年上の恋人恋愛

年上と恋愛…メリットとデメリットを知っておこう!

2.彼に頼りすぎずに自立してみる

年上と付き合うとなかなか成長できないのでは?と心配になる方もいると思います。
ですが、彼がしっかりと自立している分、その流れに乗って自分も一緒に自立して、より魅力的な女性に変身することもできます。
目の前で自立しているいいお手本がいるので、意外とスムーズに自立できる傾向があります。

もし何かわからないことがあっても、そばに支えてくれる彼がいます。
彼からアドバイスをもらえることで問題解決の糸口を見つけることができますし、今まで自立がなかなかできなかった女性でも、頑張れるきっかけにもなります。
いい見本を目の前に自立してみてはいかがですか?

年上男性と付き合うデメリットも知っておこう

image by iStockphoto

1.喧嘩してもあしらわれてしまう

彼に対して不満があったり、改善してほしいところがあって喧嘩をすることもあります。
ですが、歳の差があるがゆえに、彼に「はいはい」とあしらわれてしまうこともあります。
そうなると、喧嘩でヒートアップしている女性は、「なんでそうやってあしらうの?」とどんどんイライラがたまってしまいます。

彼はあしらっているつもりはありませんが、あなたの言っていることが喧嘩に発展するのを防いでいることも。
かえってそれがデメリットになってしまって、あなたのストレスがたまってしまうこともあります。
彼がどのような気持ちであしらっているような態度になっているのかを、しっかり確認する必要があります。

2.女性扱いを知っている

彼の方が年齢を重ねている分、今までたくさんの女性と触れ合う機会があったはずです。
そのため、女性が喜ぶ言葉や振る舞いを知っています。
ですので、他の女性の扱いにも慣れていて、自分が本当に大切にされているのか分からなくなってしまうこともあります。
特に彼がモテるタイプであればなおさら。
心配は募りますよね。

そんなときは彼に「モテるから心配なんだけど…」と声をかけてみましょう。
間違っても「あなたが他の女性と楽しそうに話しているから」と、いきなり責め立てるようなことはしてはいけません。

3.うまく丸め込まれてしまう

男性の方が長く生きている分、どうしても経験からうまくあなたのことをまるめこんでしまうことがあります。
自分が悪いことをしていても、どうにかあなたを納得させようとすることもあります。
悲しいことに、浮気をしていてもどうにかばれないようにしてくることもじょうずな男性もいますので、そこは完全なデメリットともいえます。

少しでもあなたが「おかしいな」と思ったことに対して納得するのではなく、「私はこう思うんだけど」としっかり自分の意見を言うように心がけてみてください。
そうすることで「この子はしっかり自分の意見を持っているな」と思ってもらえますので、対等に話をしてくれるチャンスが増えてきます。

4.一緒にいられる時間が短くなる

どんなに彼のことが大好きでも、年齢に逆らうことができません。
歳が離れているということは、同世代の男性と結婚するよりも、一緒に生活できる時間が短いということを知っておかなければいけません。
病気などの特別な事情がない限り、年上彼氏は先にいなくなってしまいます。

更に男性の平均寿命よりも、女性の平均寿命の方が長いことを考えると、一回り以上年上の男性と結婚すると、同世代の彼と結婚した友達よりも、長い月日を1人で生きていかないといけません。
そうなったときに1人で立って頑張れる力を身につけなければならないのは、年上彼氏を持った宿命とも言えます。
次のページを読む
1 2 3
Share: