどの「彼からもらったものを処分する」に繋がる部分ですが、ここでは「彼と写っているもの」と処分するということ。
彼からもらったものは処分できないけど、一緒に写っている写真やプリクラは処分してしまいましょう。
2人で仲良く写っている写真は、未練がなくなればいい思い出として取っておけるものですが、未練が残っている間は新しい恋に進むあなたの弊害になっています。

ですので、思い切って処分しましょう。

処分の仕方は人それぞれですが、そのままゴミ箱にポイっとする、はさみで切って捨てる、シュレッダーにかける、手でぐしゃぐしゃにするなど、自分の気持ちが整理できるような方法で処分してみてはいかがでしょうか?

相手の悪いところを書き出してみる

大好きで一緒にいた彼だったと思いますが、別れてしまった今、彼の悪いところや嫌なところが思い返されてきませんか?そんなときは、紙に書いて気持ちを整理しましょう。
実は、頭で考えて気持ちを整理するよりも、紙に書くことで頭で考えているよりもさらに気持ちを整理することができるんです。
ですので、箇条書きでも殴り書きでも構いません。
彼の悪いところを書き出してみましょう。

・お金遣いが荒い

・だらしない

・浮気するなんて最低

こんな感じでどんどん書き出してみましょう。
すらすら出てくるかもしれませんよ。
こうして紙に書いて頭を整理することで、彼への未練を断ち切りやすくなりますので、ぜひ試してみてくださいね。

彼の連絡先を消す

彼と連絡が取れる状態になっていると、「もしかしたら私のところに戻ってきてくれるかも」と思うことってありますよね。
実はこの気持ちが未練を作ってしまうきっかけになっています。
自分の気持ちを思う存分相手にぶつけたら、彼の連絡先をすべて消してしまいましょう。
そうすることで気持ちのセイルがつきますし、連絡を取る手段もなくなります。

連絡できる状態を作っていると、寂しくなると連絡してしまったり、どこかで復縁できるのではないかという気持ちが募ってしまい、あなたが次の恋に進むことが難しくなってしまいます。
彼との接触手段をなくしてしまうことも、立ち直るきっかけになりますよ。

今までできなかったことに力を入れる

未練が残っている女性や、残りやすい女性は、彼と付き合っていると彼の生活リズムに自分の生活リズムを合わせてしまっている可能性があります。
そうなると、彼の生活リズムにはまっていた自分の生活リズムを変えていくところから始めなければなりません。
ですので、今まで自分ができなかったことをやってみるようにしてみましょう。

習い事でもいいですし、そんな時間ないわという方は、自分の部屋の整理をしてみてもいいんです。
とにかく今まで彼の為に使っていた時間をとにかく自分のために使う。
そうすることで自分のことを考える時間が増えますので、自然と彼のことを忘れていく可能性が高くなります。
新しい恋に進むきっかけにもなりますので、頑張ってみましょう。

未練が残っていてもやってはいけないこと

未練が残っていてもやってはいけないこと

image by iStockphoto

次のページを読む
1 2